りょう店長の競馬予想ブログ

【皐月賞2019】プレ予想と先週の結果

time 2019/04/08

今回は【皐月賞2019】プレ予想と先週の結果についての記事です。

阪神競馬場で開催される桜花賞も無事に終了して今週は中山競馬場で牡馬のクラシック戦線の第一弾である皐月賞が行われます。

昨年はややヘンテコな展開を含め、馬場の影響から後方待機の有力馬が軒並み凡走をして波乱の結果を迎えましたが、今年はどうなることか?

そして、戦前の評判ではホープフルSを無敗で完勝、さらには調教で破格の動きを見せているサートゥルナーリアを中心としたメンバー構成ですが、

コノ馬の臨戦過程は今後のトレンドになりそうな「トライアルレースを使わない直行ローテ」であり、

先週の桜花賞でも同じようなローテーションで参戦したグランアレグリアが圧巻のパフォーマンス。もうノーザン系の馬に叩き2戦目というフレーズは死語ですね…。(苦笑)

それでは今年の牡馬瀬戦線を占う皐月賞。ココから週末までの1週間でジックリと時間をかけて狙える馬を探して行きたい所です!\(^o^)/

では、皐月賞2019のプレ予想の前に先週の予想結果を振り返りから…。

sponsored link

【先週の結果】4/6・7

3月は大きく勝負をした後半の2週間で撃沈をして非常に悔しい思いで迎えた4月のスタートですが、土曜日は好発進をするも日曜日は逆噴射で大失速…。

結局は土曜日の勝ち分を全て溶かして終了する歯がゆい週末となりました。大変申し訳ございません!(><)

特に最近は中々重賞レースでドカーンと当てることが出来ず自分としてもどかしい気持ちですが、何とか耐え凌ぐのみ。そう言い聞かせて頑張りたいと思います。

 

そして、日曜日の桜花賞は先週に引き続き阪神競馬場での現地観戦。桜も満開で絶好の競馬日和でしたが…

本命のダノンファンタジーは4着に失速、消しのシゲルピンクダイヤが内から豪快に追い込んでの2着と予想としては大完敗。

特にシゲルに関してはローテーションを考えれば中々評価することの難しい馬でした…。コチラも申し訳ございません!

ちなみに勝ち馬のグランアレグリアのあのパフォーマンスにはただただ驚きの一言。

長い直線の阪神で4角から先頭に立ち最後は後続を突き放す圧巻の内容!昨年のアーモンドアイも中々の衝撃でしたが、今年も匹敵するぐらいのモノでしたね。

この後は適性面という名のノーザンの使い分けでオークスには向かわないようですが、NHKマイルを本線としつつ安田記念の可能性もありそう?

いずれにしても今回のパフォーマンスは非常に衝撃的な内容。この後の動向には注目ですね!\(^o^)/

それではその他の馬を含めた回顧はりょう店長の競馬攻略マガジンで配信予定。水曜日までにはお届け出来ると思うのでよろしくお願いいたします。

 

先週の予想結果

<重賞予想>

【桜花賞】
1着:△グランアレグリア(2番人気)
2着:・シゲルピンクダイヤ(7番人気)
3着:◯クロノジェネシス(3番人気)

4着:◎ダノンファンタジー(1番人気)

 

【阪神牝馬ステークス】
1着:☆ミッキーチャーム(4番人気)
2着:・アマルフィコースト(12番人気)
3着:・ミエノサクシード(9番人気)

11着:◎リバティハイツ(10番人気)

単勝(☆):1170円

 

【ニュージーランドT】
1着:・ワイドファラオ(4番人気)
2着:◯メイショウショウブ(3番人気)
3着:・ヴェルステルヴァッハ

4着:◎アガラス(1番人気)

 

<単複予想>

【土曜日】
阪神1R:チャチャチャ(1着・1番人気)
阪神2R:ラー(7着・7番人気)
中山9R:アヴィオール(9着・3番人気)
福島12R:フィールインラヴ(1着・6番人気)
阪神12R:サトノグリッター(3着・2番人気)

