りょう店長の競馬予想ブログ

【関屋記念2020】予想考察|オッズと出走馬分析

time 2020/08/14

【関屋記念2020】予想考察|オッズと出走馬分析

本記事は新潟競馬場・芝1600mで行われる関屋記念2020の予想考察に関する内容です。

出走馬はプリモシーン、クリノガウディー、サトノアーサー、アンドラステなどが予定。それではオッズと出走馬分析から予想のヒントを探して行きます。

【関屋記念2020】予想考察(オッズ・出走馬分析)

当サイト独自の予想オッズは下記の通りです。

1 プリモシーン 3.4倍
2 クリノガウディー 5.4倍
3 サトノアーサー 6.2倍
4 アンドラステ 7.3倍
5 グルーヴィット 8.9倍

 

1番人気はヴィクトリアマイルからの巻き返しを狙うプリモシーン

今回は主戦の福永騎手に手綱を戻して切れ味が活きる新潟コース。このメンバー関係なら実績は上位のはずだが…?

 

2番人気は初タイトルを狙うクリノガウディー

今年の春は無念の降着を含めチグハグな結果だが、今回は秋に向けて負けられない戦い。マイルも許容範囲で力さえ出し切ればチャンスはあるはず…?

 

3番人気は復活を狙うサトノアーサー

前回のエプソムカップは道悪の影響で参考外。広い切れ味の活きる新潟コースで巻き返しとなるか…?

 

後は岩田望騎手の初重賞制覇をエスコートしたいアンドラステにマイルの距離が課題のグルーヴィットなどに続く。

 

出走馬分析

・アンドラステ(岩田望)

前走のエプソムカップは不良馬場の前残り決着を大外から豪快に差し込む形で4着と強い内容であり、鞍上が少しチグハグに騎乗をした事を考慮すれば悲観することはないだろう。

そして、あの競馬っぷりから重賞路線でも通用する力を示した内容で良馬場でスムーズな競馬が出来れば見直しの余地は大いにアリ。

さらに今回は実績のあるマイル戦に距離を短縮して休み明け。鞍上の岩田望騎手も再度頂いたチャンスを行かさないと次はないはず。ここは一発回答を期待する。

 

・クリノガウディー(横山典)

今年は高松宮記念で1着入選も降着と最大の運を逃したイメージであり、前走のCBC賞は1番人気を大きく裏切る12着と不甲斐ない形と散々な近走だが、前回に関しては高松宮記念を激走した後のローテーションで必然的な敗戦。

大きく落胆する必要はなく、ストレス疲労が顕著に出るタイプである点を考慮すれば従順な結果と考えてOK。つまり、今回は凡走後でマンネリ化を防げる意味でも距離延長は良い方向に働くはず。ココは巻き返しに警戒が必要だろう。

 

・グルーヴィット(デムーロ)

前走の京王杯スプリングカップは結果だけを見れば3着という形だが、低レベルなメンバー構成の中で先行して雪崩れ込んだ結果と過信は禁物。

そして、近走の成績から重賞路線になると1枚力が落ちるイメージは否めず今回もそのケースになりそう。ココは疑いの目を持ちつつの評価に留めたい。

 

・サトノアーサー(戸崎)

今年はリステッド競走で3戦連続で馬券圏内と堅実な成績を披露していた同馬だが、前走のエプソムカップは道悪とディープインパクト産駒と相性の悪いレーン騎手とのコンビも災いとなり6着に惜敗。

それでも勝ち馬とは0秒3差で多くく悲観することはなく、変に色気のない戸崎騎手に戻り差す競馬をすれば一変の余地はあり。ここは馬券圏内に来る可能性は十分にありそうだ。

 

・プリモシーン(福永)

ヴィクトリアマイルからの相手ダウン戦で鮮度の薄れているディープインパクト産駒を考慮すれば買えるタイミング。

そして、前走は少しスムーズ差を欠くVラインのレースで立ち遅れが響く形の競馬。今回は広い新潟コースで差しが決まる様なら追い込んで来るはずだ。

 

【関屋記念2020予想考察】のまとめ

最後に現段階の注目馬をご紹介します。

その馬の名はリンク先、りょう店長の競馬予想ブログの紹介文にて公開中!

<推奨理由>

前走は鞍上と手が合わないミスマッチな上に前残りの展開で万事休す。今回はコース&乗り役の交代で巻き返しを期待する。

 

りょう店長の競馬新聞のお知らせ

りょう店長の競馬新聞では週末に役立つ競馬情報を配信中。そして、今週は日曜日に行われる関屋記念の予想を公開予定!メールアドレスひとつで簡単に登録が可能。皆様の購読を心からお待ちしております!^^

▷ りょう店長の競馬新聞(無料)

ちなみに上記の無料メルマガでは書ききれないその他のレースを含めたフル予想はりょう店長の競馬新聞(完全版)にて配信中。主なコンテンツ内容としては…

・重賞レース予想
・厳選レース予想
・その他の狙い馬!
・りょう店長の複コロ!

を毎週末に絶賛配信中。コチラは競馬×有料という胡散臭さが漂うコンテンツですが、りょう店長の競馬に対する知識を余すことなくフルでお届けしている自信のメールマガジン。

目指すは単勝のクリーンヒットや三連複の万馬券というローリスクハイリターン。1日の馬券予算は概ね1万円以内(勝負レース時は例外)を心掛けているスタイルでお小遣い制のサラリーマンのお父様の相性は抜群だと自負しています。

そして、個人的には月単位の購読になるりょう店長の競馬新聞(完全版)をオススメさせて頂きたいですが、最初から1ヵ月も…という方に向けて日売りのnote販売も実施中。コチラは若干の割高価格で設定をしているとはいえ、有料コンテンツの入門編としては手の出しやすいツール。お手軽にお試し頂ければと思います。

▷ りょう店長の競馬予想ノート

▷ りょう店長の競馬新聞(完全版)

きっと今まで以上に週末の競馬が楽しくなり予想に対するプロセスが変化してくるはず。ぜひ、今週からりょう店長と共に競馬ライフを楽しみましょう!\(^o^)/

 


 

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約