りょう店長の競馬予想ブログ

【新潟記念2019】予想考察|過去の傾向とデータ分析

time 2019/08/27

今回は【新潟記念2019】予想考察|過去の傾向とデータ分析についての記事です。

新潟競馬場・芝2000mで行われる新潟記念は秋の古馬中距離路線に向けた注目の重賞であり、サマー2000シリーズの行方を占う意味でも目の離せない1戦ですが、

今年は同シリーズに関係のある馬がカデナゴールドサーベラスのみという異例の状況。ただ、その代わりに秋以降を見据えてココを始動戦に選んだ馬が多いイメージでこの後のGⅠ戦線に向けては楽しみなレースになりそうですね。

そして、昨年は3歳馬のブラストワンピースが大外のラチ沿いから鮮やかな差し切り勝ちを決めた記憶が鮮明に蘇りますが、3年前にもアデイインザライフが同じような競馬で勝利を収めるなど最終週らしく外が伸びる馬場になることも多々…?

ですが、展開次第では一変して内目の先行馬が残るシチュエーションも大いにあり得る舞台設定であり、馬場と展開の見極めを正確に行いキッチリと判断をしたい所です!

それでは今年の夏競馬を締め括る新潟記念2019。まずは過去の傾向とデータ分析から狙える馬を探して行きましょう!\(^o^)/

sponsored link

【新潟記念2019】予想考察

過去の傾向・データ分析

過去5年の結果は下記の通りです。

着順/馬番/馬名/前走成績

【2018】
1着:①ブラストワンピース(日本ダービー:4着)
2着:⑤メートルダール(大阪杯:10着)
3着:④ショウナンバッハ(福島テレビOP:7着)

【2017】
1着:①タツゴウゲキ(小倉記念:1着)
2着:⑪アストラエンブレム(エプソムC:2着)
3着:⑦カフジプリンス(小倉記念:5着)

【2016】
1着:⑰アデイインザライフ(常総S:1着)
2着:⑭アルバートドック(七夕賞:1着)
3着:⑫ロンギングダンサー(新潟大賞典:6着)

【2015】
1着:③パッションダンス(小倉記念:6着)
2着:⑥マイネルミラノ(函館記念:8着)
3着:④ファントムライト(モンゴル大統領賞:16着)

【2014】
1着:⑬マーティンボロ(小倉記念:2着)
2着:⑯クランモンタナ(マレーシアC:2着)
3着:⑮ラストインパクト(小倉記念::6着)

 

<レース展望>

夏競馬を締め括るフィナーレ重賞の新潟記念はサマー2000シリーズの最終戦という位置付けにありながら今年は同シリーズに関係する馬がカデナゴールドサーベラスのみという寂しい状況。

そして、これは秋を見据えてココから始動する馬が大半であることを示している出走状況であり、昨年はブラストワンピースがココをステップに菊花賞に挑んだ点を含め、年々同レースの役割が変化しているイメージ。

つまり、今回は3歳馬はロードマイウェイのみながら今が旬の4歳馬を中心としたメンバー構成で秋のGⅠ戦線に向け良血馬のレイエンダユーキャンスマイルが登場。

さらに特別戦を完勝したばかりのジナンボー・フランツ・カヴァル・サトノキングダムという魅惑の馬が多い点を含め、今後の重賞戦線を占う意味でも注目のレースなりそうだ。

ちなみに先日の記事でも書いた通り、今週末は初の新潟競馬場に参戦。もちろん新潟記念も現地で観戦する予定ですから、キッチリと当てて現地で歓喜と行きたい所ですね!\(^o^)/

 

<現在の新潟の馬場状態は?>

新潟競馬場で直近に行われた芝重賞は新潟2歳ステークスと関屋記念ですが、その2つの決着寸評は下記の通り。

【関屋記念】
1着:⑬ミッキグローリー(14-15)
2着:⑭ミエノサクシード(5-6)
3着:⑥ソーグリッタリング(3-3)

⇒ 外目で脚を溜めた馬の差し切り勝ちで2・3着は好位の外から雪崩れ込んだ馬。

【新潟2歳ステークス】
1着:⑥ウーマンズハート(7-7)
2着:⑬ペールエール(5-4)
3着:⑦ビッククインバイオ(2-2)

⇒ 中段の外目を追走した馬が差し切り勝ちで2・3着は内目から先行した馬の雪崩れ込み。

 

いずれも大外から差して来た馬が上位を独占する結果ではなく内から粘り込みを見せる馬もいれば差して来る馬もいるという状況ですが、先週の新潟の芝レースを見ていると内が荒れて外が伸びるコンデイションであることは事実。

ただ、各ジョッキーがその点を意識して外を回し過ぎる分で内の馬が残るイメージと考えてOK。つまり、仮にもスローペースで有力どころが外々を意識し過ぎた場合には内の馬が残るというケースが大いにあり得るはず。

そして、今回の新潟記念は先行馬が手薄でブラックスピネルの単騎スロー逃げが濃厚。ココは極端にペースが落ち突き過ぎた場合には外々を回る差し馬には厳しい展開になる可能性も…?

