りょう店長の競馬予想ブログ

【金盃2020 予想】本命:ストライクイーグル

time 2020/02/05

【金盃2020 予想】本命:ストライクイーグル

本記事では金盃2020の予想を公開します。

大井競馬場・ダート2600mで行われる金盃はダイオライト記念に向けた前哨戦であり、上位の2頭には優先出走権が与えられるトライアルレースとして争われるSⅡ戦。

そして、今年も長丁場を得意とするスタミナ自慢が集結をしたイメージでミシェル騎手が騎乗をするセンチュリオンを含め、能力上位のストライクイーグルサウンドトゥルーと好メンバーが集合。

馬券としてはやや難解で意外な馬が割り込んで来る可能性は大いにあるはず。ココは手広く攻めて伏兵の紛れ込みにも淡い期待をするつもりです!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

予想と見解

大井の長丁場を舞台に繰り広げられる金盃。昨日までの馬場を見る限りでは内目をロスなく立ち回れる馬にアドバンテージがあるイメージでセオリー通りなら内枠の馬を上位の取りたい所。

 

本命は得意の大井コース+長丁場で◎ストライクイーグルに期待をする。

昨年の夏頃に南関東に移籍をすると2走目の東京記念を大楽勝して南関の重賞で通用する力をまざまざと見せ付けた。そして、2走前のJBCクラシックでは強敵を相手に着差こそあるものの大健闘の5着と強い競馬を披露。

前回の報知オールスターカップの4着に目を瞑れば近走は非常に強い競馬であり、今回のメンバーなら能力は最上位の部類だろう。ちなみ前走は明らかにココに向けた叩き台である点が明確な敗因であり、ノーカウントでOK。逆にストレス疲労を残さない意味では最適な負けとプラスに考えることが可能である。

つまり、実績のある大井コース+長丁場に戻り絶好のローテーション。内枠が有利な今の馬場傾向からも普通に走れば必然的に結果は伴うはずだ。

 

対抗は穴目から人気ブログランキングする。6走前には本命馬のストライクイーグルを鮮やかに撃退する力の持ち主であり、前走のトライアルを1番人気2着と臨戦過程としては絶好の形。後は内枠有利のトラックバイアスの恩恵を活かし台頭を期待する。

 

3番手は能力&実績がズバ抜けている▲サウンドトゥルーを推奨。川崎から大井に舞台が替わる点は歓迎のクチで勝島王冠の内容から能力的に大きく衰えたことはないはず。外目からスムーズに差す形なら堅実に最後に脚を使うはずだ。

 

4番手は☆スギノクローズアップに期待。前走のノベンバー賞では1800mを使われたことで活性化。距離延長で前に付ける位置取りショックなら侮れないはずだ。

 

今回の金盃はおみくじ的な要素も兼ねて相手は手広く選択。ズラリと流して穴目の馬が紛れて来る展開に淡い期待をしたいですね!^^

 

印のまとめ

◎ストライクイーグル
人気ブログランキング
▲サウンドトゥルー
☆スギノクローズアップ
△ピアシングステア
△サノサマー
△トーセンブル
△センチュリオン
△ワークアンドラブ

 

買い方推奨

馬連:◎~◯▲☆(3点)
三連複BOX:◎◯▲☆(4点)
三連複:◎~◯▲☆~印(18点)

 

りょう店長の競馬新聞のお知らせ

りょう店長の競馬新聞では週末に役立つ競馬情報を配信中。そして、今週は日曜日に行われる東京新聞杯の予想を公開予定!メールアドレスひとつで簡単に登録が可能。皆様の購読を心からお待ちしております!^^

▷ りょう店長の競馬新聞(無料)

ちなみに上記の無料メルマガでは書ききれないその他のレースを含めたフル予想はりょう店長の競馬新聞(完全版)にて配信中。主なコンテンツ内容としては…

・重賞レース予想
・厳選レース予想
・その他の狙い馬!
・りょう店長の複コロ!

を毎週末に絶賛配信中。コチラは競馬×有料という胡散臭さが漂うコンテンツですが、りょう店長の競馬に対する知識を余すことなくフルでお届けしている自信のメールマガジン。ちなみ先週の主な的中は下記の通り。

【シルクロードステークス】
1着:◎アウィルアウェイ(3番人気)
2着:◯エイティーンガール(6番人気)
3着:☆ナランフレグ(8番人気)

馬連(◎◯):2960円
ワイド(◎◯)1170円
ワイド(◎☆)2580円
ワイド(◯☆)2230円

上記の馬券が示す通りひとレースの購入金額も常識の範囲内であり、目指すは単勝のクリーンヒットや三連複の万馬券というローリスクハイリターン。1日の馬券予算は概ね1万円以内(勝負レース時は例外)を心掛けているスタイルでお小遣い制のサラリーマンのお父様の相性は抜群だと自負しています。

そして、個人的には月単位の購読になるりょう店長の競馬新聞(完全版)をオススメさせて頂きたいですが、最初から1ヵ月も…という方に向けて日売りのnote販売も実施中。コチラは若干の割高価格で設定をしているとはいえ、有料コンテンツの入門編としては手の出しやすいツール。お手軽にお試し頂ければと思います。

▷ りょう店長の競馬予想ノート

▷ りょう店長の競馬新聞(完全版)

きっと今まで以上に週末の競馬が楽しくなり予想に対するプロセスが変化してくるはず。ぜひ、今週からりょう店長と共に競馬ライフを楽しみましょう!\(^o^)/

 

--【PR】----------

<第70回 東京新聞杯(G3)>

過去10年1番人気の優勝は1頭!
今年も波乱!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

過去10年での人気別の成績では、1人気[1.2.2.6]、2人気[2.0.2.6]、3人気[3.1.0.6]と人気上位馬は6勝止まり。1人気の勝利馬は1頭のみで連対馬も2頭と大苦戦。平均配当では、馬連5190円、3連複1万4570円、3連単8万6040円。馬連万馬券が2度、3連単では10万馬券以上が2度出ている。

2018年は◎リスグラシューから馬連2450円、3連複4630円ダブル的中!2017年も◎エアスピネルから3連複1610円的中と直近3年で2度的中!

今年はレイエンダ(19エプソムC優勝)、プリモシーン(19ヴィクトリアM2着他重賞2勝)、ヴァンドギャルド(3連勝中の上がり馬)、レッドヴェイロン(18NHKマイルC3着)、サトノアーサー(18エプソムC優勝)、ケイデンスコール(19NHKマイルC2着)などが参戦。

競馬セブンでは公にはならない人気薄の激走情報を極秘入手!陣営・鞍上・厩舎関係者が揃って「勝てるデキ!」と豪語!印スッコ抜けとなる激走穴馬の正体を確認してから馬券購入してください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『東京新聞杯・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 


 

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約