りょう店長の競馬予想ブログ

【高松宮記念2019】プレ予想と先週の結果

time 2019/03/18

今回は【高松宮記念2019】プレ予想と先週の結果についての記事です。

3月の競馬も中盤に差し掛かりGⅠが連続で行われるシーズンに突入!ここから高松宮記念⇒大阪杯⇒桜花賞⇒皐月賞と4週間連続でGⅠが開催されます。

そして、今週は中京競馬場でスプリント王者を決める高松宮記念が開催される訳ですが、今年はフレッシュな若い面々が人気の中心になりそうであり、

前哨戦(シルクロードステークス&オーシャンステークス)を完勝した新星のダノンスマッシュモズスーパーフレアの2強ムード?

どちらも勢いのあるフレッシュな4歳馬で大崩はなさそうとは言え、大舞台での実績を考えるとやや不安が残る状況だが、

他の能力曲線が下降気味である高齢馬のおじさんランナーと比べると優位な状況であることは事実。

今回は4歳勢とその他の馬の力関係をどの様に比較するのか?が大きなポイントとなりそうですが、その点に関してはジックリと時間を掛けて考えて行きたい所です!(^o^)/

それでは、高松宮記念2019のプレ予想の前に先週の予想結果を振り返りから…。

sponsored link

【先週の結果】3/16・17

先週は先々週に引き続き割とコンスタントに的中を重ねて上々の結果となりましたが、肝心の勝負所をバシッと仕留めることが出来ずやや悔しさの残る週末に…。

実際にこの後に記載している重賞の成績を見れ頂ければ一目瞭然ですが、大本線の印で決着したファルコンステークス。

そして、10番人気のエメラルファイトを本命にしていたスプリングステークスを含め、非常に歯がゆい結果…。

ただ、狙い方としては悪く無い形であり、決して悲観することではなく先々週と同じく良いイメージで予想は出来ているはず。

後はいつかカチッと形にハマってくれることを期待して淡々と予想を繰り返して行くのみですね!(^o^)/

ちなみに土曜日の予想記事の冒頭で「競馬の予想は自信があるからと言って当たるモノではなく、その逆もしかり。」と書いた訳ですが、

先週に関しては予言的中?と言わんばかり、その通りの結果に。

これに関してはタマタマだとは思いますが、自分の妙な予感は何故か良く当たることがシバシバ…。今後は思っても書かない様に気を付けたいと思います!(苦笑)

 

そして、ココからは先週の競馬を見ていて感じたことですが「騎乗するジョッキー」についてです。

今の競馬は騎手が改めて大事と思う部分が多々あり、それが大舞台になればなるほど重要度を増しているイメージ。

そして、皆さまもご経験があると思いますが〝狙っている馬に騎乗するのがお世辞にも巧いとは言えないリーディング下位の騎手〟である時!(苦笑)

これに関しては鞍上の不安から馬券の購入を見送る人もいれば、購入金額を下げる人、気にせず買う人の3パターンに分かれると思いますが、

個人的には特に気にせずに買うスタイルを採用しているとは言え、はやり若干の所で勝負度を下げて購入金額を下げている気もします。

実際に先週は土日の単複予想でリーディング下位の騎手を本命にすることが沢山ありましたが、

土曜日の恵那特別の◎ワンダーアマービレに騎乗した長岡騎手の騎乗は…ですが、馬のキャラと騎手を考えれば想定の範囲内の競馬であり、致し方ない面も否めず。

逆に日曜日の阪神12Rの◎タガノジーニアスに騎乗したルーキーの団野騎手はコチラがイメージしていた2倍以上の好騎乗。良い配当をもたらしてくれました!

 

ちなみに上記の問題ですが、個人的な意見としては例え下手な騎手が騎乗しても馬券を買わないと言う選択肢は取らない方が良いと言うこと。

特に自分の予想スタイルは〝走れるタイミングの馬に本命を打つ〟ですから、それを騎手が原因というだけで買わないのは合理的ではないはず。

さらに実際問題としてルメール騎手・デムーロ騎手・川田騎手が騎乗すると自動的に人気になるシステムの逆であり、

リーディング下位の騎手や下手クソとレッテルを張られている騎手が騎乗するだけで〝人気にならない〟にあり、期待値の面で見ると五分五分。

つまり、奇跡的に今回は上手く馬をエスコートしてくれることに期待して馬券を買う。まさにギャンブルとなる訳です。

恐らくりょう店長の競馬攻略マガジンの読者の方は「よく意味の分からない騎手を本命しているな~」と疑問に思うと思いますが、

上記の様な経緯があるゆえに意図的に目を瞑り本命にしている次第であります。

そして、今後も走れるタイミングの馬であれば2年間勝利が無い騎手でも平然と本命にするはずです…。何卒、ご理解いただけると幸いです!m(__)m(苦笑)

 

ではでは、前置きが長くなりましたが、本題である先週の結果を振り返ります!

