りょう店長の競馬予想ブログ

【金鯱賞2019】予想考察|オッズと出走馬分析

time 2019/03/08

今回は【金鯱賞2019】予想考察|オッズと出走馬分析についての記事です。

中京競馬場・芝2000mで行われる金鯱賞は4月の2週目に開催される大阪杯&ドバイシリーズに向けた重要な前哨戦であり、

今年に関してはどのステップレースと比べても豪華な馬が集結した印象でこれが本番と言われても疑いようのないメンツ。

そして、単葉オッズは混戦の拮抗ムードで非常に読みずらい状況とはいえ、1番人気は並み居る実績馬を差し置いてエアウィンザーが濃厚。

前走のチャレンジカップで披露した圧巻のパフォーマンスを含め、秘めたポテンシャルがココに来て開花。

さらに他の馬と比べて賞金を是が非でも加算したい1頭だけに今回に掛ける意気込みも相当なモノ。鞍上・武豊効果で人気もエスカレート?

後はそれに次走のGⅠを見据えた叩き台となる実力上位の馬が人気を連ねる訳ですが、改めて予想としてはかなり難解なレースとなりそう。

正直な所で「C要素の強い馬=休み明けがダメな馬」が多く、狙いたい馬は必然的に限られて来る状況とはいえ、

単純に能力だけで上位に入選される可能性は無きにしも非ず。そられの馬の取捨には最後の最後まで悩みそうですね。(苦笑)

それではハイレベルなメンバーで争われる金鯱賞2019。各馬をシッカリと分析して狙える馬を探して行きましょう!(^o^)/

 

ちなみに過去の傾向とデータ分析をまとめた記事は既に公開済み。

【金鯱賞2019】予想考察|過去の傾向とデータ分析

コチラの記事と合わせてご覧頂けると幸いです!m(__)m

 

(PR)金鯱賞、人気の盲点となる穴馬はコチラ!

ちなみに本題の前にひと口馬主ネタから…

今週の土曜日は中京競馬場に出資馬のデスティニーソング(トリトンS)・セレーネワルツ(中京5R)・オンファサイト(中京8R)の3頭が出走を予定!

実際にひと口馬主を初めて3年が経過しますが、同じ競馬場に3頭の馬が出走するのはこれが初めてですね。

当然のことながら現地に参戦素をする予定をしていますが、デスティニーに関してはメンバー的にもチャンスあり?

上記の3頭の短評と見解については明日の雑談部分で軽く書く予定をしているのでご参考までに!(^o^)/

sponsored link

【金鯱賞2019】予想考察

当サイト独自の予想オッズは下記の通りです。

1 エアウィンザー 3.2倍
2 ダノンプレミアム 4.2倍
3 アルアイン 5.8倍
4 リスグラシュー 6.7倍
5 ペルシアンナイト 8.9倍

 

1番人気は本格化ムードが漂うエアウィンザー

兄にエアスピネルを持つ期待の良血馬だが、ココに来て4連勝でチャレンジカップを制覇するなど本領を発揮。

今回はデム―ロ騎手からの代打・武豊騎手が久々に手綱を取るが前回に引き続き高いパフォーマンスを見せ付けるのか?注目です。

 

2番人気は昨年の日本ダービー以来の休み明けとなるダノンプレミアム

色々と調整過程で上手く行かず昨年の春以降のローテーションだが、秘めたポテンシャルは世代トップクラス。

ここは次走以降を見据える意味でも無様な競馬は出来ないはず。どんなパフォーマンスを披露するか楽しみです。

 

3番人気は高いレベルで安定感のあるアルアイン

昨年は勝ち切れない競馬が続いたとはいえ、GⅠの舞台で馬券圏内~掲示板前後をウロウロする堅実な走りで力を示した。

今回はマイルチャンピオンシップからの休み明けだが、ディープ産駒である点を考えればダウン戦の休み明けは好都合?ここは好勝負が期待できそう。

 

後はエリザベス女王杯を制覇して香港でも強い走りを見せ付けたリスグラシューや休み明けの適性は微妙もポテンシャルは高いペルシアンナイトなどに続く。

 

出走馬分析

アルアイン

3歳時はC系(集中力型)のディープインパクト産駒という印象が強かったが、近走は年齢を重ね徐々にL系の要素も徐々に出てきたイメージ。

つまり、今回のマイルチャンピオンシップからのダウン戦+距離延長のローテーションは歓迎のクチ。

ちなみに鞍上の北村友一騎手もGⅠでは頼りないとは言え、重賞なら十分に買えるジョッキー。ここは馬券圏内の可能性は十分にあり、大崩はないはず。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆
期待値:D

