りょう店長の競馬予想ブログ

【皐月賞2020】予想考察|過去の傾向とデータ分析

time 2020/04/14

【皐月賞2020】予想考察|過去の傾向とデータ分析

本記事は中山競馬場・芝2000mで行われる皐月賞2020の予想考察に関する内容です。

出走馬はコントレイル、サリオス、サトノフラッグ、ヴェルトライゼンデ、マイラプソディなどが予定。それでは過去の傾向とデータを分析から予想のヒントを探して行きます。

【皐月賞2020】予想考察(過去の傾向・データ分析)

過去5年の結果は下記の通りです。

着順/馬番/馬名/前走成績

【2019】
1着:⑫サートゥルナーリア(ホープフルS:1着)
2着:⑦ヴェロックス(若葉S:1着)
3着:④ダノンキングリー(共同通信杯:1着)

【2018】
1着:⑦エポカドーロ(スプリングS:2着)
2着:⑭サンリヴァル(弥生賞:4着)
3着:⑩ジェネラーレウーノ(京成杯:1着)

【2017】
1着:⑪アルアイン(毎日杯:1着)
2着:⑦ペルシアンナイト(アーリントンC:1着)
3着:⑩ダンビュライト(弥生賞:3着)

【2016】
1着:⑱ディーマジェスティ(共同通信杯:1着)
2着:③マカヒキ(弥生賞:1着)
3着:⑪サトノダヤモンド(きさらぎ賞:1着)

【2015】
1着:②ドゥラメンテ(共同通信杯:2着)
2着:⑤リアルスティール(共同通信杯:1着)
3着:⑦キタサンブラック(スプリングS:1着)

 

キャリア5戦以内の馬が中心!

近年は時代の流れ共にいわゆる叩き上げと呼ばれる沢山のレースに出走をして経験値を多く積んだキャリアが豊富な馬にアドバンテージがなく、逆にキャリアが少なく鮮度が高い馬が有利になりつつある情勢。

実際に先週のデアリングタクトが記憶に新しく僅かキャリア3戦目で桜花賞を制覇。もはや今の時代は経験値がなく新鮮=鮮度があり、無駄遣いをされておらずストレス疲労レベルが低い馬がに分があると考えてOK。そして、この点を含めつつ過去10年のキャリア別の成績を分析すると下記の通り。

5戦以内:(8-10-9-89)
6戦以上:(2-0ー1-56)

このデータが示す通りにキャリア5戦以内の馬が圧倒的な数字を誇り、キャリア6戦以上の馬は勝ち馬が2頭出ているとはいえ、トータルで見れば劣る数字。つまりキャリアよりフレッシュさや鮮度が重要となり数多くレースを使われている馬は軽視と考えて問題はないはず。今年もこの点はアタマに入れて置きたポイントですね!( 一一)

 

近年は直行ローテがトレンド!

上記の記述で〝キャリアの浅い馬にアドバンテージがある〟と記載をした訳だが、近年はノーザンファームが主流としている直行ローテがトレンドになりつつある状況。

実際に昨年のサートゥルナーリアは異例と呼ばれるホープフルステークスからの直行ローテで今年の初戦という形で皐月賞を迎えるローテーション。そして、それでいて見事に結果を出す訳ですから、この臨戦過程で無理に嫌う必要はナッシング。むしろ逆に買いのローテーションと考えるべきであり、今回の皐月賞も同様に考える必要がアリ。

つまり、1&2番人気が予想されるコントレイル(ホープフルステークス)とサリオス(朝日杯フューチュリティ―ステークス)は昨年のサートゥルナーリアの様に年明け初戦からキッチリと結果を出して来る可能性は大いにありそうだ。

ちなみに余談ですが、前哨戦を使わないローテーションがトレンドになりつつあるとはいえ、実際に実行するのは中々リスキーですよね(完全に個人目線ですが…)現に一昔前は常識とされていたことを根底から覆している訳ですから…。

ただ、それを改めて新たな形を確立させたノーザンファームの企業努力?はスゴイのひと言。さらに躊躇いなく行動に移す矢作厩舎&堀厩舎もさすがですが、果たしてこの2頭の結果は如何に…?

 

【皐月賞2020】プレ予想

最後に現段階の注目馬をご紹介します。

その馬の名はリンク先、りょう店長の競馬予想ブログの紹介文にて公開中!

<推奨理由>

前哨戦のスプリングステークスを1番人気で2着ならストレス疲労を残さない最適な負け方であり、昨年のホープフルステークスでポテンシャルは証明済み。ココは当日の馬場次第では不気味な存在で警戒が必要だ。

 

りょう店長の競馬新聞のお知らせ

りょう店長の競馬新聞では週末に役立つ競馬情報を配信中。そして、今週は日曜日に行われる皐月賞の予想を公開予定!メールアドレスひとつで簡単に登録が可能。皆様の購読を心からお待ちしております!^^

▷ りょう店長の競馬新聞(無料)

ちなみに上記の無料メルマガでは書ききれないその他のレースを含めたフル予想はりょう店長の競馬新聞(完全版)にて配信中。主なコンテンツ内容としては…

・重賞レース予想
・厳選レース予想
・その他の狙い馬!
・りょう店長の複コロ!

を毎週末に絶賛配信中。コチラは競馬×有料という胡散臭さが漂うコンテンツですが、りょう店長の競馬に対する知識を余すことなくフルでお届けしている自信のメールマガジン。ちなみに先週の主な的中は下記の通り。

重賞・厳選レース予想

【桜花賞】
1着:◎デアリングタクト(2番人気)
2着:△レシステンシア(1番人気)
3着:・スマイルカナ(9番人気)

単勝(◎):420円

 

【ニュージーランドT】
1着:☆ルフトシュローム(2番人気)
2着:△シーズンズギフト(5番人気)
3着:◎ウイングレイテスト(7番人気)

三連複(☆△◎):8800円

上記の馬券が示す通りひとレースの購入金額も常識の範囲内であり、目指すは単勝のクリーンヒットや三連複の万馬券というローリスクハイリターン。1日の馬券予算は概ね1万円以内(勝負レース時は例外)を心掛けているスタイルでお小遣い制のサラリーマンのお父様の相性は抜群だと自負しています。

そして、個人的には月単位の購読になるりょう店長の競馬新聞(完全版)をオススメさせて頂きたいですが、最初から1ヵ月も…という方に向けて日売りのnote販売も実施中。コチラは若干の割高価格で設定をしているとはいえ、有料コンテンツの入門編としては手の出しやすいツール。お手軽にお試し頂ければと思います。

▷ りょう店長の競馬予想ノート

▷ りょう店長の競馬新聞(完全版)

きっと今まで以上に週末の競馬が楽しくなり予想に対するプロセスが変化してくるはず。ぜひ、今週からりょう店長と共に競馬ライフを楽しみましょう!\(^o^)/

 


 

コメント

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約