りょう店長の競馬予想ブログ

【毎日杯2018】予想考察|過去の傾向とデータ分析

time 2018/03/22

今回は【毎日杯2018】予想考察|過去の傾向とデータ分析についての記事です。

近年は皐月賞・日本ダービーに向けて要視されている毎日杯ですが、

昨年は当レースを制覇したアルアインが次走で皐月賞を制覇した事も含め更に注目度が増している印象。

そして舞台設定が「阪神・芝1800m」と馬のポテンシャルが問われる舞台であり、

決してフロックでは好走不可能な〝強い馬が強い競馬をして勝つコース〟と各馬の能力の見極めが予想の上では最重要ポイントになります。

今年はゆりかもめ賞で圧巻パフォーマンスを見せたブラストワンピースに絶好調・藤原厩舎の隠し玉?のギベオンなどを含め、

池江厩舎のシャルドネゴールド・音無厩舎のイイデチャンプなど豪華メンバーが集結しました。

今後の皐月賞・日本ダービーを占う意味でも重要な1戦でレースが待ち遠しいですね!(^o^)/

 

では、本題の前に一口馬主ネタから…

先日の火曜日はブログでも書いた通りジャスパーゲランの応援で笠松競馬場に行きました。

今回は初めて電車で訪れたのですが、

JR岐阜駅から名鉄岐阜駅に徒歩で移動してそこから10分ぐらいで笠松駅に到着とアクセスの良さにビックリしました!(^^;)

そして、笠松競馬場に付いて名物の串を4~5本食べて3Rぐらいから観戦料を兼ねて馬券を購入。

前日からの雨を含めて馬場は不良で笠松特有の〝雨が降り外しか来ない状況〟でした。

ちなみにジャスパーゲランの枠番は1枠2番でしたから、

この段階で嫌な予感がしたのですが…。汗

 

さて、時間はお待ちかねの15時になり盛春賞に出走する馬がパドックに入場。

これまでパドックを集中して歩いている姿を見た事がないジャスですが、

今回も案の定で辺りを見てキョロキョロしている状況。

馬体はあの中に入れば多少は見栄えするもの馬が集中して本気で走ってくれない事には…。苦笑

 

何とか本気を出してくれと祈りながら、いざレースへ!

まずまずのスタートからハナを切ると今回は行けるかも?

と少し期待をした向こう正面で急に物見をする様な格好になり減速…。

残り600m辺りから鞍上の手が動き出しムチが入る前回と同じ状況。苦笑

それでも何とか先頭は譲らず直線に入るも最後は外から来た馬に差され2着でゴールしました。

 

馬場が違えば…、外枠で横に馬を置きながらの追走なら…と色々思う所はありますが、

このクラスのメンバーであれば何としても勝利して欲しかったのが本音。

それでも馬の精神面がまだまだ若く、その所さえシッカリすれば1勝ぐらいは何とかなるはず…。

その辺りは一流トレーナーの高野師の手腕に期待します!m(__)m

馬券も3着に来た地元・笠松の人気薄の馬を押さえておらず痛恨のハズレ…。

今回は黒船賞の完敗も含めトホホ…な笠松遠征になりましたが、

この仮は週末の中央競馬でリベンジです!!!

それでは余談が長くなりましたが、

本題の毎日杯2018の予想考察を行います。

sponsored link

【毎日杯2018】予想考察

<過去の傾向とデータ分析>

過去5年の結果は下記の通りです。

着順/馬番/馬名/前走成績

【2017】
1着:③アルアイン(シンザン記念:1着)
2着:①サトノアーサー(きさらぎ賞:2着)
3着:⑥キセキ(すみれS:3着)

【2016】
1着:⑩スマートオーディン(共同通信杯:4着)
2着:②アーバンキッド(アーリントンC:5着)
3着:⑤タイセイサミット(寒竹賞:1着)

【2015】
1着:⑨ミュゼエイリアン(共同通信杯:4着)
2着:⑧ダノンリバティ(つばさ賞:2着)
3着:⑮アンビシャス(共同通信杯:3着)

【2014】
1着:①マイネルフロスト(共同通信杯:4着)
2着:②エイシンブルズアイ(アーリントンC:7着)
3着:⑭ステファノス(つばき賞:1着)

