りょう店長の競馬予想ブログ

【愛知杯2020】予想考察|オッズと出走馬分析

time 2020/01/16

【愛知杯2020】予想考察|オッズと出走馬分析

本記事は【愛知杯2020】予想考察|オッズと出走馬分析に関する内容です。

小倉競馬場・芝2000mで行われる愛知杯は牝馬限定のハンデキャップ重賞という難解な施行条件であり、荒れるレースとして注目の1戦。

そして、今年は京都競馬場の改修工事の影響から中京ではなく小倉で愛知杯が開催される不思議な状況ですが、特に傾向としては変わることはなく波乱の可能性が高いということを頭に入れておきたいですね。

ちなみに今回はエリザベス女王杯からのローテーションで挑むセンテリュオ(ルメール)とサラキア(川田)の2騎がやや抜けた人気ムードであり、その他では紫苑ステークスの勝ち馬であるパッシングスルー(池添)に続くイメージですが、勝ち馬はこの3頭の中から現れるのか?

それでは土曜日に行われれる愛知杯。まずは各馬をシッカリと分析した上で狙える馬を探して行きましょう!\(^o^)/

sponsored link

【愛知杯2020】予想考察(オッズ・出走馬分析)

当サイト独自の予想オッズは下記の通りです。

1 センテリュオ 2.4倍
2 サラキア 4.3倍
3 パッシングスルー 6.8倍
4 アロハリリー 8.5倍
5 フェアリーポルカ 12.9倍

 

1番人気は初の重賞制覇を狙うセンテリュオ

昨年の暮れのエリザベス女王杯は大健闘の4着(馬券的には無念…苦笑)であり、新潟記念の内容を含めて牝馬限定なら能力は上位の部類。さらにルメール騎手が小倉まで遠征をする点を考慮しても勝負気配は濃厚…?

 

2番人気はサリオスの姉になるサラキア

近2走のオクトーバーステークスとエリザベス女王杯はやや復調気配が見られる内容で一時期のスランプは脱却ているイメージ。そして、今回も引き続き川田騎手が鞍上となれば…?

 

3番人気はフレッシュな明け4歳馬のパッシングスルー

秋華賞は高いメンバーレベルの壁を受けて10着に大敗する結末だが、牝馬限定のハンデ重賞なら能力は上位の部類。スムーズに立ち回る形ならチャンスはあるはずだ。

 

出走馬分析

・アルメリアブルーム(武豊)

バウンド短縮で実績のある小倉2000mに舞台を変える点は好材料であり、前走のエリザベス女王杯も相手関係を考慮すれば0秒7差の8着はまずまずの内容。

つまり、相手ダウンで牝馬限定のハンデ重賞で53キロの斤量は恵まれたイメージでドリームジャーに産駒が得意としている同条件なら大駆のチャンスは大いにあるだろう。さらに武豊騎手が騎乗をする点からも勝負気配は十分。スムーズな競馬ならチャンスはありそうだ。

 

・アロハリリー(北村友)

前走の福島記念は博多ステークスと小倉日経オープンを2走続けて激走した反動が出る形でガタっと崩れる15着だが、ポテンシャルの証明としては十分でスムーズならあれほど負ける馬ではないはず。

つまり、今回は凡走後でストレス疲労を抜いた状況で巻き返しの期待値が高まるタイミング。前々からレースが出来る脚質も開幕週を考慮すれば大きなアドバンテージで一変する可能性は高そうだ。

 

・サラキア(川田)

鮮度の薄れつつあるディープインパクト産駒のL系でエリザベス女王杯からの相手ダウン戦ンは絶好のローテーションであり、近走の実績から能力は単純にメンバートップクラスのものがあると考えてOK。

さらに今回も引き続き川田騎手が騎乗する点は不気味な材料のひとつで内目の枠を引けば更にチャンスは大きくなるはず。ココは臨戦過程を考慮すれば順当な評価をするべき存在だ。

 

・センテリュオ(ルメール)

ディープインパクト産駒のL系で前走のエリザベス女王杯は初GⅠ挑戦の鮮度で持ち前の体力をフルに活かす競馬で見せ場を作る4着と大健闘の内容であり、牝馬限定のハンデ戦なら能力は上位のイメージだが、のびのびとレースをする方がベターなタイプで小回りコースの小倉2000mの適性はイマイチと判断が可能。

外目の枠からスムーズにスッと先行をする形を取れば格好は付けてくるイメージだが、内目の枠で窮屈な競馬を強いられるとやや分が悪いことも否めず。今回は人気を考えれば本命にするのは少々リスキーと見ています。

 

・パッシングスルー(池添)

前走の秋華賞は紫苑ステークスを激走した厳しいローテーションが影響して10着に敗れる惜敗だが、2走前の内容から一定のポテンシャルは証明済みで得意の小回りコースで相手ダウンの今回なら一変の余地はアリ。

後は関東馬にはやや鬼門となるこの時期の小倉開催(滞在の関係)は気になる所だが、力さえ出せば無様なことにはならないはずだ。

 

【愛知杯2020予想考察】のまとめ

最後に現段階の注目馬をご紹介します。

その馬の名はリンク先、りょう店長の競馬予想ブログの紹介文にて公開中!