 

エアウィンザー

エアスピネルの下でデビュー前から期待をされていた良血馬だが、4走前のむらさき賞で素質開花の片鱗を見せると一気の4連勝で重賞を制覇。

その前回のチャレンジカップも積極的な強気のレースで後続を突き放す大楽勝と圧巻のパフォーマンスであり、能力は既にGⅠ級と考えてOK。

そして、今回は並み居る強豪を相手にする中で上位人気が予想されるが、前走の内容なら十分に通用するはず。ここは使われている強味も活かして好勝負を期待する。

能力:☆☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆
期待値:C

 

ギベオン

前走の中日新聞杯は最後の直線でギリギリ粘り込みを図るショウナンバッハを交わし優勝する結果だが、

お世辞にもハイレベルとは言えないメンバー構成の中でアノ着差であることを考えるとやや不満の残る内容。

ただ、今回は1番人気1着後のローテーションでノーストレス疲労の状況で好リズム。

ポテンシャル的に疑問が残るとは言え、相対的に他の馬が走れ無いタイミングならチャンスは出て来るはず。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆
期待値:D

 

ダノンプレミアム

昨年のハイレベルな3歳世代の王者として日本ダービーでは1番人気の支持を集めた馬だが、それ以降はコンディションが整わず未出走。

今回はそれ以来の休み明けで8ヵ月の間隔を経ての出走だが、ディープインパクト産駒である点を考えると古馬初重賞+休み明けのローテーションは大きく割り引く必要はない。

後は単純にブランク明けで動けるか?の疑問とポテンシャルの問題。前者に関しては正直な所で半信半疑だが、後者に関しては特に問題はないはず。

つまり、ここはコンディション次第…という状況であり、その中で上位の人気に支持を集める様なら重い印は打ち辛いイメージ。様子見の抑え程度が妥当だろう。

能力:☆☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆
期待値:D

 

ペルシアンナイト

コノ馬の成績を見れば分かる通り、前哨戦は凡走⇒本番は激走と典型的な叩き良化型のC系であり、間隔の空いたローテーションは苦手な臨戦過程。

さらに前哨戦ではヤラズの傾向にあるデムーロ騎手である点を考えると今回も次に向けたレースをする可能性は大。

ここは大方の競馬ファンが理解してる通りの叩き台で人気もやや控えめになりそうだが、例に漏れず低評価をする予定です。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆
期待値:E

 

リスグラシュー

3歳時はハーツクライ産駒とは思えないC要素を前面に出していた馬だが、徐々に年齢を重ねて同産駒らしいL要素が出てきたイメージ。

そして、前走の香港ヴァーズはエリザベス女王杯を激走した後の厳しい臨戦にも関わらず2着にまとめる強い内容であり、ココに来てパワーアップしている可能性は大。

つまり、単純なポテンシャルなら今回のメンバーの中でもヒケはとらずやや間隔を明けてフレッシュなローテーションなら初戦から十分に勝負に持ち込めるはず。

後は鞍上のシュタルケ騎手が足かせとならなければ…。初騎乗の中京コース&開幕週の馬場は不安だが、一雨が降りそうな点だけはプラスとなりそう。

能力:☆☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆
期待値:C

 

【金鯱賞2019予想考察】のまとめ

最後に金鯱賞現段階の注目馬をご紹介します。

その馬の名はリンク先、りょう店長の競馬予想ブログの紹介文にて公開中!

<推奨理由>

これまでの実績を考えれば上位勢と比べて1枚落ちる点は否めないが、前回で披露した圧巻のパフォーマンスなら十分に互角以上には戦えるだろう。

そして、今回の内容次第では次の大阪杯でも上位の評価を…と考えている馬であり、ココはスムーズに力を出し切れば自然と好結果は付いて来るはず。

 

【りょう店長の競馬新聞のお知らせ】

りょう店長の競馬新聞(無料メルマガ)では週末に役立つ競馬情報を配信中!

ぜひ、ご興味のある方は下記のフォームから登録して頂けると幸いです!m(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

--【PR】----------

“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

創業38年【ホースメン会議】
実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━

金鯱賞(G2) 3連複10点勝負

5万6390円的中(17年)など
過去5年で平均配当16296円の
重賞でプロが買う馬券
━━━━━━━━━━━━━━━━━

金鯱賞3連複10点無料閲覧方法

sponsored link

コメント

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約