その点は週末の馬場状態(雨予報)や枠の並びを見た上でどちらの展開にヤマを張るのかをシッカリと判断したい所です!(^o^)/

 

<前走「小倉」組には要注意が必要!>

近年の新潟記念は様々なローテーションから参戦する馬が増えているイメージですが、過去10年の前走競馬場別の成績は下記の通り。

札幌:(0-0-1-2)
函館:(2-1-0-12)
福島:(0-3-2-24)
新潟:(0-1-2-28)
東京:(1-1-1-16)
中山:(1-0-0-4)
中京:(0-1-0-5)
京都:(0-0-0-1)
阪神:(0-1-0-6)
小倉:(6-2-4-34)

実際にあらゆる前走の競馬場がズラリと並ぶ成績ですが、特に目立つのが「小倉」組で過去10年で12頭の馬が馬券圏内に入選する優秀な成績。

そして、逆に「新潟」&「福島」組が不振の傾向であり、好走率で見ると極端に低いイメージで優勝馬もゼロと厳しい結果ですが、果たして今年もこの好走歴通りの結末を迎えるのか?気になる所です。

 

<5番人気以下の伏兵には大注目!>

近年は意外と荒れるイメージのある新潟記念ですが、実際に過去1-年の単勝人気別の成績は下記の通り。

1番人気:(2-2-0-6)
2番人気:(1-0-0-9)
3番人気:(0-0-2-8)
4番人気:(0-0-1-9)
5番人気:(3-1-0-6)
6~9番人気:(3-6-3-29)
10番人気以下:(1-1-4-65)

1番人気の馬の成績は優秀ながら2~4番人気が大不振とやや珍しいレース傾向であり、6~9番人気の馬の好走率が高い点からもイメージ通り波乱含みのレースと考えてOK。

そして、今年も大混戦のメンバー構成で伏兵の台頭は十分にあるはず。今回は実は強いのに…という人気の盲点となる存在を見逃さない様にしたい所です。

 

【新潟記念2019予想考察】のまとめ

最後に現段階の注目馬をご紹介します。

その馬の名はリンク先、りょう店長の競馬予想ブログの紹介文にて公開中!

<推奨理由>

前走は前残りの展開と内有利のトラックバイアスを跳ね除けての完勝と強い競馬であり、今年に入りの3連勝が証明する通り今が充実期と考えてOK。

そして、父のエイシンフラッシュから引き継いだ瞬発力と切れ味が武器で逃げ馬が不在で決め手比べになりそうなメンバー構成も歓迎のクチ。ここは外目の枠を引けばアッサリと重賞を制覇する可能性もあるはずだ。

 

【りょう店長の競馬新聞のお知らせ】

りょう店長の競馬新聞(無料メルマガ)では週末に役立つ競馬情報を配信中!

今週は日曜日に新潟記念2019の予想を公開予定!\(^o^)/

ぜひ、ご興味のある方は下記のフォームから登録をしてりょう店長の予想をお楽しみ下さい!

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

--【PR】----------

<第55回 新潟記念(G3)>

レイエンダは重賞連勝なるか!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

過去10年、人気馬の成績は1人気[2.2.0.6]、2人気[1.0.0.9]、3人気[0.0.2.8]と上位人気馬の優勝は3頭のみ。平均配当では馬連7400円、3連複3万3580円、3連単19万6830円。昨年は13人気ショウナンバッハ(3着)、一昨年も12人気カフジプリンス(3着)が馬券圏に好走しており二桁人気馬が5頭馬券圏に好走。馬連万馬券が4度、3連単では10万馬券以上が7度出ているように波乱が多い。

新潟記念優勝馬がサマー2000シリーズのチャンピオンに輝いたのは07年ユメノシルシ、09年ホッコーパドゥシャ、10年ナリタクリスタル、12年トランスワープ、14年マーティンボロ、17年タツゴーゲキの5頭がおりシリーズチャンピオンのカギを握るレースと言えるだろう。

ステップレース別では小倉記念組が[6.2.4.30]と他のステップレースよりも圧倒的に好走馬が多い。他では1600万下組[1.2.0.18]、函館記念組[1.1.1.13]、ダービー組[1.0.0.2]、クイーンS組[1.0.0.1]、七夕賞組[0.3.1.20]となっている。

昨年は◎ブラストワンピースから1250円的中、16年は◎アデイインザライフから5万9970円的中、14年も◎マーティンボロから2万8290円的中と直近5年でも3度的中。

競馬セブンでは真夏の重賞でもエプソムC6万8720円的中、ユニコーンS2マン2120円的中、七夕賞2710円的中、中京記念1万5690円的中、北九州記念1万4490円的中などをお届け。

新潟記念にも人気薄激走情報馬の勝負駆け情報を極秘入手!人気薄激走馬が馬券に絡めば高配当馬券間違いなし。週末情報はお見逃しの無いようご注意ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『新潟記念・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 


 

sponsored link

コメント

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約