りょう店長の競馬予想ブログ

【東京新聞杯2019 予想】+日曜日のイチオシ!うま

time 2019/02/03

本記事では東京新聞杯2019の予想を公開します。

東京競馬場・芝1600mで行われる東京新聞杯は現在11年連続で1番人気が敗れている重賞レースであり、小波乱~中波乱の傾向にある1戦。

そして、近年で好走をしている馬を見ても「フレッシュな4歳馬」が中心であり、おじさんランナーよりは若い馬にフォーカスを当てるべき印象。

さらに今年は年明けの重賞から4歳馬の大活躍が目立ち、今回の単勝人気を見ても…

インディチャンプ(1番人気)・タワーオブロンドン(2番人気)・レイエンダ(4番人気)の4歳勢が上位人気を占めている現状ですが、

これに古馬勢のロジクライ(3番人気)・レッドオルガ(5番人気)・サトノアレス(6番人気)がどこまで食い下がれるのか?注目ですね!

それでは1番人気が大不振の東京新聞杯。バシッと当てて2月のロケットスタートを決めたい所です!\(^o^)/

 

ちなみに本題の前に土曜日の結果をチラッと…

昨日は勝負度を高めで勝負した東京12R&京都12Rがクリーンヒット!

【東京12R】4歳上1000万下・D1600m

1着:◎ショーム(1番人気)
2着:▲アームズレングス(5番人気)
3着:△ブライトリビング(4番人気)

コチラは順当に◎ショームが勝利。そして、▲ブライトリビングが想定外の人気薄で馬連もソコソコの配当!

三連複は3着と4着が逆なら…という結果でしたが、とりあえずは勝負度「C」をバシッと仕留めることが出来て一安心です。

 

【京都12R】4歳上1000万下・D1800m

1着:◎ミスズフリオーソ(5番人気)
2着:△カフジキング(2番人気)
3着:・ドルチェリア(8番人気)
4着:▲フォースライン(6番人気)

コチラは◎ミスズフリオーソの単勝が8倍も付いてラッキーとは言え、欲を言えば三連複まで欲しかった所。

最後にフォースラインが3着に差し届けば…という結果ですが、こればかりは展開のアヤ。仕方ないですね。

という形で土曜日の競馬は勝負所をバシッと当てて何とかプラス収支でフィニッシュ!この調子で2月はドンドンと当てて進撃の2月を目指したいと思います!

そして、上記の予想を含めた勝負レースはりょう店長の競馬攻略マガジンで絶賛配信中。ぜひ、この機会にりょう店長と共に競馬を楽しみましょう!\(^o^)/

【りょう店長の競馬攻略マガジン】の詳細 

 

<日曜日のイチオシ!うま>

〝本日のイチオシ!うま〟納屋橋Sのコノ馬!

▷ 【人気ブログランキング】

前走は特殊な馬場で力を出し切れず参考外。良馬場のダートに戻りスムーズに力を出せば今回は力上位。スムーズな立ち回りで勝ち抜けを期待する。


 

おはようございます、りょう店長です。

今日は京都では春のクラシック路線を占うきさらぎ賞、東京では古馬のマイル戦線に向けた東京新聞杯が開催されますが、

どちらも好メンバーで馬券的にも今後の路線を展望する意味でも注目の1戦となりそうですね!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

それでは2月のロケットスタートを飾る意味でもダブル重賞取りを目標に頑張ります!

sponsored link

【東京新聞杯2019】予想

本題の前にレース展望・過去の傾向・データ分析・出走馬分析など予想のヒントは下記の記事で公開中!

【東京新聞杯2019】予想考察|過去の傾向とデータ分析

【東京新聞杯2019】予想考察|オッズと出走馬分析

最終結論の前にコチラも合わせて宜しくお願い致します!m(__)m

 

予想と見解

本命は◎インディチャンプ

3歳時の春は毎日杯でブラストワンピースから0秒3差・アーリントンCでタワーオブロンドンに0秒2差と当時から高い素質を披露していた馬だが、

7月の有松特別(1000万下)を制覇してから5ヵ月の休養を挟んだ前回の元町ステークスの内容が圧巻の一言であり、

本来はスローペースで着差が付き辛い展開の中を上り33秒2の鬼脚で追い込み2着馬に3馬身の差を付ける圧倒的なパフォーマンス。

この内容から完全にポテンシャルは重賞クラスであり、準オープンを勝利した後のGⅢ戦とは言え単純な能力は十分に通用するレベルにあるはず。

さらに父がステイゴールドである点を考えれば格上げ戦+多頭数でパフォーマンス上げるタイプであり、今回のローテーションで集中力を活かせる内枠は絶好の条件。

後は鞍上の福永騎手が直線で詰まらずスムーズに進路を確保すれば突き抜けるだけの下地は十分にある。ここは安田記念に向けた賞金加算の意味でも落とせない1戦だろう。

 