【日曜日】
阪神4R:レッドヴィータ(2着・3番人気)
阪神5R:テーオーキャンディ(16着・5番人気)
福島7R:キタノユウキ(9着・2番人気)
中山8R:スズノアリュール(3着・5番人気)
福島11R:アポロテネシー(8着・1番人気)
中山11R:ナインテイルズ(12着・6番人気)
福島12R:リーゼントアイリス(5着・4番人気)
中山12R:アルベルティーヌ(5着・2番人気)
阪神12R:シロニイ(7着・3番人気)

 

<りょう店長の競馬攻略マガジンのご案内>

りょう店長の競馬攻略マガジンではブログでは書き切れない単複予想・重賞レースのフル予想と推奨買い目を配信中!

上記の競馬予想(見解・印・買い目)を含め、重賞回顧・次走注目馬など競馬力向上の為のコンテンツとなります。

配信者として読者の方に満足して頂ける面白い中身のある内容であり、馬券的中に繋がる妙味ある予想、役に立つレース回顧を提供している自負はあります。

ぜひ、ご興味のある方は下記のリンク先より詳細を確認し頂ければ幸いです!今週末から共に競馬を楽しみましょう!\(^o^)/

りょう店長の競馬攻略マガジン@詳細はコチラから

 

【皐月賞2019】プレ予想

最後に現段階の本命候補をご紹介します。

その馬の名はリンク先、りょう店長の競馬予想ブログの紹介文にて公開中!

<推奨理由>

近2走はコーナー4回の2000m(内回り)で強気のレースメイクとコノ馬の持ち味をフルに活かす乗り方で圧巻のパフォーマンス。

そして、今回は舞台が中山・芝2000mに替わるとはいえ、この舞台に対する適性は非常に高いモノがあり、その他の強豪を相手にしても十分に通用する力はある。

後はクラシックに対する経験が少ない厩舎で輸送までを含めた仕上げの点がやや気掛かりだが、昨年の経験に同じ過ちは犯さないはず。ここは強敵が数頭いる状況ながらポテンシャルと適性で太刀打ちできるレベル。厩舎悲願のクラシック制覇を期待する。

 

--【PR】----------

 <第79回 皐月賞>

サートゥルナーリア、
ダノンキングリーを脅かす穴馬とは?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

サートゥルナーリア、ダノンキングリーは3戦無敗、無傷で皐月賞制覇を狙う。朝日杯FSの覇者アドマイヤーマーズはメンバー唯一の4勝馬。3連勝中のサトノルークス、2連勝中のヴェロックス、重賞2勝のニシノデイジー、デビューから5戦連対パーフェクトのアドマイヤジャスタ、弥生賞の優勝馬メイショウテンゲン、キャリア2戦で弥生賞2着馬シュヴァルツリーゼ、毎日杯の優勝馬ランスオブプラーナ、スプリングSの連対馬エメラルファイト、ファンタジストなどがスタンバイ。

過去10年の人気別の成績では、1人気[2.2.1.5]、2人気[1.3.0.6]、3人気[1.1.2.6]。上位人気は4勝のみと苦戦。平均配当では、単勝1070円、馬連4600円、3連複3万3770円、3連単20万5280円。3連単100万馬券が1度、10万馬券以上が2度出ているように荒れる牡馬クラシック第一弾。

まだ記憶に新しい、あの大波乱となった17年皐月賞は◎ペルシアンナイト(4人気)穴アルアイン(9人気)で馬連8710円ズバリ的中!5連敗中の1人気だが、今年はサートゥルナーリア、ダノンキングリーの無敗馬が人気を集めるが果たして!?実は競馬セブンでは無敗馬2頭を脅かす人気薄激走情報馬の大駆け情報を独占入手!皐月賞の馬券を買う前に必ず午ご確認ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『皐月賞・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約