りょう店長の競馬予想ブログ

【京成杯オータムハンデ2018】予想考察|過去の傾向とデータ分析

time 2018/09/04

今回は【京成杯オータムハンデ2018】予想考察|過去の傾向とデータ分析についての記事です。

中山競馬場・芝1600mで行われる京成杯オータムハンデ2018。

秋競馬の中山開催を告げる名物重賞に定着している1戦ですが、

今年は秋のマイル路線に向けて15頭が出走を予定。

その中でも注目は中京記念で2着したロジクライに集まりそうですが、

2走前に同舞台で行われたダービー卿CTを制覇したヒーズインラブを含め、

ルメール騎手に鞍上を強化して挑むミッキグローリーなども侮れない存在。

ただ、ハンデ戦で穴馬が台頭する可能性も十分にある1戦であり、

人気薄の伏兵の1発には警戒が必要ですね!\(^o^)/

それでは過去の傾向とデータをから狙える馬を探して行きましょう!

 

では、本題の前に余談から…

この前にネットサーフィンをしていた時にビッグボーイの記事を偶然見かけて、

「サラダバー」があることを知り興味が湧いていたのですが、

昨日は人生初!ビッグボーイに行ってきました!\(^o^)/

決して報告するような大したことでもないですが、

意外と◯◯◯に行きました!ってネタが好評であり、

とりあえず、報告をしておきます…。(苦笑)

そして、肝心のサラダバーは…

何故かカレーやコーンスープも食べれてコスパは良かったと思います。

沢山おかわりして野菜好きの自分には至福の時でしたね!(^o^)/

この野菜パワー(何となく頼りないが…)で週末に向けて突き進んで行きたいと思います!

sponsored link

【京成杯オータムハンデ2018】予想考察

過去の傾向・データ分析

過去5年の結果は下記の通りです。

着順/馬番/馬名/前走成績

【2017】
1着:⑥グランシルク(中京記念:2着)
2着:③ガリバルディ(ダービー卿CT:9着)
3着:⑬ダノンリバティ(関屋記念:3着)

【2016】
1着:⑩ロードクエスト(日本ダービー:11着)
2着:③カフェブリリアント(ヴィクトリアM:15着)
3着:⑤ダノンプラチナ(東京新聞杯:4着)

【2015】
1着:⑫フラアンジェリコ(七夕賞:11着)
2着:⑧エキストラエンド(関屋記念:2着)
3着:⑬ヤングマンパワー(関屋記念:3着)

【2014】
1着:③クラレント(関屋記念:1着)
2着:⑥ブレイズアトレイル(関屋記念:5着)
3着:⑦ミトラ(関屋記念:10着)

【2013】
1着:⑦エクセレントカーヴ(新潟日報賞:1着)
2着:⑧ダノンシャーク(安田記念:3着)
3着:⑨ゴットフリート(NHKマイルC:11着)

 

<レース展望>

秋競馬のスタートを告げる京成杯オータムハンデ2018。

施行条件は毎年お馴染みの中山・芝1600mですが、

今回の中山競馬場は2014年に馬場改修工事が完了して以降、

馬場傾向&決着時計が大きく変わりつつある印象。

 

そして、実際に近年の決着時計を見ると…

2017年:1分31秒6
2016年:1分33秒0
2015年:1分33秒3
2013年:1分31秒8
2012年:1分30秒6
2011年:1分31秒9

以前は秋の中山開催と言えば「野芝100%」で超高速馬場でしたが、

改修工事後はエアレーションなどの作業の影響で以前より時計の掛かる状況。

実際に2014年以降と以前で時計を比較すれば一目瞭然ですが、

昨年がまさかの1分31秒台の高速決着。

前半から淀みなくペースが流れたことを考えても非常に早い時計であり、

今年の馬場想定が非常に難解になる1つの材料ですね。(汗)

ちなみに今週末も雨模様で馬場読みが非常に難しそうですが、

現代競馬で「馬場の見極め」は予想の上で大きなウエイトを占める重要な要素。

シッカリと土曜日の馬場を見極めた上で最終的な判断を下したいですね!\(^o^)/

 

<差し馬には警戒が必要⁉>

開幕週と聞くと未だに「内枠の先行馬が有利」のイメージですが、

近年の中山競馬場の開幕週はエアレーション作業等で脚質による有利不利がない状況であり、

逃げ~追い込みまでどの脚質の馬でも均等に馬券圏内に来る印象。

 

ただ、近3年の脚質別データを見ると…

意外にも逃げ先行馬が苦戦傾向であり、

逆に中段&後方から追い込んだ馬が上位を独占する結果。

そして、3年連続でこの傾向が続いている点を含め、

恐らく今年も同じ様な「差し追い込みの決着」になるはず。

今回も開幕週のイメージは払拭して差し馬を狙い撃ちする作戦も策としてはアリですね!\(^o^)/

 

【京成杯オータムハンデ2018予想考察】のまとめ

最後に現段階の注目馬をご紹介します。

その馬の名はリンク先、りょう店長の競馬予想ブログの紹介文にて公開中!

<推奨理由>

「格上げ・初重賞挑戦・外国人騎手に乗り替わり」

とディープインパクト産駒が最もパフォーマンス上げるタイミング。

今回の停滞したメンバーならアッサリ勝つまであると見ています。

 

【りょう店長の競馬新聞のご案内】

りょう店長の競馬新聞では毎週ボリュームたっぷりの内容を配信中!(^^)v

ブログでは未公開の平場&特別レース予想に加えて馬券の買い目・勝負度・妙味度を全て無料公開しています。

ご興味のある方は下記のフォームにて登録して頂けると幸いです!m(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

--【PR】----------

<第63回 京成杯AH(G3)>

自信のペナルティ付き!もし、この
京成杯AHを3点で獲れなければ
2018年有馬記念までの
全GIを無料配信いたします

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年は11人気ガリバルディ(2着)、15年には13人気フランジェリコ(1着)、11人気エキストラエンド(2着)、09年は14人気アップドラフト(2着)、08年は10人気レッツゴーキリシマなどの二桁人気馬が馬券圏に好走しておりように波乱の多いハンデ重賞。3連単では222万馬券が出ている。

マイルCSを目標に秋緒戦の始動戦として出走する馬、賞金加算が最大目標で勝負を懸けて来る陣営の隠し玉、サマーマイルシリーズ優勝を目指す勝負馬など、各陣営では使い方がそれぞれだが、陣営の本気度が分かれば荒れるハンデ重賞も狙って獲れる!競馬セブンでは各陣営の本音話を独占スクープ!お見逃しの無いようご注意ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『京成杯AH・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

sponsored link

コメント

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約