 

先週の予想結果

<重賞予想>

【阪神大賞典】
1着:△シャケトラ(1番人気)
2着:△カフジプリンス(6番人気)
3着:・ロードヴァンドール(10番人気)

6着:◎リッジマン(2番人気)

 

【スプリングステークス】
1着:◎エメラルファイト(10番人気)
2着:△ファンタジスト(1番人気)
3着:・ディキシーナイト(7番人気)

ワイド(◎△):3060円

 

【ファルコンステークス】
1着:◯ハッピーアワー(4番人気)
2着:▲グルーヴィット(3番人気)
3着:◎ローゼンクリーガー(2番人気)

複勝(◎):170円
ワイド(◎◯):520円
ワイド(◎▲):750円

 

【フラワーカップ】
1着:◯コントラチェック(2番人気)
2着:◎エールヴォア(1番人気)
3着:△ラングリングアレー(5番人気)

馬連(◯◎):340円
三連複(◯◎△):1400円

 

<単複予想>

【土曜日】
阪神5R:メイショウオウギ(2着・3人気)
阪神7R:ワタシノロザリオ(1着・1人気)
中京10R:グレナフィン(5着・2人気)
阪神11R:ヴェロックス(1着・1人気)
中京12R:ワンダーアマービレ(4着・6人気)
阪神12R:クルスデルスール(12着・3人気)

【日曜日】
阪神1R:ウィズリー(2着・2人気)
阪神2R:ピエナキャプテン(5着・5人気)
中山2R:マイネルイヴィンス(2着・2人気)
阪神4R:アークロイヤル(2着・2人気)
中京7R:モンテルース(9着・2人気)
阪神8R:ブロンズケイ(4着・4人気)
中京11R:コーカス(5着・5人気)
阪神12R:タガノジーニアス(1着・4人気)

 

<りょう店長の競馬攻略マガジンのご案内>

りょう店長の競馬攻略マガジンではブログでは書き切れない単複予想・重賞レースのフル予想と推奨買い目を配信中!

上記の競馬予想(見解・印・買い目)を含め、重賞回顧・次走注目馬など競馬力向上の為のコンテンツですが、

配信者として読者の方に満足して頂ける面白い中身のある内容であり、馬券的中に繋がる妙味ある予想、役に立つレース回顧を提供している自負はあります。

ぜひ、ご興味のある方は下記のリンク先より詳細を確認し頂ければ幸いです!今週末から共に競馬を楽しみましょう!\(^o^)/

りょう店長の競馬攻略マガジン@詳細はコチラから

 

【高松宮記念2019】プレ予想

最後に高松宮記念現段階の本命候補をご紹介します。

その馬の名はリンク先、りょう店長の競馬予想ブログの紹介文にて公開中!

<推奨理由>

昨年の夏からスプリント路線に矛先を向けると(3-1-0-0)と4戦して全て馬券圏内に入選する高い適性を披露。

そして、実際に近2走は低レベルなメンバーで争われている重賞とは言え、力の違いを見せ付ける楽々の勝利と秘めたポテンシャルは相当のモノ。

さらに成長度が見込める4歳馬で前回よりパフォーマンスを上げて来る可能性は十分にある。ここは真ん中~外目の枠を引けば馬券圏内を外すことはないはず。

 

--【PR】----------

<第49回 高松宮記念>

人気の盲点となる激走穴馬が
穴馬券のキーホース

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

過去10年、1人気で優勝したのはビックアーサー、ロードカナロア、キンシャサノキセキの3頭のみ。短距離界の王者が人気に応えているが1人気が人気を裏切るケースも多い。上位人気馬が総崩れする事はないが過去10年でも、ナックビーナス(18年10人気3着)、ハクサンムーン(13年10人気3着)、アーバニティ(11年11人気3着)、ソルジャーズソング(09年15人気3着)などの二桁人気馬の伏兵が馬券圏内に好走し波乱の立役者となっている。

過去10年、人気別の成績では、1人気[3.1.3.3]、2人気[2.3.0.5]、3人気[3.2.3.2]。平均配当は、馬連3080円、3連複1万2900円、3連単6万2090円。3連単では10万馬券を超える特大馬券が3度出ている。

また、過去10年でもキンシャサノキセキ(10年11年連覇)、サンカルロ(11年2着12年2着)、ロードカナロア(12年3着13年1着)、ハクサンムーン(13年3着15年2着)、ミッキーアイル(15年3着16年2着)、レッツゴードンキ(17年2着18年2着)などリピーターが好走するレースでもある。

今年の高松宮記念は大混戦模様、GI馬の参戦はスノードラゴン、セイウンコウセイ、レッツゴードンキの3頭だが、スノードラゴン、セイウンコウセイは近走成績が不振で年齢的にも大きな上積みもなく厳しい状況だ。新興勢力ではダノンスマッシュ、モズスーパーフレアなど連勝中の勢いがある。

実は競馬セブンではとある陣営の勝負情報を独占入手!騎手・調教師・厩務員が揃って「勝てる!」と豪語するとある陣営の勝負馬とは!?また、有力馬の不安情報を極秘入手!関係者情報を入手できる競馬セブンだからこそ知り得る極秘ネタ!週末の情報はお見逃しの無いようにご注意ください!

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『高松宮記念・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約