りょう店長の競馬予想ブログ

【目黒記念2018】予想考察|過去の傾向とデータ分析

time 2018/05/22

今回は【目黒記念2018】予想考察|過去の傾向とデータ分析についての記事です。

東京競馬場・芝2500mで行われる目黒記念ですが、

日本ダービーの後に開催される重賞として定着しつつある1戦。

基本的にはスタミナの問われるクセの強い施行条件である事を含め、

近年の出走馬はスタミナの豊富なステイヤーに集中していますが、

今年もチェスナットコートを筆頭に中長距離路線の馬が手広く集まった印象。

ハンデ戦でもあり予想は難航しそうですが、

5月を締め括る最後のレースだけにバシッと当てて6月を迎えたいですね!(^o^)/

 

ちなみに目黒記念の前に行われる日本ダービーの傾向&データの考察は既にアップ済み。

コチラの記事と合わせてご覧頂ければ幸いです!

【日本ダービー2018】予想考察|過去の傾向とデータ分析

sponsored link

【目黒記念2018】予想考察

<過去の傾向とデータ分析>

過去5年の結果は下記の通りです。

着順/馬番/馬名/前走成績

【2017】
1着:⑫フェイムゲーム(ダイヤモンドS:6着)
2着:②ヴォルシェーヴ(メトロポリタンS:1着)
3着:⑨ハッピーモーメント(メトロポリタンS:6着)

【2016】
1着:⑮プリクトグラム(大阪ハンブルクC:1着)
2着:⑥マリアライト(日経賞:3着)
3着:⑩ヒットザターゲット(有馬記念:13着)

【2015】
1着:②ヒットザターゲット(新潟大賞典:11着)
2着:②レコンダイト(大阪ハンブルクC:2着)
3着:③ファタモルガーナ(ダイヤモンドS:2着)

【2014】
1着:⑭マイネルメダリスト(大阪ハンブルクC:4着)
2着:⑨ラブイズブーシェ(福島民報杯:5着)
3着:①プロモントーリオ(メトロポリタンS:2着)

【2013】
1着:②ムスカテール(天皇賞春:16着)
2着:⑯ルルーシュ(AJCC:7着)
3着:⑪カフナ(メトロポリタン:1着)

 

<レース展望>

冒頭で書いた通り東京・芝2500mはクセの強い舞台。

文字上では日本ダービーやジャパンカップが行われる2400mから100mだけの距離延長ですが、

この影響で府中の坂を2回も超える事になりスタミナが問われる条件に変化します。

実際に今回のの出走メンバーを見ても天皇賞(春)から参戦するチェスナットコート・ソールインパクトを含めて、

長距離の路線で長きに渡り活躍しているフェイムゲーム

そして、新たにコノ路線で活路を見いだそうとしているパフォーマプロミス・ロードヴァンドール・ポポカテペトル・コウコバードなど、

今年は例年になく各方面から様々な馬が集結したイメージ。

現段階で予想は全くの白紙状態ですが、

臨戦過程・適性・ハンデなどを考えてジックリと結論を出したいですね!(^o^)/

 

<前走・2400m以上の距離が狙い目!

上記に記載している各馬の前走を見ても「メトロポリタンステークス」「大阪ハンブルクC」の2つが目に付きますが、共に距離は2400m。

昨年から大阪ハンブルクCの距離が1400mに変更された事で今後の出走は無くなりそうですが、

その分でメトロポリタンステークスをステップに参戦した馬が2・3着。

実際に過去5年の前走距離別データを見ても…

2000m=(1-1-0ー15/17)
2400m=(2-2-3-32/39)
2500m=(0-1-1-5/7)
3200m=(1-0-0-7/8)
3400m=(1-0-1-0/2)

出走頭数が多いとは言え、前走で2400mを使った馬が最も良い成績。

今年も登録メンバーの大半が同距離からの参戦となりますが、

ハズレくじを引かない様に慎重に見極めを行いたいですね!(^o^)/

 

<休み明けの馬が狙い目!>

近年の目黒記念は休み明けの馬が好成績。

特に最近の競馬では外厩技術が発達して休み明けからバンバン走る馬が増えている現状ですが、

このレースに関して言えばクセの強い特殊条件のGⅡ戦。

賞金が高い上に一線級の馬が出辛い条件を含めて、メンバーが手薄な穴場のGⅡになります。

つまり、あらかじめ目黒記念を目標としてジックリと仕上げる陣営が増えているイメージ。

実際に過去5年の間隔別のデータを見ても…

半年以上のブランクがある馬は物理的に厳しいと考えても、

それを除くと間隔を明けたローテーションが抜群の相性。

つまり「休み明けの馬=目黒記念を狙い済ましての参戦」と考えてOK。

特に休み明けの臨戦でも割り引く事なく積極的に狙いたいですね!(^^♪

 

ちなみに今回は上位人気馬の中で日経新春杯を制覇して以来、

4ヵ月の休み明けとなるパフォーマプロミスが出走を予定。

藤原厩舎である事を考えても決して割り引く必要は無いと見ています。

 

【目黒記念2018予想考察】のまとめ

<現段階の注目馬>

最後に現段階の注目馬をご紹介します。

その馬の名はリンク先、りょう店長の競馬予想ブログの紹介文にて公開中!

<推奨理由>

血統背景を見るとスタミナが問われる2500mは長い印象を受けるが、

鞍上が自信を持ってこの距離でも対応可能と言っているなら大丈夫だろう。

近走は勝ち切れない競馬が続いているとは言え、

ストレス疲労がある状況を考えれば負けて強しの内容。

間隔を開けてフレッシュな状態なら更にパフォーマンスを上げるはず。

逃げ切る可能性は十分にある1頭だと見ています。

 

【りょう店長の競馬新聞のご案内】

りょう店長の競馬新聞では毎週ボリュームたっぷりの内容を配信中!(^^)v

ブログでは未公開の平場&特別レース予想に加えて馬券の買い目・勝負度・妙味度を全て無料公開しています。

ご興味のある方は下記のフォームにて登録して頂けると幸いです!m(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

--【PR】----------

<中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法!>

独自指数で的中を連発させるサイト「うまコラボ」

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

独自の指数「コラボ@指数」によって
安定した的中・高配当の馬券を、連発させています。

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

過去には競馬を始めてたった5ヶ月の方が

馬単で【42万円】の的中を出されたことも!

このような結果をコンスタントに毎週出すことができるのです!

更なる的中実績は下記リンクからご覧頂けます!

うまコラボの的中実績はこちら!

コラボ@指数はそれぞれの指数をの良いところだけを集めた指数。

いわゆる指数の究極版と言っても過言ではないでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

更に詳しい詳細についてはうまコラボのサイト内で詳しく説明されています!

そちらを見てからもでも遅くはないと思いますが、

無料登録して今週からコラボ@指数の威力を試してみてはいかがですか??

今週のうまコラボの勝負レースは…

【日本ダービー&目黒記念】

 

<登録方法は超簡単!>

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録は下記のリンク先から ↓

sponsored link

コメント

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約