りょう店長の競馬予想ブログ

【小倉記念2018】予想考察|オッズと出走馬分析

time 2018/08/02

今回は【小倉記念2018】予想考察|オッズと出走馬分析についての記事です。

小倉競馬場・芝2000mで行われる小倉記念2018。

今年は登録の段階で12頭と少頭数で争われる1戦ですが、

秋に向けて賞金を加算したい実力馬が数多くスタンバイ。

その中でも1番人気は武豊騎手と新コンビを組むトリオンフですが、

虎視眈々と逆転を狙うデムーロ騎手のサトノクロニクルを含め、

今週から新たに来日するアブドゥラ騎手のストロングタイタンなど…

秋のGⅠ戦線に名乗りを上げる為に「結果」が求められる1戦。

果たして、この混戦を制覇するのはどの馬か?

ジックリと各馬を分析して狙る馬を見つけて行きたいですね!\(^o^)/

sponsored link

【小倉記念2018】予想考察

当サイト独自の予想オッズは下記の通りです。

1 トリオンフ 2.8倍
2 サトノクロニクル 3.8倍
3 ストロングタイタン 4.6倍
4 サンマルティン 5.2倍
5 マイネルサージュ 8.8倍

以下、レイホーロマンス・キョウヘイ・キンショーユキヒメなど…。

 

1番人気は武豊騎手と新コンビを組むトリオンフ

近2走のGⅢは上位人気で取りこぼすレースが続いているが、

今回は4走前に強い勝ち方をした2戦2勝の小倉コース。

頭数も手頃で力さえ出し切れば下手な競馬にはならないはず。

 

2番人気は新潟からデムーロ騎手が遠征するサトノクロニクル

近走の成績からイマイチ適性距離が掴み切れないが、

4走前のチャレンジカップで2000mにはシッカリと対応。

ちなみにコノ馬の場合は距離や条件より臨戦過程が重要であり、

果たして、今回は狙えるタイミングなのか…!?

 

3番人気は今週から来日するアブドゥラ騎手が乗るストロングタイタン

前走の宝塚記念ではメンバーが強すぎて大敗をしているが、

2走前の鳴尾記念のようにハマればGⅢクラスでも通用する馬。

今回が初の短期免許となるアブドゥラ騎手の騎乗にも注目が集まります。

 

後は都大路ステークスを制覇して参戦するサンマルティン

七夕賞から連続好走を狙うマイネルサージュなどが続く…。

 

出走馬分析

サトノクロニクル

前走の天皇賞(春)は5番人気を裏切る12着だが、

結果的に厳しいペースを自ら動き最後は力尽きる競馬と参考外の1戦。

そして、近走で好走した2レースの臨戦過程を見ると…

菊花賞(10着)⇒チャレンジカップ(1着)

有馬記念(9着)⇒阪神大賞典(2着)

明らかにGⅠからのGⅢのような相手ダウンを好む馬であり、

今回は天皇賞(春)を12着に惨敗した後のダウン戦とタイミング的にはドンピシャ。

フルゲートの多頭数から少頭数に替わる点も歓迎で巻き返しは濃厚だろう。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆☆
期待値:C

 

キンショーユキヒメ

3走前の福島牝馬ステークスで初の重賞制覇をしているが、

近2走の内容を含め牡馬混合のGⅢ戦では敷居が高いイメージ。

夏は牝馬で芦毛と言う格言はあるものの積極的には買い辛い。

能力:☆☆
適性:☆☆
臨戦:☆☆
期待値:D

 

サンマルティン

前回の都大路ステークスは鮮やかな末脚を見せて完勝しているが、

福島記念で1番人気を裏切った後のダウン戦が見事にハマった可能性が大。

そして、昨年は2着に好走しているとは言え、

ハイペースの展開&気性面のコントロールが上手く噛み合った内容。

基本的には折り合い面を含めて難しい馬であり、

人気を考えれば本命は打ち辛いタイプ。

休み明けのローテーションはプラスの材料だが、

スローペースが濃厚なメンバー構成で2走前のデジャブにならないか心配…。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆
期待値:D

 

ストロングタイタン

前走の宝塚記念では11着に大敗しているが、

鳴尾記念を激走後のアップ戦と物理的に厳しい臨戦過程。

走れるタイミングでは無い状況を考えるとノーカウントの1戦。

そして、基本的に過去の成績から平坦&オープン大将のL系であり、

強豪を相手にするGⅠを惨敗した後のGⅢは悪くない臨戦。

今回騎乗するアブドゥラ騎手の日本への適応力は未知数だが、

アッゼニ騎手やバルジュー騎手レベルの下手さで無ければ割り引く必要はなさそう。

この点は土曜日の騎乗ぶりを見てシッカリと判断したい所です。

能力:☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆
期待値:D

 

