りょう店長の競馬予想ブログ

【BSN賞2019 予想】本命:サトノアッシュ

time 2019/08/24

本記事ではBSN賞2019の予想を公開します。

新潟競馬場・ダート1800mで行われるBSN賞は3歳以上のオープンクラスで争われるハンデ戦のリステッド競走ですが、今年もフルゲートを割る12頭で施行される1戦。

そして、人気は昨年の勝ち馬であるサルサディオーネを中心として実績上位のピオネロや夏シーズンに調子を上げるローズプリンスダムを含め、サトノアッシュナムラミラクルが中心となるメンバー構成であり、

一長一短でどの馬にもチャンスがあるイメージとはいえ、個人的に馬券圏内の可能性を秘めた馬は合計で6頭と判断。今回は変に印を広げ過ぎることをせず絞った形で予想を組み立てたい所です。

それでは夏競馬も残りわずか…。ここらでドカーンと大きな花火を打ち上げることができれば最高ですが、果たして…!?(^o^)/

 

<土曜日のイチオシ!うま>

〝本日のイチオシ!うま〟小倉12R(3歳以上1勝クラス)のコノ馬!

▷ 【人気ブログランキング】

前走は終始伸びない内を追走して最後は前が壁となりドン詰まり何も出来ずに終了と完全に不完全燃焼のレースであり、参考外と考えてOK。

そして、実力に関しては3走前のあやめ賞の内容から今回のメンバーなら十分に太刀打ちできるレベルにはあるはず。さらにコノ馬主は勝負気配が分かりやすいことでも有名だが、鞍上を大幅に強化しての連闘策。

ココは真ん中の枠からスムーズに末脚を伸ばす競馬をすれば一変の余地は大いにあるだろう。人気的には控えめな存在ながら思い切って狙いたい。

 


おはようございます、りょう店長です。

惨敗のほろ苦い先週末から早くも1週間が経過して今週の競馬もスタート間近。改めて時の流れの速さを痛感する日々ですが、何気に夏競馬もラスト2週間。

そして、遂この間に函館開催が始まり宝塚記念が行われたかと思えば最終週が目の前という現実…。(苦笑)ココは最後にドカーンと大きい馬券を当てて令和最初の夏競馬に良い思い出を作りたいですね。

それでは先週からの巻き返しを誓う今週の競馬。ビシバシと当ててリベンジ成功と行きたい所です!\(^o^)/

sponsored link

【BSN賞2019】予想

予想と見解

本命:◎サトノアッシュ

前走の名鉄杯は勝ち馬から1秒8差を付けられた7着だが、芝からダート替わりのショックを活かし激走をしたアハルテケステークスの後である点を考慮すれば酌量の余地がある内容であり、

クセが強く位置取りが着順を大きく左右する中京ダート1800mという条件を考慮すれば悲観する結果ではない。つまり、前回はノーカウントと考えてOK。

そして、同馬に関しては脚抜きの良い道悪ダートでパフォーマンスを上げる傾向で新潟のダートコースも2戦して1勝1連対と抜群の相性。

つまり、今回は前回と比べて馬場&舞台設定で大きく条件面が好転。さらに外目の枠からスムーズに先行をすれば位置取りショックが掛かる絶好のタイミング。ココは改めて巻き返しを期待する。

 

対抗:◯人気ブログランキング

夏になるとパフォーマンスを上げる夏馬であり、前走の内容からも改めてコノ時期は安定した成績を残すタイプ。

そして、コノ馬の特徴としては惰性で雪崩れ込む競馬を得意とするイメージで4角の位置取りが着順に直結すると考えてOK。

つまり、今回も最終コーナーの段階で3番手以内に位置していればそのまま雪崩れ込んで馬券圏内に残る可能性は大だが、脚抜きの良い馬場になり過ぎて追走に苦しむことが無きにしも非ず。

ココはその点を考慮してひとつ印を落とした対抗の評価とする。

 

3番手:▲ナムラミラクル

前走のアハルテケステークスは好スタートを切るも位置取りを下げるチグハグな騎乗で揉まれて戦意喪失。最後はズルズルと後退をして勝ち馬から2秒8差を付けられた12着と全く競馬にならずに終了だが、

4走前の武蔵野ステークスの内容などを含め、まともなら重賞で通用するレベルの力の持ち主であり、リーディング上位の騎手が普通にエスコートをすれば不可解に負けることはないはず。

つまり、今回は主戦の藤懸騎手から大幅に鞍上を強化して田辺騎手。ココは外からスンナリと揉まれない競馬をすればアッサリと巻き返す可能性はあるだろう。

 

4番手:☆ピオネロ

今年で8歳となり全盛期の実力からは徐々に衰えている印象が否めない現状だが、前走のブリリアントステークスの内容から今回のメンバーなら能力的に大きく劣ることはないはず。

さらに脚抜き良い高速ダートでパフォーマンスを上げる傾向は以前から変わらず今回の条件もコノ馬には好都合。ココはトップハンデながら侮れない1頭だ。

 

△グレンツェント

フレッシュな休み明けで久々の相手ダウンでオープン特別となれば巻き返して来る可能性は僅かながらあるはず。仮にも今回がダメなら今後は…というイメージでラストチャンスの意味合いも込みで抑える。

 

△サルサディオーネ

昨年の勝ち馬で先行馬が有利な新潟コースは合うイメージだが、昨年以上に骨っぽいメンバーに加えて53キロのハンデは厳しい条件。今回は雪崩れ込んで馬券圏内に入選する警戒を込めて抑えの評価に加える。

 

印のまとめ

◎サトノアッシュ
人気ブログランキング
▲ナムラミラクル
☆ピオネロ
△グレンツェント
△サルサディオーネ

 

【PR】 りょう店長の競馬新聞(完全版)

りょう店長の競馬新聞(完全版)では当ブログで掲載したBSN賞の予想の他に平場&特別の狙い馬を配信中。

Mの法則をベースに臨戦過程・能力比較・適性判断から勝ち馬を導き出す斬新な予想スタイルに乞うご期待ください!

そして、本日の予想配信の予定は下記の通り…

<厳選予想>
1.BSN賞
2.WASJ第2戦
3.小倉12R(3歳以上1勝クラス・芝1200m)

<単複予想>
1.新潟2R(3歳未勝利・D1800m)
2.札幌3R(3歳未勝利・D1700m)
3.新潟3R(3歳未勝利・芝1800m)
4.札幌4R(3歳未勝利・芝1500m)

りょう店長の競馬新聞(完全版)@購読はコチラから

 


 

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約