<推奨理由>

相手ダウンのローテーションで中6週以上空いたローテーションならフレッシュな状態と考えてOK。さらに近走は地味ながら強い牡馬と差のない競馬をしており能力の証明は十分であり、実績のある小倉で巻き返しを期待する。

 

りょう店長の競馬新聞のお知らせ

りょう店長の競馬新聞では週末に役立つ競馬情報を配信中。そして、今週は日曜日に行われる日経新春杯の予想を公開予定!メールアドレスひとつで簡単に登録が可能。皆様の購読を心からお待ちしております!^^

▷ りょう店長の競馬新聞(無料)

ちなみに上記の無料メルマガでは書ききれないその他のレースを含めたフル予想はりょう店長の競馬新聞(完全版)にて配信中。主なコンテンツ内容としては…

・重賞レース予想
・厳選レース予想
・その他の狙い馬!
・りょう店長の複コロ!

を毎週末に絶賛配信中。コチラは競馬×有料という胡散臭さが漂うコンテンツですが、りょう店長の競馬に対する知識を余すことなくフルでお届けしている自信のメールマガジン。ちなみに最近or先週の主な的中は下記の通り。

【京都金杯】勝負度D/自信度C
1着:◎サウンドキアラ(3番人気)
2着:▲ダイアトニック(2番人気)
3着:△ボンセルヴィーソ(14番人気)

単勝(◎):550円
馬連(◎▲):1260円
三連複(◎▲△):21910円

 

【フェアリーS】勝負度D/自信度E
1着:◎スマイルカナ(3番人気)
2着:△チェーンオブラブ(7番人気)
3着:◯ポレンティア(5番人気)

三連複(◎△◯):15040円

上記の馬券が示す通りひとレースの購入金額も常識の範囲内であり、目指すは単勝のクリーンヒットや三連複の万馬券というローリスクハイリターン。1日の馬券予算は概ね1万円以内(勝負レース時は例外)を心掛けているスタイルでお小遣い制のサラリーマンのお父様の相性は抜群だと自負しています。

そして、個人的には月単位の購読になるりょう店長の競馬新聞(完全版)をオススメさせて頂きたいですが、最初から1ヵ月も…という方に向けて日売りのnote販売も実施中。コチラは若干の割高価格で設定をしているとはいえ、有料コンテンツの入門編としては手の出しやすいツール。お手軽にお試し頂ければと思います。

▷ りょう店長の競馬予想ノート

▷ りょう店長の競馬新聞(完全版)

きっと今まで以上に週末の競馬が楽しくなり予想に対するプロセスが変化してくるはず。ぜひ、今週からりょう店長と共に競馬ライフを楽しみましょう!\(^o^)/

 

--【PR】----------

<第67回 日経新春杯(G2)>

正月開催の超目玉
大人のお年玉馬券

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

直近6年の勝ち馬グローリーヴェイズ(菊花賞5着)、ミッキーロケット(皐月賞13着・菊花賞5着)、レーヴミノル(ダービー5着)、アドマイヤゼウス(皐月賞9着・ダービー7着)、サトノノブレス(菊花賞2着)は前年のクラシック路線に出走していたように、クラシック出走馬の活躍が目立つ。今年はレッドジェニアル(ダービー8着・菊花賞6着)が参戦予定。

ここ10年、人気馬の成績では、1人気[4.4.1.1]、2人気[4.1.0.5]、3人気[0.2.1.7]と1.2人気で8勝(14連対)の好成績だが、15年フーラブライド(10人気2着)、13年カポーティスター(10人気1着)、10年レッドアゲート(12人気3着)などニ桁人気馬が好走。平均配当では、馬連2090円、3連複8610円、3連単4万2980円。ヒモ荒れのケースが多い。

昨年もお年玉馬券として公開した日経新春杯は◎ルックトゥワイスから馬連1320円・3連複2640円・3連単1万0530円のパーフェクト的中!

今年はアルゼンチン共和国杯2着タイセイトレイル、アルゼンチン共和国杯3着のアフリカンゴールド、中日新聞杯の勝ち馬サトノガーネット、京都大賞典の勝ち馬ドレッドノータス、京都新聞杯の勝ち馬レッドジェニアルなどがスタンバイ!

競馬セブンでは早くから「正月開催のお年玉情報」と関係者から大ヤリ情報を独占入手!ここ目標の確勝級情報馬のヤリ話は超必見!さらに人気薄確実な穴馬の激走情報も極秘入手!◎-穴での決着なら馬連でも好配当確実!正月開催の目玉となるお年玉情報『日経新春杯』は絶対にお見逃しの無い様にご注意下さい。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『日経新春杯・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 


 

sponsored link

コメント

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約