りょう店長の競馬予想ブログ

【京王杯2歳ステークス2018 予想】本命:アウィルアウェイ

time 2018/11/02

本記事では京王杯2歳ステークス2018の予想を公開します。

東京競馬場・芝1400mで行われる京王杯2歳ステークスですが、

今年はフルゲートを大きく割った8頭の少頭数で争われる1戦。

そして、出走メンバーを見ると…

小倉2歳ステークスを制覇したファンタジストを含め、

函館2歳ステークスの勝ち馬であるアスターペガサスがいるとは言え、

全体的に小粒な印象でお世辞にもGⅡとは言えないようなメンバー構成。

決して馬券的に妙味を感じるレースではないですが、

一応は重賞と言うことで観戦料を払うイメージで馬券は書いたいですね!(苦笑)

それでは京王杯2歳ステークス2018の予想に行きましょう!\(^o^)/

sponsored link

【京王杯2歳ステークス2018】予想

予想と見解

今回は冒頭で書いた通り、8頭立ての少頭数で争われる1戦であり、

メンバー的に逃げ馬が不在で超スローペースから瞬発力が問われると予想…。

今の東京の馬場を考えても「早い上り」を使える馬を積極的に狙いたい。

 

本命は◎アウィルアウェイ

近2走は共に後続に0秒3差を付ける完勝劇を披露しているが、

今回のメンバーで瞬発力・切れ味はナンバーワンの逸材。

そして、ここまでの2戦は粗削りなレース内容で勝利を収めているとは言え、

デムーロ騎手がガッチリと押さえて折り合いを付ければ最後はシッカリと弾ける馬。

多少の出遅れ程度なら能力で挽回は可能であり、

最後の直線では豪華な末脚で差して来るだろう。

 

対抗は人気ブログランキング

前回は負かした馬のその後の成績からメンバーレベルに疑問は残るが、

ハイペースを先行した中では最先着と一定のポテンシャルは評価できる内容。

そして、血統背景のロードカナロア×母父ディープインパクトなら距離延長は向くはず。

好位からスムーズに先行する形なら簡単には止まらないと見て積極的に狙いたい。

 

3番手は▲アスターペガサス

前走の函館2歳ステークスは出遅れて万事休すかと思われたが、

直線では強引に進路を見つけると鬼のような脚で追い込んで差し切り勝ち。

メンバーレベル的には疑問の残る1戦とは言え、

今回の出走馬の中では相対的に能力は上位の存在。

スタートの上手い福永騎手に乗り替わり、前々で運べればチャンスは十分にあるだろう。

 

今回は上位人気が濃厚な3頭を順当に評価しますが、

相手には△メイショウオニテ・△シングアップ・△カルリーノを押さえます。

冒頭でも書いた通り、このレースに妙味を求めるのは酷な状況ですが、

観戦料を払う程度に軽く購入して楽しみたいと思います!(^^)v

 

印のまとめ

◎アウィルアウェイ
人気ブログランキング
▲アスターペガサス
△メイショウオニテ
△ココフィーユ
△シングアップ
△カルリーノ

 

【りょう店長の競馬新聞のご案内】

りょう店長の競馬新聞(無料メルマガ)では毎週ボリュームたっぷりの内容を配信中!(^^)v

ブログでは未公開の平場&特別レース予想に加えて馬券の買い目・勝負度・妙味度を余す事なく公開しています。

ご興味のある方は下記のフォームにて登録して頂けると幸いです!m(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

--【PR】----------

<第18回 JBCクラシック(JpnI)>

万馬券を狙い撃つ
【3連単勝負馬券】を特別無料公開!

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

2001年の創設以来、地方競馬場の持ち回りで行われてきたJBC競走だが、今年は初めてJRAの京都競馬場で実施されることとなった。これにより、中央所属馬の出走枠が拡大され、地方所属馬の参戦が減少。例年より濃いメンバーでレースが行われることになりそうだ。

この日はJBCレディクラシック、JBCスプリントも含め、1日3鞍のJpnI競走が行われることになるが、やはりメインとなるのはJBCクラシック。昨年の最優秀ダートホース・ゴールドドリーム、それを南部杯で下した3歳ダート王者のルヴァンスレーヴこそ出走しないものの、サウンドトゥルー、ケイティブレイブ、ノンコノユメといった実力馬たちに、3歳世代上位のオメガパフュームも参戦。暮れのチャンピオンズカップや東京大賞典を占う意味でも注目の一戦となる。

異例の中央開催ということで、世間やマスコミの注目度が例年以上に高くなるのは必定。『地方開催なら買わない』というライトな競馬ファンの馬券購入も増えることになるだろう。彼らが馬券を買う上で目にする情報は、新聞やネットに流れる”当たり障りのない”ものばかり。それで馬券が当たるなら、誰しもが競馬で勝てるはずだが、そう簡単にはいかないことは誰しもが分かっていこと。

馬券で勝つために重要になってくるのは『本物の関係者情報』。当社シンクタンクは騎手、厩舎はもちろん、マスコミの取材がほとんど及ばない馬主や、外厩施設、生産者といった関係者にまで、情報収集態勢を整えている。だからこそ、一般マスコミやライトな競馬ファンとは明らかに一線を画した情報を入手することが可能なのだ。

その一部を皆様に特別無料公開しているのは、一人でも多くの競馬ファンに『本物の関係者情報』が何たるかを体感してもらいたいからだ。そうすれば、より競馬が面白くなり、より勝ちにも近づくヒントとなることは間違いない。今週は、シンクタンクを初めてご利用頂く方に限り、JBCクラシック【3連単勝負馬券】を特別無料公開。また『エリザベス女王杯』『マイルCS』『ジャパンカップ』といった、この先のGI競走についての関係者情報も、特別に毎週無料で公開させて頂く。このチャンスに、是非ともシンクタンクの情報に触れて頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

sponsored link

コメント

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約