りょう店長の競馬予想ブログ

【金鯱賞2018】プレ予想と先週の結果|3月競馬は上々の滑り出し!

time 2018/03/05

今回は【金鯱賞2018】プレ予想と先週の結果についての記事です。

近年は施行時期が目まぐるしく変わりイマイチ役割が良く分からない状況である金鯱賞ですが、

2017年からはGⅠに格上げされた大阪杯の前哨戦として定着ししそうな雰囲気。

その昨年は勝ち馬のヤマカツエースが本番でも馬券に絡む活躍を見せただけに注目の1戦!

今年は日本のスターホース・サトノダイヤモンドを始め昨年のクラシックを賑わせたスワーヴリチャードが出走予定。

非常に見応えのあるレースが期待出来ると共に個人的には一波乱起こりそうな気が…。

馬券的な妙味も含めて楽しみな1戦ですね!(^o^)/

では、金鯱賞2018のプレ予想の前に先週の結果から…

sponsored link

【先週の予想結果】

今月から月が替わり3月の競馬がスタート!

チューリップ賞や弥生賞が始まりいよいよクラシックの足跡が見えてきました。

そんな競馬が盛り上がるシーズンの中で個人的な馬券の調子も大きな波がなく好調をキープ!

本当にこれまでに経験がないレベルで安定した結果を残していますが、

これは〝たまたま運が良くて偶然の結果〟ではありません。

確かに競馬は「騎手が上手く乗る」「進路が出来る」「展開が向く」などの不確定要素が多い中で行われます。

つまり、自分の思い描いていた通りになる、ならないは〝運〟が左右する部分が多いのは事実。

ただ!ひとつ言える事は…

それらの不確定要素を全て見越して想定した上で導いた結論が「予想」です。

 

ちなみに昨年の11月から少しでも不確定要素があれば馬券の購入を見送る事を実践していますが、

それがレースを絞る事であり=高い安定した的中率に繋がっていると考えています。

先週の大阪城ステークスも本当は◎ハクサンルドルフとして馬券を購入する予定でしたが、

鞍上・バルジューと見てさすがにためらい結局は見をしました。

個人的には全く信頼していないバルジュー騎手であり、

特に脚の溜め方・使い所が異常に下手なイメージで中距離の差し馬に乗れば「逆の意味で鬼に金棒」になります。

実際問題で馬の個体で見るなら購入したいですが、

鞍上面が気になり結局はオッズとの兼ね合いで見する方がベターと考えました。

今回は結果的に7着でスルーが正解でしたが、

この様に少しでもリスクを感じる事があれば見するリスクヘッジは非常に重要。

特に今は「馬場」「騎手」「メンバー」「枠」と馬券を買う前に得られる情報が非常に多いです。

その中で一つでも不安な要素がありそれが期待値(人気)にそぐわないと考えれば積極的に「見」して行きましょう!

競馬場で1日競馬を楽しむのが目的であれば話は変わりますが、

競馬で負けたくない!勝ちたい!

と思うなら上記の考え方もアリだと個人的には考えています。

 

ただ、競馬は趣味であり楽しくする遊び…

実際に昨日は小倉11R・小倉12R・中山12Rとブログ・メルマガでも出していないレースでしたがお遊びで馬券を購入。

結果はたまたま小倉11R&中山12Rが的中と楽しく終わり際の競馬を楽しめました。

毎週の土日でダラダラと馬券を買い続けるのではなく、

勝負する所・遊ぶところの〝メリハリ〟を付けて挑むのが一番の理想ですね!(^o^)/

偉そうに書きましたが、

少しで頭の片隅に置いて頂ければ幸いです!

