りょう店長の競馬予想ブログ

【菊花賞2020 予想】本命:ヴェルトライゼンデ

time 2020/10/25

【菊花賞2020 予想】本命:ヴェルトライゼンデ

今回は京都競馬場・芝3000mで行われる菊花賞2020の予想を公開します。

主な出走馬はコントレイル、バビット、ヴェルトライゼンデ、アリストテレスなどが予定。それでは予想見解は下記の通りです。

【菊花賞2020】予想

菊花賞の予想考察は下記のリンク先で公開中!

【花賞菊2020】予想考察|過去の傾向とデータ分析

【菊花賞2020】予想考察|オッズと出走馬分析

 

予想と見解

最も強い馬が勝つと言われている菊花賞。今年は無敗の3冠チャンレンジとしてコントレイルが断然の単勝人気を集める状況だが、先週のデアリングタクトに引き続き偉業を達成できるのか?

そして、今回の菊花賞を最後に京都では約4年間の改修工事となりこの競馬場のGⅠは見納め。本当に色々な思い出がある京都競馬場。最後はバシッと当てて良い締め括りとしたい所です!それでは予想に行きましょう。

 

本命は◎ヴェルトライゼンデにする。単純なポテンシャルではコントレイルに到底かなわないことは重々承知だが、今のタフな京都の馬場で3000mの長丁場となれば逆転の目も出てくるはず。

実際に前走の神戸新聞杯は打倒コントレイルに向けて最後方から脚を確かめる騎乗ぶりで最後は猛然と追い上げた内容から鞍上の池添騎手も何かしらを掴んだはず。

そして、ワールドプレミアを兄に持つ血統背景から広いコースの長丁場は適性条件。さらに1発という点では鞍上の池添騎手も非常に不気味な存在で狙う価値は大いにあるだろう。

なお今回に関しては前々には厳しい比重になるレースと予想。出来れば勝負をかけて前に行くのではなく腹を括った後方からのレースで虎視眈々と差し切りを狙って欲しいですね。

 

対抗は無難に◯コントレイルにする。皐月賞・日本ダービーで見せた圧巻のパフォーマンスに神戸新聞杯の内容から死角らしい死角が見当たらない同馬だが、この距離でタフなスタミナを要求される馬場なら重箱の隅を突いても悪くはないはず。今回は後ろから差される可能性は多少なりともあると見る。

 

3番手は穴で人気ブログランキングに注目。地味ながら春先の連続好走からポテンシャルは十分。今回はセントライト記念をひと叩きされて最適な臨戦過程。後方から一発を狙う騎乗で馬券圏内を期待する。

 

消:バビットはセントライト記念を激走したローテーションで逃げ切り勝ちの連発は厳しいタイミング。さらに今回はキメラヴェリテの大逃げに加えてコントレイルが前々にいる関係で比重が前になり同馬には非常に厳しい展開になるはず。ここはバッサリと軽視で妙味を求める。

 

今回はヴェルトライゼンデとコントレイルは馬券圏内と見ている一方でヒモが荒れそうなイメージ。相手は広めに抑えてプチ波乱の展開に期待をしています。

 

印のまとめ

◎ヴェルトライゼンデ
◯コントレイル
人気ブログランキング
△マンオブスピリット
△サトノインプレッサ
△ダノングロワール
△ディープボンド
△アリストテレス
△レクセランス
△ロバートソンキー
△ヴァルコス
△ターキッシュパレス

 

りょう店長の競馬新聞(完全版)とは…?

りょう店長の競馬新聞(完全版)ではブログでは書ききれないフル予想を公開中。そして、本日の予想配信の予定は下記の通りです。

<重賞予想>
1.菊花賞

<厳選予想>
1.鳥屋野特別
2.tvk賞

▷ りょう店長の競馬新聞(完全版)@購読はコチラから

 

なお、月額の購読は…と言う方に向けてnoteでは1日単位の予想で販売中。まずはコチラでお気軽にご購読をして頂けると幸いです!^^

▷ 【りょう店長の競馬新聞】日曜日の狙い目(10/25)

 


 

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約