りょう店長の競馬予想ブログ

【天保山ステークス2019 予想】本命:ヌーディーカラー

time 2019/06/08

本記事では天保山ステークス2019の予想を公開します。

阪神競馬場・ダート1400mで行われる天保山ステークスはダート短距離×オープン特別と数少ない番組で好メンバーが揃うイメージですが、

昨年のJBCレディスクラシックで3着に入選した実績のあるファッショニスタを含め、この条件ではお馴染みのヴェンジェンスや上り馬のサヴィなど豪華な面々が集合。

そして、この後のプロキオンステークスや地方交流戦線に向けて注目の1戦。今後のダート戦線を占う意味でも目の離せないレースとなりそうですね、

ちなみに今回は金曜日の雨を受けて不良馬場での開催が濃厚であり、まともには決まらない…とやや波乱の香りが漂う印象ですが、

ここは手広く攻めつつ人気所が敗れても対応できる予想&買い目で勝負を挑みたい所です!それでは重賞のない穏やかな土曜競馬の阪神メイン。バシッと当てたい所です!\(^o^)/


 

おはようございます、りょう店長です。

本日は久々に重賞のない穏やかな土曜日であり、今月末に開催される宝塚記念までやや気の抜けた競馬開催となりそうですが、

馬券を買う以上はメインのGⅠも朝イチの未勝利戦も同じ心構えで挑むことが大切。ここは改めて気合を入れ直して土曜競馬を楽しみたいですね!

ちなみに今日は昨日の豪雨を受けて東京&阪神共に馬場が不透明な状況で冗談でも〝大勝負をします〟なんて言えないシチュエーションですが、

とりあえず馬券は購入しつつ明日のエプソムカップとマーメイドステークスに向けた馬場チェックを入念に行いたい所です。

それでは穏やかなのんびりとした雰囲気が漂う土曜競馬。購入するレースはやや少なめとなりそうですが、買うレースは全て当てるつもり…で頑張ります!(^-^)

sponsored link

【天保山ステークス2019】予想

予想と見解

本命:◎ヌーディーカラー

前走の栗東ステークスはスタートで大きく出遅れたことが最大の敗因であり、道中は終始砂を被る厳しいレースである点を考えれば致し方ない結果で度外視できる着順。

そして、実際に2走前の準オープンでは内枠からVラインの位置取りでシヴァージに完勝する好内容と秘めたポテンシャルはオープンのクラスでも十分に通用はするはず。

つまり、今回は発馬さえ五分に決めてスムーズに流れに乗る競馬をすれば苦⇒楽の流れで巻き返す可能性は大。

さらにクロフネ産駒で脚抜きの良い高速ダートは歓迎のクチで砂を被らない外枠も絶好の条件。ここは相手は非常に強敵ながら噛み合えばチャンスは十分にあるだろう。

 

対抗:◯人気ブログランキング

前走は積極的な競馬でアディラートに0秒3差を付ける完勝であり、外枠から積極的な競馬をすれば能力は重賞クラス。

さらに今回は得意としている脚抜きの良い高速ダートで前回以上のパフォーマンスを披露する可能性は十分にあり、外から砂を被らないスムーズな競馬なら侮れない。

 

3番手:▲ファッショニスタ

昨年のJBCレディスクラシックや前走の播磨ステークスでシヴァージを寄せ付けず完勝をした内容からポテンシャルの証明は十分過ぎるモノであり、

リフレッシュ明けの成績も(1-3-0-0)と完璧なモノだが、不良馬場のダートで内枠の条件はお世辞にも歓迎とは言えない舞台設定。

そして、現に6走前の栗東ステークスで9着に大敗した時は上記の条件であり、仮にもスタートで立ち遅れ流れに乗り損ねた瞬間にジエンドという可能性は大。

つまり、今回は能力は最上位でスムーズに競馬をされれば順当に結果を残して来るはずだが、出遅れて即終了のリスクを考えれば本命はやや怖いイメージ。ここは相手の筆頭として馬券に加えたい所だ。

 

4番手:☆ヴェンジェンス

カジノドライブ産駒でリフレッシュ明けでノーストレス&ノー疲労のローテーションは絶好の条件であり、この状態なら内枠で砂を被る競馬も耐えれるはず。

後は近走は控えて差す競馬が板に付いているだけに脚抜きの良い高速ダートで届くのか?の問題だが、これまでの実績を考えれば馬場は不問。

ここはスムーズな競馬で末脚を引き出せば馬券圏内のチャンスは十分にあるはず。乗り慣れた幸騎手と共に変に色気を出さない普段通りのレースで差し脚を期待する。

 

今回は単勝のオッズ以上に伏兵が馬券圏内に食い込む可能性があると見ている状況。相手は絞らず手広く抑える予定であり、人気薄の台頭で思わぬ高配当に淡い期待を寄せたい所です…(苦笑)

 

印のまとめ

◎ヌーディーカラー
人気ブログランキング
▲ファッショニスタ
☆ヴェンジェンス
△ヒロブレイブ
△フュージョンロック
△ダノンフェイス

△ヒデノインペリアル
△スマートアヴァロン
△スズカコーズライン

 

【りょう店長の競馬新聞のお知らせ】

りょう店長の競馬新聞(無料メルマガ)では週末に役立つ競馬情報を配信中!

ぜひ、ご興味のある方は下記のフォームから登録して頂けると幸いです!m(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

--【PR】----------

<第36回 エプソムC>

確信の本命馬◎から
○▲穴で好配当を仕留める

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

過去10年の上位人気馬の成績は、1人気[4.3.0.3]、2人気[4.1.1.4]、3人気[0.3.1.6]と1.2人 気はそれぞれ4勝を挙げている。連対率でも1人気が7連対と信頼度は高い。過去10年、上位人気馬が揃って馬券圏を外すこともなく大荒れする傾向はない。ただ、12年マイネルスターリー(15人気3着)、08年グラスボンバー(12人気3着)など二桁人気の伏兵が馬券圏に好走し3連単では10万馬券の立役者となっている。平均配当では、馬連1340円、3連複9420円、3連単3万7050円。

過去10年の年齢別の成績ではルージュバック、エイシンヒカリ、クラレント、トーセンレーヴ、ダークシャドウ、セイウンワンダー、サンライズマックスが勝ち上がった4歳馬が7勝を挙げ他世代を圧倒している。2着にも5頭が入り4歳馬の活躍が目立つレースだ。

今年は重賞3勝のエアスピネル、18年秋華賞4着馬サラキア、17年オークス馬ソウルスターリングと寮馬のレイエンダ、2連勝中で初重賞制覇を狙うソーグリッタリング、ダノンキングダム、ミッキースワローなどがスタンバイ!実は競馬セブンでは、とある陣営からの勝負情報を独占入手!さらに、人気薄確実な穴馬の激走情報も緊急入手!週末の情報は絶対にお見逃しのないようご注意ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『エプソムC・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約