りょう店長の競馬予想ブログ

【京都新聞杯2019 予想】本命:オールイズウェル

time 2019/05/04

本記事では京都新聞杯2019の予想を公開します。

京都競馬場・芝2200mで行われる京都新聞杯は日本ダービーに向けた最後の切符を争う重要な1戦であり、

かつてはキズナが同レースを経由して本番を制覇するなど、裏ローテの前哨戦として注目を集めていた重賞。

そして、今年の出走馬を見る限りは「さすがに本番は…」というイメージのメンバー構成でダービーへの直結性は現状は厳しいと考えた方が良さそうですが、

その分で低レベルなゆえに大混戦となれば馬券的な妙味が十分に見込める1戦であり、レースとしては面白くなりそうですね!

ちなみに今回は穴馬として本命を打つつもりのオールイズウェルがまさかの上位人気であるという状況ですが、

ここはオッズに紛らわされることなく初志貫徹でコノ馬から勝負する予定です!それでは令和最初の重賞である京都新聞杯。バシッと当てたい所です!\(^o^)/

 

<土曜日のイチオシ!うま>

〝本日のイチオシ!うま〟京都12R(4歳上1000万下)のコノ馬!

▷ 【人気ブログランキング】

3走前には同条件でエイコーンから0秒2差の2着とメンバー屈指の実績を持つ馬であり、近2走は小回りコースが向かずに参考外。

ここは骨っぽいメンバーが集まり控えめな存在となりそうだが、スムーズなら巻き返しの可能性は大。改めて期待をする。


 

おはようございます、りょう店長です。

ゴールデンウィークの10連休ということでやや日付の感覚がマヒしている訳ですが、先週から早くも1週間が経過して週末を迎えました。

時代も平成から令和に替わり心機一転と行きたい所とはいえ、特に劇的に変えることはせず今まで通りに淡々と競馬に向き合い楽しみたいですね!\(^o^)/

それでは本日は令和として最初に開催される中央競馬。ロケットスタートを決めて令和ダッシュを決めたい所です。(苦笑)

sponsored link

【京都新聞杯2019】予想

本題の前にレース展望・過去の傾向・データ分析・出走馬分析など予想のヒントは下記の記事で公開中!

【京都新聞杯2019】予想考察|オッズと出走馬分析

最終結論の前にコチラも合わせて宜しくお願い致します!m(__)m

 

予想と見解

本命:◎オールイズウェル

デビューからコンスタントに使われて今回で7戦目を迎える馬で経験値が豊富である点は歓迎すべき材料。

そして、近2走はイマイチな結果が続いているとはいえ、前走の条件戦は内枠がアダとなり勝負所の4コーナーでスムーズ差を欠き手綱を引っ張り上げるような大きな不利があり、

その状況から立て直して大外から豪快に追い込んで3着に入選した内容は強いのひと言であり、前回の競馬は非常に評価できる内容。

さらに2走前の毎日杯はスローペースで内枠の先行馬が有利な展開を外から差しての6着とまずまずの内容で重賞クラスでもメンバー次第では戦えることを証明した結果。

つまり、この2戦を見る限り今回のメンバー構成なら能力は上位クラスの馬でやや過剰気味に見える人気も妥当である可能性は大。

そして、初めての2200mとなり距離もルーラーシップ×母父ゼンノロブロイの体力型ならプラスに働く可能性は十分にある。ここは内枠から先行する位置取りショックで一発を期待する。

 

対抗:◯人気ブログランキング

お世辞にも高いポテンシャルがあるとは言い難い馬だが、現状のメンバー構成なら相対的に能力は上位で前回からの巻き返しの余地は十分にある。

実際にその前走の皐月賞は弥生賞を激走した後の厳しいローテーションであり、酌量の余地がある負け方で参考外。

そして、今回は凡走後でストレス疲労を抜いた臨戦過程なら巻き返しの可能性は大。ここはスムーズに力を発揮すれば馬券圏内に来るはずだ。

 

3番手:▲ヴァンゲドミンゴ

ルーラーシップ産駒の体力型で距離延長で京都の長丁場という舞台設定は歓迎のクチ。

そして、近2走は直線の不利や出遅れで全く持ち味を活かせない競馬でノーカウントと考えてOKであり、スムーズに先行して持ち味を活かす形なら一変の可能性はある。

 

△タガノディアマンテは激走続きのストレス疲労が気になる所だが、近3走の内容から能力は上位の存在。ここはオッズも手頃で相手としては抑えて置きたい。

 

△フランクリンはディープインパクト産駒の初重賞挑戦で期待値が最も高いパターン。ノドの手術明けのパフォーマンスが非常に優秀で侮れない存在。

 

印のまとめ

◎オールイズウェル
人気ブログランキング
▲ヴァンゲドミンゴ
△タガノディアマンテ
△フランクリン

 

【りょう店長の競馬新聞のお知らせ】

りょう店長の競馬新聞(無料メルマガ)では週末に役立つ競馬情報を配信中!

ぜひ、ご興味のある方は下記のフォームから登録して頂けると幸いです!m(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

--【PR】----------

<第24回 NHKマイルC>

グランアレグリアを脅かす穴馬とは?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

今年は桜花賞を制したグランアレグリアが距離適性を考慮しオークスには向かわずNHKマイルCに参戦。他にはハッピーアワー(ファルコンS1着)、ワイドファラオ(ニュージーランドT1着)、ダノンチェイサー(きさらぎ賞1着)、毎日杯組からケイデンスコール、マイネルフラップなどが出走予定。一昨年は13人気のリエノテソーロの激走情報を入手し馬連1万7290円、3連複5万0600円の万券ダブル的中をお届け!競馬セブンでは、今年も波乱の立役者となる人気薄の激走情報を独占入手済!今年も一撃で帯封獲得の大チャンス!週末情報はお見逃しの無いようご注意ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『NHKマイルC・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約