りょう店長の競馬予想ブログ

【根岸ステークス2020 予想】本命:ワイドファラオ

time 2020/02/02

【根岸ステークス2020 予想】本命:ワイドファラオ

本記事では根岸ステークス2020の予想を公開します。

東京競馬場・ダート1400mで行われる根岸ステークスは先週の東海ステークス&川崎記念に続くフェブラリーステークスに向けた前哨戦であり、この後のダート路線に向けた注目の重賞。

そして、昨年はコパノキッキングが鮮やかな差し切り勝ちを決めたことが記憶に新しいですが、今年も連覇を狙いマーフィー騎手を確保しての参戦と色気は十分。さらには東京巧者のミッキーワイルドを含め、芝のGⅠを制覇しているモズアスコットの初ダート挑戦と豊かなバラエティー。

その他にも骨っぽい馬が数多く集まるなど面白味のあるメンバー構成であり、馬券としてはひと波乱ぐらいが起こりそうな雰囲気。ココは少し捻りを加えた予想で組み立てるつもりです。

それでは関東で行われる重賞レースながら出走馬の全頭が関西馬という異例な状況で開催される根岸ステークス。1月に引き続き2月も重賞での的中ラッシュを目指して頑張ります!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

ではでは、本題の前に昨日の主な的中をご紹介。土曜日は京都7R(ミラクルチェーン・2着/5番人気)、京都12R(ヘリオス・2着/2番人気)と後一歩の所で単勝を逃す悔しい結果が続きましたが、珍しく特別レースで自信度を『C』として配信をした海の中道特別が的中。詳細は下記の通りです。

【海の中道特別】勝負度D/自信度C
1着:△トーホウアルテミス(6番人気)
2着:▲テーオーフォルテ(4番人気)
3着:◎ディバインフォース(1番人気)

複勝(◎):160円
三連複(△▲◎):6690円

最後の直線は◎ディバインフォースが辛うじて3着を死守。差し返された時はダメか…と脳裏を過りましたが、何とか一矢報う形。ヒヤヒヤでしたでしたね(汗)

ちなみに個人的に平場で自信度Cを出す事はあまりないですので出現をした際の本命馬には〝軸として〟信頼をして頂けると嬉しい限りです!\(^o^)/

 

<日曜日のイチオシ!うま>

〝本日のイチオシ!うま〟早春ステークス(東京10R)のコノ馬!

▷ 【人気ブログランキング】

前走で短い距離を使われたことで活性化が期待できるタイミングであり、3走前の六社ステークスで好走をした時と同じパターン。さらに今回は鞍上を強化して必勝態勢。上手く立ち回ればアタマまであるはずだ。


 

おはようございます、りょう店長です。

昨日は極寒の京都競馬場で現地観戦をしていた訳ですが、梅花賞に出走をしたバルンストックはスタートでモタついて持ち味を活かせずに終了。今回は完全にノーカウントですから次走は逃げられなかった逃げ馬を使うオプションで巻き返しに期待をしています!

コチラは昨日の京都最終レースの前の写真。たまたま太陽が顔を覗かせている様子ですが、あとこの光景を見るもの数回と思うと少し寂しい気持ちに…。今年は出来る限り足を運んで今の京都競馬場に良い思い出をたくさん作りたいと思います!

と、話は大きく脱線しましたが、本日は根岸ステークス&シルクロードステークスのふた重賞。その他のレースも含めてガンガンと当てて行きたいですね!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

【根岸ステークス2020】予想

根岸ステークスの予想考察は下記のリンク先で公開中!

【根岸ステークス2020】予想考察|オッズと出走馬分析

 

予想と見解

無難に考えれば昨年の覇者でその去年よりも脚質の幅が広がり堅実さが増しているコパノキッキングを狙うのが筋だが、58キロの斤量と東京コースとなれば1400mの距離にも一抹の不安がある状況となれば他の馬から入るのも策としては悪くないと判断をする。

 

本命は適性条件で一変を望む◎ワイドファラオにする。

近2走は振るわない成績ながら2走前のみやこステークスは超ハイペースで前が総崩れの展開を追い掛けての5着と負けて強しの内容であり、前回のチャンピオンズカップもマクリには厳しいコース形態を考慮すれば酌量の余地がある14着。

そして、騎乗したジョッキーが距離は短い方がベターとコメントをしている通り、距離短縮で1400mになる点は最大の歓迎材料でスタートから立ち遅れることなくスムーズに先行をすればアッサリと巻き返すだけの力はあるはず。

さらに手の合う福永騎手に戻ることも好都合で惨敗からのガラリ一変を期待して積極的に狙いたい。

 

対抗は舞台巧者の人気ブログランキングにする。

昨年は全レースで馬券に絡む堅実な成績の馬であり、現役屈指の東京ダート1400m巧者と考えてOK。

そして、今回は次回のフェブラリーステークスを見据えての叩き台のイメージながら、最低限でも賞金を加算しないと出走が危ぶまれている状況。休み明けから格好は付けて来るはずだ。

 

3番手は昨年の覇者である▲コパノキッキングにする。

近走は砂を被る競馬に対応をするなど以前と比較しても注文が付き辛くなりつつあり、高いレベルで能力が安定をしている印象。

今回は58キロの斤量と東京コースの1400mに対する点が一抹の不安だが、極端に早めに追い出さずに溜める競馬をすれば順当に結果が付いてくるだろう。人気ながら警戒は必要だ。

 

△ブルベアイリーデは前回はフォーリー騎手のミス騎乗。鞍上替わりで一変の余地はあるだろう。そして、注目を集める△モズアスコットは現実的なことを考えれば抑え評価がベストの選択。これまで参戦して来た初ダート組の成績から無理筋なイメージは否めず。

後は得意の東京コースに戻り巻き返しを狙う△ワンダーリーデルは2走前の武蔵野ステークスはややハマった感はある。今回は内から上手く差す形でどこまで。

最後に逃げればしぶとい△ドリームキラリ△テーオージーニアス、△ダノンフェイスまでを抑えとする。

 

印のまとめ

◎ワイドファラオ
人気ブログランキング
▲コパノキッキング
△ワンダーリーデル
△テーオージーニアス

△ブルベアイリーデ
△モズアスコット
△ダノンフェイス
△ドリームキラリ

 

りょう店長の競馬新聞(完全版)とは…?

りょう店長の競馬新聞(完全版)ではブログでは書ききれないフル予想を公開中。そして、本日の予想配信の予定は下記の通りです。

<重賞予想>
1.根岸ステークス
2.シルクロードステークス

<厳選予想>
1.飛鳥ステークス
2.開聞岳特別

<その他の狙い馬!>
1.小倉8R(4歳以上1勝クラス・D1800m)
2.早春ステークス
3.宝満山特別
4.京都12R(4歳以上2勝クラス・D1200m)

<りょう店長の複コロ!>
早春S ⇒ 宝満山特別 ⇒ 京都12R

▷ りょう店長の競馬新聞(完全版)@購読はコチラから

 


 

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約