 

では、話を本題に戻して先週の結果に…

【弥生賞】⇒ トリガミ

1着:▲ダノンプレミアム(1番人気)
2着:◯ワグネリアン(2番人気)
3着:◎ジャンダルム(4番人気)

三連単(▲◯◎):1320円

 

【チューリップ賞】⇒ トリガミ

1着:▲ラッキーライラック(1番人気)
2着:◎マウレア(3番人気)
3着:☆リリーノーブル(2番人気)

三連複(▲◎☆):410円

 

【オーシャンステークス】⇒ トリガミ

1着:◯キングハート(10番人気)
2着:△ナックビーナス(3番人気)
3着:☆ダイメイフジ(6番人気)

ワイド(◯☆):2670円

 

【総武ステークス】⇒ 的中

1着:◎センチュリオン(1番人気)
2着:◯リーゼントロック(10番人気)
3着:△クイーンズサターン(3番人気)

馬連(◎◯):3690円
ワイド(◎◯):1240円
ワイド(◎△):430円

 

【播磨ステークス】⇒ ハズレ

1着:・テーオーヘリオス(7番人気)
2着:◎ファッショニスタ(1番人気)
3着:・テイエムグッドマン(10番人気)

 

【中山12R(土曜日)】⇒ 的中

1着:◎マイネルエスパス(9番人気)
2着:△カフェライジング(5番人気)
3着:・ラピッドライズ(7番人気)

単勝(◎):2930円
馬連(◎△):11520円
ワイド(◎△):2690円

上記の総武ステークス・播磨ステークス・中山12Rなどのブログでは書ききれない平場・特別レースの予想は無料のメルマガにて配信中!

無料として発行しているメルマガの中では高いクオリティであると自負しているコンテンツです。

この機会に興味を持って頂いた方は下記のフォームから登録して頂けると幸いです!m(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

【金鯱賞2018】プレ予想

<現段階の注目馬>

冒頭でも書いた通り大阪杯に向けての前哨戦でありサトノダイヤモンドを始めスワーヴリチャード・ヤマカツエースなどが出走予定。

個人的に本命馬は90%以上の確率でアノ馬と決めているだけに後は相手をシッカリと吟味して馬券を的中させたい所です!(^o^)/

 

では、最後に現段階で注目している馬をご紹介します。

⇒【人気ブログランキング

前走は自信を持ち本命を打ったが、

展開面のアヤ・不安視されていたコース適性の影響もあり本来のパフォーマンスを発揮する事なく終了。

今回は直線の長い左回りとコノ馬が最も得意としている条件。

ポテンシャル的にはメンバー最上位の存在であり巻き返しの可能性は高い。

 

--【PR】----------

<< 第54回 金鯱賞(G2)>>

先着100名様限定!

万馬券を狙い撃つ【3連単勝負馬券】
を特別無料公開!

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

近年は施行条件や時期が頻繁に変わっているが、常に古馬中距離重賞として重要な意味を持つレースである金鯱賞。

昨年から大阪杯がGIへと昇格したが、金鯱賞勝ち馬のヤマカツエースが3着に好走。ステップレースとしてより注目を集めることになったが、

今年は前年覇者のヤマカツエースだけでなく、サトノダイヤモンドスワーヴリチャードなど、今年の古馬中距離路線を引っ張っていく馬たちの参戦が予定されている。

実力馬が集結するとなれば、馬券的には『堅い決着になるのでは?』と思いがちだが、

ここまでの前哨戦でも、京都記念でレイデオロが、中山記念でペルシアンナイトが、それぞれ敗れているように、本番を見据える一線級の中には「格好だけつけてくれればいい」と語る陣営も多く、前哨戦ならば、つけ入る隙きは十分にあるのだ。

そして、当社シンクタンクには、金鯱賞に出走する”ある有力馬”の大きな死角となるであろう極秘オフレコ情報を入手している。

もちろん、状況は刻一刻と変化するためだけに、現時点で『全くイラナイ』とは断言できないが、衝撃的な出来事が起こり得る可能性があることも確かという話だ。

今回は、シンクタンクを初めてご利用頂く会員様に限り、特別に金鯱賞の【3連単勝負馬券】や、重賞特捜部が関係者から入手した内部情報を無料公開させて頂く。

是非とも、シンクタンクが関係者から入手した極秘情報を馬券検討の参考にして頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

----------------

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約