トリオンフ

4走前の小倉大賞典で披露した圧倒的なパフォーマンスを見る限り、

直線の長いコースで末脚を活かす競馬より

小回りコースで強気に早めに動く持久力を活かした方が良いタイプ。

つまり、前回の鳴尾記念は1番人気を裏切る2着だが、

結果的にルメール騎手が溜めすぎて最後は内から脚下を救われた形と見直し可能。

今回は小回りで切れ味の問われない小倉コースであり、

脚を出し切る競馬をさせれば天下一品の武豊騎手に乗り替わり。

スムーズな競馬で力を出すことが出来れば3着を外すことは考え辛い。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆☆
臨戦:☆☆☆
期待値:C

 

マイネルサージュ

元々は高いポテンシャルを秘めていた馬だが、

柴田大知騎手とは手が合わず力を出し切れない競馬が続いていた。

そして、実際に近2走は津村騎手に乗り替わり、

後方から末脚を伸ばす競馬で台頭を現して来ている。

今後もこのコンビならばどこかで一発の可能性は秘めているが、

今回は乗り慣れていた鞍上から和田騎手に変更。

変に先行する可能性もありコノ馬の持ち味が活きない可能性も…。

そして、前回の七夕賞は全てにおいて噛み合った印象も否めず、

今回はストレス疲労の面でも積極的には狙い辛い1頭。

ここで負けた後の秋の福島で買いたいですね。(苦笑)

能力:☆☆
適性:☆☆
臨戦:☆
期待値:E

 

【小倉記念2018予想考察】のまとめ

本記事では予想オッズ出走馬分析について書きましたが、

過去の傾向とデータ分析は下記の記事にアップしています。

【小倉記念2018】予想考察|過去の傾向とデータ分析

コチラも合わせて宜しくお願い致します!m(__)m

 

最後にオススメの穴馬をご紹介します。

その馬の名はリンク先、りょう店長の競馬予想ブログの紹介文にて公開中!

<推奨理由>

ステイゴールド産駒の格上げ戦+初重賞挑戦であり、

これまでより高いパフォーマンスを発揮する状況。

ストロングタイタン・サトノクロニクルに注目が集まる池江厩舎ですが、

意外にもコノ馬が健闘する可能性は十分にありそうですね。

 

【りょう店長の競馬新聞のご案内】

りょう店長の競馬新聞(無料メルマガ)では毎週ボリュームたっぷりの内容を配信中!(^^)v

ブログでは未公開の平場&特別レース予想に加えて馬券の買い目・勝負度・妙味度を余す事なく公開しています。

ご興味のある方は下記のフォームにて登録して頂けると幸いです!m(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

--【PR】----------

<第54回 小倉記念(G3)>

自信のペナルティ付き!もし、この
小倉記念を3点で獲れなければ
2018年有馬記念までの
全GIを無料配信いたします

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

90年以降の優勝馬ではナイスネイチャ(重賞4勝)、イクノディクタス(重賞4勝)、ヒシナタリー(重賞4勝)、ロサード(重賞4勝)、メイショウカイドウ(重賞5勝)、ドリームジャーニー(重賞7勝・内GI3勝)、イタリアンレッド(重賞3勝)、サトノノブレス(重賞4勝)などがおりGI馬も輩出。また、ロサードは01年・03年に優勝、メイショウカイドウは04年・05年に連覇するなどリピーターの好走も目立つ。

2006年からはサマー2000シリーズの第3戦に指定され、シリーズチャンピオンの行方を占う意味でも重要な一戦となっている。昨年の優勝馬タツゴウゲキ、14年2着馬マーティンボロ、11年優勝馬イタリアンレッド、09年2着馬ホッコーパドゥシャがサマー2000シリーズのチャンピオンに輝いている。

昨年、小倉記念で初重賞制覇したタツゴウゲキは新潟記念も優勝しサマー2000シリーズのチャンピオンに輝いたが、直近3年の優勝馬は小倉記念が初重賞制覇だったように、調子が良い夏の上がり馬が勝ち上がっている。今年は果たして!?実は競馬セブンでは、人気の盲点となる激走穴馬の勝負駆け情報を独占入手!紙面上には載らない裏の極秘スクープのヤリ話!週末情報は必見です!

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『小倉記念・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

sponsored link

コメント

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約