りょう店長の競馬予想ブログ

【HTB杯2019 予想】本命:イサチルルンルン

time 2019/06/15

本記事ではHTB杯2019の予想を公開します。

函館競馬場・芝1200mで行われるHTB杯は2勝クラスのスプリント戦であり、函館のオープニング開催を飾るお馴染みの1戦ですが、

今年は降級馬が不在となる状況で例年と比べてやや予想の勝手が異なるイメージは否めず、切り口を見付け辛い状況でしたが、

ココはベタに内枠の軽ハンデの3歳牝馬勢ではなく4歳牝馬のアノ馬から購入を予定。地味ながら秘めた実力とスプリント適性は確かで一発のチャンスは十分…?

それでは令和最初の函館開催を彩るメインレースのHTB杯。バシッと当てて明日の2重賞に繋げたい所です!\(^o^)/

 

<土曜日のイチオシ!うま>

〝本日のイチオシ!うま〟阪神12R(3歳以上1勝クラス)のコノ馬!

▷ 【人気ブログランキング】

前走は内枠からズルズルとポジションを下げてチグハグな形。完全に鞍上のミス騎乗と考えてOKであり、スムーズなら一変の余地はある。

そして、今回は露骨にも鞍上を強化して実績のある重馬場ダート。ここは外からスムーズに立ち回れば順当に答えを出してくれるはず。


 

おはようございます、りょう店長です。

今日は朝から強烈なニュースが飛び込んで来た訳ですが…

JRA 禁止薬物 152頭が出走取消 と冗談と思えるレベルの出来事が発生。

そして、函館スプリントステークスは大注目の存在であるダノンスマッシュを含め、個人的な本命予定だったライトオンキューも除外の対象になる羽目…。(汗)

これらの一連の流れが発生した詳し経緯はこれから明らかになると思いますが、シッカリと原因を突き止めて再発防止に努めて欲しい所です!m(__)m

 

 

さてさて、ショッキングなニュースから話を戻して、今週からいよいよ函館開催がスタート!

もう毎年のお馴染みであるメインレースのテレビ局+杯は競馬ファンからすれば夏の風物詩ですが、本日のHTB賞もバッチリと予想。後は当てるのみです!

そして、どこかでドカーンと当てて北海道に遠征できるぐらいの資金を確保できれば最高ですね。ぜひとも実現できるように頑張ります!(^-^)

sponsored link

【HTB杯2019】予想

予想と見解

本命:◎イサチルルンルン

前回の千葉日報賞は久々に芝の1200mを使うと終始外目を回るロスの大いレースで最後は外から猛然と追い込んで4着と上々の競馬を披露。

そして、実際にそれ以前は9戦連続で二桁着順に敗れていた馬とも思い難い内容であり、スプリント戦に高い適性を示したと考えてOK。

さらに今回は引き続き松岡騎手が騎乗して勝負気配も十分で前走よりもやや前目のポジションが取れればアッサリと差し切り勝ちもあり得る状況。ここは人気の中心である3歳牝馬勢ではなくコチラの4歳牝馬を狙い撃ちする。

 

対抗:◯人気ブログランキング

近2走は世代限定のマイル重賞でややコノ馬には敷居の高いレースであり、10着&15着に敗れている点はノーカウントでOK。

そして、元々はスプリント戦でデビューした馬でダートの短距離戦で勝ち鞍がある点から距離が1200mに戻る点は大きなプラス。

さらに今回は距離短縮ながら先行して本来の競馬をすれば逆位置取りショックが掛かるタイミング。ここは前々からの粘り込みを期待する。

 

3番手:▲タイセイソニック

昨年は函館・芝1200で(1-1-1-0)とパーフェクトの成績であり、本来は不向きである小回りコースながら函館では別馬のように走るタイプ。

そして、今回も前走の周防灘特別の後を休養に充ててコチラに照準を合わせて来ている点を含め、初戦から十分に走れる体制にはあるだろう。

後はとにかくインベタで脚を溜めて直線でスムーズに外に持ち出せるのか?が最大のポイント。やや乗り難しい所があるとはいえ、スムーズなら馬券圏内の信頼度は高いはず。

 

相手に関しては除外の影響を受けて10頭まで頭数が減少したことを含め、変に絞らず総流しで挑む予定。今回は人気薄が紛れてくれることに淡い期待をして馬券を購入します。

 

印のまとめ

◎イサチルルンルン
人気ブログランキング
▲タイセイソニック
△オフクヒメ
△レコードチェイサー
△アリンナ
△ルマーカーブル
△リノワールド
△イノバティブ
△モンファロン

 

【りょう店長の競馬新聞のお知らせ】

りょう店長の競馬新聞(無料メルマガ)では週末に役立つ競馬情報を配信中!

ぜひ、ご興味のある方は下記のフォームから登録して頂けると幸いです!m(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

--【PR】----------

ダート王者への登竜門レース『ユニコーンS

注目のダート重賞も血統で紐解く!

去年の勝ち馬ルヴァンスレーヴはここを勝った後にG1を3勝。近年の優勝馬はゴールドドリームやノンコノユメなど後にG1複数勝つような名馬がここから出世しています。

去年優勝のルヴァンスレーヴは〝シンボリクリスエス産駒〟その前年2017年もサンライズソアが3着に好走してるので注目の血統ですね。

【今年出走予定のシンボリクリスエス産駒】

ヴァイトブリック

今年は1頭しかいなかったので大注目です。

先週行われたダート戦での的中成績です!

━━━━━━━━━


━━━━━━━━━

ユニコーンSと同じ東京のダート戦はもちろんのこと大井の3歳戦『東京ダービー』も的中させています!

実質上の中央の3歳最強馬決定戦『ユニコーンS』もこれだけダート戦に強い血統ウィナーズさんの予想なら信頼できると思います!

⇒ 血統研究家のユニコーンステークス週の予想はコチラ

まずは無料メルマガ登録でぜひお試しください!

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約