りょう店長の競馬予想ブログ

【福島牝馬ステークス2018の予想】

time 2018/04/20

本記事では福島牝馬ステークス2018の予想を公開します。

福島競馬場・芝1800mで行われる福島牝馬ステークスですが、

過去5年で20万円・59万円・73万円の配当が飛び出すなど波乱傾向の強い1戦。

今年は中山牝馬ステークスから重賞連勝を狙うカワキタエンカ

岩崎騎手の悲願の重賞制覇を狙うレイホーロマンスが上位人気に支持されている現状ですが、

果たして、この2頭は順当に好走できるのか?

個人的には〝怪しい〟と判断しているだけに3着以下に敗れるケースも想定して馬券を買いたいですね。

それでは上記の見解なども含めて福島牝馬ステークス2018の予想へ行きましょう!\(^o^)/

sponsored link

【福島牝馬ステークス2018】予想

本命は◎トーセンビクトリーにします。

前走の中山牝馬ステークスはトップハンデの影響もあり直線では伸びを欠く4着だが、

勝ち馬から0秒3差で逃げた馬が楽すぎるペースで行った事を考えると決して悲観する内容ではない。逆に3番人気4着とストレス疲労を残さない良い形での敗戦。

近走は不甲斐ない競馬が続いているとは言え牝馬限定のレースに限れば府中牝馬ステークス(5着)にクイーンステークス(2着)と安定した成績を披露。

つまり、この路線ではタイミングひとつで馬券圏内に来る力は秘めている馬。

今回は得意の小回り1800mで全馬別定の54キロと前走で敗れた馬には十分に逆転可能。地元での重賞取りに燃える田辺騎手の手綱裁きにも期待したい。

 

対抗は人気ブログランキングにします。

地味な血統・地味な厩舎・地味な馬主と3拍子揃い全く人気にならない馬だが、

以外にもハイレベルな昨年の秋華賞で勝ち馬から0秒8差の6着と決して弱い馬ではない。

今のタフな福島の馬場コンディションもコノ馬には向きそうで穴候補として警戒したい1頭。

 

3番手は▲ゲッカコウにします。

前走の中山牝馬ステークスは4コーナーから早めに仕掛け勝ちに行く競馬で6着と悲観する内容ではない。

2走前は出遅れて終了(12着に大敗)しているが、

3走前のディセンバーステークスと同じだけ走れば今回のメンバーなら能力上位。

系統的にもタフな馬場の混戦は好む所であり一発を期待したい。

 

4番手は☆キンショウユキヒメにします。

昨年のムーンライトハンデの勝ち方から牝馬限定の重賞なら上でも戦えると見込んで出走する度に上位の印で狙っている気もするが、

イマイチ結果が出ない現状で前走の中山牝馬ステークスも逃げたカワキタエンカのペースに翻弄されて7着。

さすがに今回は前回よりもペースが上がる事が濃厚であり、

大型馬で叩き3戦目で状態面でも上積みも十分にも込める状況。

道中で変に動くより脚を溜めた方が良さが出ると見ている馬だけに豪快な追い込みを期待したい。

 

△レイホーロマンスは前走の中山牝馬ステークスは馬体を絞って追い込むストレス疲労を大きく残す様な走り方。

更に2走前の愛知杯からの連続好走であり今回はさすがに反動が出るタイミングに見えるが…。

 

△カワキタエンカは前走の中山牝馬ステークスは完勝とは言え楽な競馬をし過ぎた印象であり、

今回は少しでもペースが上りリズムを崩されたら楽⇒苦のタイミング。

この人気であればぶっ飛んでも馬券が当たる様な△でお茶を濁したい。

 

相手は上記の2頭に加えて△ベアインマインド・ワンブレスアウェイ・△デンコウアンジュを押さえます。

配当的にはレイホーロマンスやカワキタエンカが飛んでくれた方が有難いですね…!

 

【福島牝馬ステークス2018】印のまとめ

◎トーセンビクトリー
人気ブログランキング
▲ゲッカコウ
☆キンショーユキヒメ
△ベアインマインド
△レイホーロマンス
△カワキタエンカ
△ワンブレスアウェイ
△デンコウアンジュ

 

【りょう店長の競馬新聞のご案内】

りょう店長の競馬新聞(無料メルマガ)では毎週ボリュームたっぷりの内容を配信中!(^^)v

ブログでは未公開の平場&特別レース予想に加えて馬券の買い目・勝負度・妙味度を余す事なく公開しています。

ご興味のある方は下記のフォームにて登録して頂けると幸いです!m(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

--【PR】----------

 <第53回 フローラS(G2)>

自信のペナルティ付き!もし、この
フローラSを3点で獲れなければ
2018年の日本ダービーまでの
全GIを無料配信いたします

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去10年、ステップレース別の成績では500万条件(1着4回・2着6回・3着5回)、フラワーC(1着3回・2着3回・3着1回)、未勝利(1着2回・3着2回)と500万条件組が4勝を挙げ、連対率も高い。注目は重賞挑戦で馬券圏に好走した未勝利勝ち組が4頭。

今年は本命馬不在で大混戦模様。クイーンCで0.4秒差4着のオハナ、フラワーCで0.3秒差ノームコア、チューリップ賞4着のサラキアなど重賞で差のない競馬をしている素質馬や2連勝中のレーツェルなどが参戦するが、主軸になる本命馬不在で、どの馬にもチャンスがあるだろう。

競馬セブンはフラワーC◎フィニフティ(5人気)から7万1150円的中、フィリーズR◎リバティハイツ(8人気)から5万6610円的中、中山牝馬S◎フロンテアクイーンから5万0360円的中など、牝馬重賞はドル箱重賞!

実は、フローラSにも競馬セブンが極秘入手した激走穴馬が出走!「オークスに出ても勝ち負けになる」と豪語する陣営の勝負馬とは!?週末の情報はお見逃しの無いようご注意ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『フローラS・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約