りょう店長の競馬予想ブログ

【毎日王冠2018 予想】本命:ステルヴィオ

time 2018/10/06

本記事では毎日王冠2018の予想を公開します。

東京競馬場・芝1800mで行われる毎日王冠ですが、

秋のGⅠシリーズに向けて実績のある古馬と3歳馬が入り混じり対戦する1戦。

そして、今年はモレイラ騎手が騎乗するアエロリットが中心メンバー構成ですが、

3歳勢で春の雪辱を狙うステルヴィオを含め、

4歳のサトノアーサー・ダイワキャグニー・キセキなども秋の大舞台に向けて始動を開始。

どの馬も次走に向けた叩き台で予想としては難解なイメージですが、

今の東京の馬場を含めて、シッカリと予想して行きます!\(^o^)/

 

ちなみに本題の前に余談ですが…

「毎日王冠」は自分が初めてテレビで競馬中継を見た重賞であり、

あのレースを見て競馬に引き込まれた…と言っても過言ではなさそう。

あれから10年が経つと思うと時の流れをアッと言う間に感じますが、

今でも鮮明に覚えているスーパーホーネットウオッカ差し切ったあのシーン。

もしもあの時に競馬を見ていなければ、今の自分は…?

全く想像が付きませんが、とりあえず競馬を知るきっかけとなった毎日王冠。

色々な思いを込めながら予想をして行きたいですね!\(^o^)/

sponsored link

【毎日王冠2018】予想

本題であるの予想の前に…

予想オッズ・出走馬分析など予想のヒントは下記の記事で公開中!

最終結論の前にコチラも合わせて宜しくお願い致します!m(__)m

【毎日王冠2018】予想考察|オッズと出走馬分析

 

予想と見解

本命は◎ステルヴィオ

近2走の皐月賞・日本ダービーは前評判を考えると煮えたぎらないイマイチの成績だが、

3走前のスプリングSでは展開が向かない中で

後の皐月賞馬であるエポカドーロを差し切る競馬。

さらに4走前の朝日杯FSでは無茶苦茶な競馬で2着に追い込んだ内容を含め、

この世代ではトップクラスのポテンシャルを秘めた馬と考えてOK。

 

つまり、この近2戦の敗戦は展開・馬場・距離・枠が噛み合わずの結果であり、

この着順はコノ馬が持つ本来の力ではないはず。

今回はフレッシュな休み明けで適性距離に戻り、

外からの差しが決まる開幕週の東京コースで巻き返しを期待する。

 

対抗は◯アエロリット

休み明けの成績は(0-3-0-0)とパーフェクトであり、

東京コースの相性も良く早い時計の馬場コンディションも望むところ。

さらに今回はモレイラ騎手に鞍上を強化して積極的な競馬で堅実に結果を出してくるはず。

 

3番手は▲ダイワキャグニー

元々は東京コースで高いポテンシャルを披露していた馬であり、

昨年の毎日王冠で僅かの差で4着した実績を含め、同コースの適性も証明済み。

そして、前走のエプソムカップは1番人気の期待を大きく裏切る14着だが、

苦手な道悪馬場+内枠で揉まれる厳しい競馬を含め、

オープン特別で緩い競馬をした後の「楽⇒苦」で完全に負けるべくして負けた内容。

つまり、前走の大敗は訳アリの内容でノーカウントと考えて異論はないだろう。

 

今回はその前回で散々な苦を経験した後のローテーションで苦⇒楽の流れであり、

十分に間隔を明けたフレッシュな状況で巻き返せるタイミングにはあるはず。

後は積極的なレースメイクでアッと驚く粘り込みを期待する。

 

4番手は人気ブログランキング

前走の◯◯◯◯は3番人気の期待を裏切る7着だが、

4コーナーで前に付けた馬が上位を独占する結果であり、

そのレースを後方待機と完全に展開のアヤによる敗戦と考えてOK。

そして、実際に2走前の◯◯◯では豪快な末脚でエアアンセムを下した実績を含め、

この豪華なメンバー中に入ってもポテンシャルで大きく見劣ることはないだろう。

さらに今回は近走と比べると人気も急落している状況で配当妙味も十分に見込める状況。

今の差しが届く東京の馬場なら豪快な末脚で大穴の一発を期待したい。

 

△キセキは昨年は泥んこ馬場の菊花賞を制覇しているイメージが強い馬だが、

元々は超高速馬場の新潟で32秒台の上りを使うなど切れ味を備えた馬。

休み明けでフレッシュな秋初戦で警戒は必要。

 

△ケイアイノーティックはディープインパクト産駒の古馬初重賞。

近走の内容から意外とポテンシャルを秘めた馬である可能性は十分にあり、

決め手が問われる展開&馬場が濃厚な今回は改めて注意が必要。

 

その他は△ステファノス・△サトノアーサー

△カツジ・△スズカディアスと人気薄も交えて手広く押さえたい。

 

印のまとめ

◎ステルヴィオ
◯アエロリット
▲ダイワキャグニー
人気ブログランキング
△キセキ
△ケイアイノーティック
△ステファノス
△サトノアーサー
△スズカディアス
△カツジ

 

【りょう店長の競馬新聞のご案内】

りょう店長の競馬新聞(無料メルマガ)では毎週ボリュームたっぷりの内容を配信中!(^^)v

ブログでは未公開の平場&特別レース予想に加えて馬券の買い目・勝負度・妙味度を余す事なく公開しています。

ご興味のある方は下記のフォームにて登録して頂けると幸いです!m(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

--【PR】----------

<第69回 毎日王冠(G2)>

得意の舞台で確勝を期して
出走する勝負馬とは!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年はNHKマイルCの覇者ケイアイノーテック、安田記念2着、昨年のNHKマイルCの覇者アエロリット、昨年の菊花賞馬キセキなどGI馬3頭を筆頭にエプソムCで初重賞制覇したサトノアーサー、ステルヴィオなどが参戦。

天皇賞(秋)・マイルCSのGIに向けて始動する素質馬が揃う毎日王冠。昨年は1人気ソウルスターリング、2人気マカヒキが揃って掲示板を外す波乱。今年も人気を背負うであろう有力馬に不安情報あり。本番への叩き台、賞金加算のために目イチ仕上げ、GIでは力足りず、ココに全力投球する勝負馬など、陣営の使い方はそれぞれ。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、陣営の本音や極秘情報を入手可能。今年の毎日王冠は波乱のキーホースとなる激走穴馬がスタンバイ!

今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『毎日王冠・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

sponsored link

コメント

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約