【2013】
1着:⑥キズナ(弥生賞:5着)
2着:⑤ガイヤースヴェルト(3歳500万下:2着)
3着:④バッドボーイ(弥生賞:10着)

 

<レース展望>

昨年の勝ち馬・アルアインが次走で皐月賞を制した事が記憶に新しいですが、

2013年はキズナが当レースをステップに最終的には日本ダービーを制覇。

2008年にはディープスカイがNHKマイルカップと日本ダービーの変則2冠を達成。

と近年はクラシックに向けてのトライアル戦として重要度が増している1戦。

その理由として施行条件の阪神・芝1800mは〝コーナーが緩く長い直線で最後は急坂〟であり、

ポテンシャルがなければ好走不可能な馬の能力が問われる舞台。

冒頭でも書いた通り今年も非常に豪華なメンバーが集結した1戦で皐月賞・日本ダービーを占う意味でも注目の1戦になりそうですね!(^o^)/

 

<実は波乱模様の1戦!?>

これまでの結果を見てもポテンシャルの高い実力馬が集まる1戦にしては意外と荒れている印象であり、

実際に過去5年の三連単配当を見ると…

2017年⇒ 14,420円(45番人気)

2016年⇒ 2,410円(6番人気)

2015年⇒ 50,680円(143番人気)

2014年⇒ 40,230円(144番人気)

2013年⇒ 14,510円(46番人気)

強い馬が集結するクラシックのトライアルらしい配当は2016年の1度だけ。

では、なぜこの様な現象が起こるのか?

恐らく〝現段階で能力の高さが世間に知られておらず、結果的に人気薄となり好走しているから〟と考えています。

今年に関しては本当に豪華なメンバーが集結して近年よりも〝能力を見抜き先物買いする力〟が問われる1戦になりそう。

もちろん馬券的な妙味も十分にあると見ているだけに明確に強い馬を見極めて馬券をゲットしたいですね!(^o^)/

 

【毎日杯2018予想考察】のまとめ

<現段階の注目馬>

最後に現段階の注目馬をご紹介します。

その馬の名はリンク先、りょう店長の競馬予想ブログの紹介文にて公開中!

<推奨理由>

前走の3歳500万下は出遅れて大外ブン回しの粗削りな競馬ながら2着馬に0秒2差を付ける完勝。

この時の京都の馬場は雨が残り時計の掛かる馬場であり、

早い上りが出にくい状況にも関わらずラスト3ハロンを加速ラップで〝12.5-11.3-11.0=33秒9〟にまとめた点は強いの一言。

前回は調教でミッキーロケットに先着した事で少し騒がれていたが、

今回は大阪杯に出走予定のダンビュライト(一杯)に馬ナリで楽々先着と抜群の動きを披露。

予想オッズを見ても4・5番人気の手頃な所に落ち着きで配当妙味も十分あり、

先物買いの意味も含めてココは絶好の狙い目と見ています。

 

【りょう店長の競馬新聞のご案内】

コチラではブログで書ききれない平場・特別レースの予想&馬券の買い目を配信中!

ご興味のある方は下記より購読登録をお願い致しますm(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

--【PR】----------

<競馬関係者が認める驚愕の実績!>

「万馬券必中宣言リンカーン」は、

競馬関係者も納得!

【驚愕の高配当&的中率を誇っています!】

<<その理由は!?>>

必ずチームにて情報の精査を行い

・厩舎への調査不足

・血筋、過去のレースの調査不足

・メディア・露出面の調査不足

などを防ぐためお互いの「穴」を補完し
提供情報を限界まで高精度なものに!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【毎週末完全無料の買い目情報を配信!】

完全無料でお届ける情報を用意し、
実際にたくさんの会員様に的中をお届け!

「確かな的中結果」を持ち

「リピート率・満足度」が高く!

「高精度の予想情報」を提供!!

だから信頼でき、だから勝てる!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「実際の的中実績がこちら!」

2018/2/24 小倉10R くすのき賞
三連単 15-09-05
配当:92,460円

2018/2/18 東京9R ヒヤシンスS
三連単 13-02-09
配当:178,060円

2018/2/4 東京8R 4歳上1000万
三連単 07-02-03
配当:103,790円

その他の的中実績はこちら!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週は【毎日杯】

◆◇「予想を無料公開!」◇◆

【この機会に体感してみてください!】

▼下記のリンク先より無料で登録可能です!▼

----------------

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約