対抗は人気ブログランキング

前走は出遅れ⇒大外ブン回しと粗削りなレースを強いられるも勝ち馬から僅か0秒3差の6着。

相手関係の云々はどうであれ上位に入選した馬が内目をスムーズに立ち回りレースをしている点を考えれば上々の内容であり、

2走前の直線で進路がなく仕掛けが致命的に遅れるレースで勝ち切った紅葉ステークスを含め、5歳のコノ時期に来てようやく本格化ムード。

実際にこの母エリモピクシーの仔は晩成傾向であり、姉のレッドアヴァンセ・兄クラレントなど早い時期から活躍しながらも成長曲線は緩やか。

さらにこの母と言えば産駒が大の東京巧者であることは有名な話だが、例に漏れず本場も東京コースは4戦して全て馬券圏内。

つまり、今回は中山で負けた後の東京替わり。スムーズに先行すれば位置取りショックも掛かる絶好のタイミングで巻き返しの期待値は高いはず。

 

3番手は▲ロジクライ

前走のマイルチャンピオンシップは6番人気の期待を裏切る14着に惨敗しているが、富士ステークスを激走した後の厳しいローテーションを加味すれば酌量の余地はある内容。

実際にその2走前の富士Sは圧巻のパフォーマンスであり、東京のマイルはコノ馬が最も得意としている舞台設定。

そして、今回は逃げ馬不在のメンバー構成&鞍上の横山典騎手を考えればドスローの逃げに持ち込む可能性もある。ここは巻き返しに警戒が必要。

 

4番手は☆タワーオブロンドン

前走のキャピタルステークスは半年の休み明け+ズブさを見せるVラインの位置取りを考えれば上々の2着。

そして、昨年のアーリントンカップの内容を含め、今回のメンバーでも十分に通用するポテンシャルは秘めた馬だが、

スムーズに競馬が出来ないと2走前のNHKマイルカップの様にアッサリとボロ負けする可能性は無きにしも非ず。

ただ、鞍上がルメール騎手である点&ノーストレスの臨戦過程を考えれば一定の評価は必要。ここは4番手でお茶を濁したい。

 

△サトノアレスは昨年の2着馬で東京のマイルコースはベスト。後は適性と距離延長で先行する位置取りショックでどこまで。

 

△テトラドラクマは前走のオーロカップは差す競馬で6着と走る気を見せた内容。今回は主戦の田辺騎手に戻り逃げの手を打てば巻き返しの余地はある。

 

△ショウナンアンセムは前走はハイペースを追いかける厳しい競馬で参考外。今回は得意の東京コースに戻り2走前の内容からも展開ひとつで3着に紛れ込む可能性はある。

 

△リライアブルエースは前走の京都金杯はタフな馬場で参考外。高速馬場の東京コース+左回りに替わりスムーズ差し競馬が出来れば見直せる。

 

△レイエンダは馬のキャラを考えても追走を急がされる距離短縮のマイル戦は微妙。外枠からスムーズなレースが出来る点はプラスだが、早い上りの決着になると分が悪そう。

 

印のまとめ

◎インディチャンプ
人気ブログランキング
▲ロジクライ
☆タワーオブロンドン
△サトノアレス
△テトラドラクマ
△ショウナンアンセム
△リライアブルエース
△レイエンダ

 

【りょう店長の競馬新聞のお知らせ】

りょう店長の競馬新聞(無料メルマガ)では週末に役立つ競馬情報を配信中!

ぜひ、ご興味のある方は下記のフォームから登録して頂けると幸いです!m(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

--【PR】----------

 <第69回 東京新聞杯>

過去10年1番人気の優勝なし!
>>>>今年も波乱<<<<<

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

安田記念・ヴィクトリアマイルのGIと同じ舞台、東京芝1600Mで行われる重賞。過去の勝ち馬ではリスグラシュー、トロットサンダー、キングヘイロー、アドマイヤコジーン、ハットトリック、スズカフェニックス、ローレルゲレイロなどのGI馬を輩出。スプリント路線で活躍する馬も多くいる。

過去10年での人気別の成績では、1人気[0.2.2.6]、2人気[2.0.2.6]、3人気[3.0.0.7]と人気上位馬は5勝止まり。1人気は優勝がなく連対馬も2頭のみと大苦戦。平均配当では、馬連7690円、3連複2万9820円、3連単17万9360円と大波乱。2桁人気の伏兵では16年マイネルアウラート(11人気3着)、09年キャプテンベガ(15人気2着)、などが馬券圏に好走しており波乱の立役者となっている。馬連万馬券が3度、3連単では10万馬券以上は4度、10年には88万馬券の特大馬券が出ている。

年齢別の成績では4歳馬[4.4.4.23]、5歳馬[2.3.5.31]、6歳馬[4.2.0.29]、7歳馬[0.1.1.26]、8歳上[0.0.0.10]となっており4歳馬~6歳馬の活躍が目立つ。7歳以上の高齢馬からの優勝馬はなく連対も1度のみを苦戦。

2018年は◎リスグラシューから馬連2450円、3連複4630円ダブル的中!2017年も◎エアスピネルから3連複1610円的中と2年連続的中!今年も自信の◎から的中予告!また、人気薄情報馬の激走情報を極秘入手!印スッコ抜けとなる激走穴馬の正体を確認してから馬券購入してください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『東京新聞杯・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約