りょう店長の競馬予想ブログ

【マイルチャンピオンシップ2019】プレ予想と先週の結果

time 2019/11/11

今回は【マイルチャンピオンシップ2019】プレ予想と先週の結果についての記事です。

京都競馬場・芝1600mで行われるマイルチャンピオンシップは秋のマイル王者を決める争いであり、今後の中距離路線や暮れの香港マイルを占う意味でも注目の1戦。

そして、近年は中距離路線から参戦してくる馬が多く年々メンバーのレベルが向上をしているイメージで今年もダノンの2頭(ダノンプレミアム・ダノンキングリー)の存在で例年以上に豪華な顔ぶれですが、果たしてマイル王者に輝くのはどの馬か…?

ちなみに今週末は久々に京都競馬場の現地参戦であり、競馬仲間に会える事はもちろんとしてマイルCSのレースも非常に楽しみ。枠や馬場次第では大きな勝負を挑む可能性があることをお知らせしておきます!(^O^)/

それでは、マイルチャンピオンシップ2019のプレ予想の前に先週の予想結果を振り返りから…。

sponsored link

【先週の結果】11/10・11

先週のエリザベス女王杯はデットーリ騎手の騎乗停止とムーア騎手の来日順延の影響で当初予定されていた騎手の顔ぶれとはややズレる形になるもフタを開けてみればフランスの名手であるスミヨン騎手の上手さがただただ際立ったレース。

そして、結果的に展開を考えれば番手に付けたラヴズオンリーユー(デムーロ)と遅い展開を見越して早め動いたセンテリュオ(ルメール)のみがレースの流れを把握したポジショニングであり、それ以降に付けていた後方の馬に関しては成すすべが無くというイメージ。

実際に有力馬が2番手で展開を落ち着けたことがこの様な結果を生む訳ですが、さすがに後方で悠長に構えている日本人ジョッキーは…。後ろにいる馬の馬券を買っていた方はさぞかし残念なレースになったことをお察し致します。(汗)

ただ、個人的に本命で注目をしていた◎センテリュオはルメール騎手の完璧なエスコートの末に4着と力負けを認めざるを得ない結果。内枠であれば…という希望的観測はあるとはいえ、現状の力で歯ココが限界ということ。あと一歩の所でしたが、ハズレはハズレ。スイマセンでした!m(__)m

最後に今回のエリザベス女王杯で改めて世界のトップジョッキーのスゴさをまざまざと痛感。この後も外国人旋風はまだまだと続く訳ですから、特に一瞬の判断が勝敗を分けるGⅠの大舞台では有力視すべきファクターになりそうですね!

 

ちなみにその裏で行われた福島記念は◎ステイフーリッシュから大本線の決着。馬券的には単勝まで取れれば最高でしたが、手頃な馬連と安めのワイドでも満足。

とりあえずはひとつでも重賞でそれなりの結果を出せて一安心ですが、これではまだまだ。最近は中々バシッとした的中が出せていない苦しい状況ですから、今週こそはの気持ちで改めて頑張ります。

 

先週の予想結果

<重賞予想>

【エリザベス女王杯】
1着:▲ラッキーライラック(3番人気)
2着:△クロコスミア(7番人気)
3着:◯ラヴズオンリーユー(1番人気)

4着:◎センテリュオ(5番人気)

 

【福島記念】
1着:◯クレッシェンドラヴ(1番人気)
2着:◎ステイフーリッシュ(6番人気)
3着:▲ミッキースワロー(2番人気)

馬連(◯◎):2070円
ワイド(◯◎):710円
ワイド(◯▲):830円

 

【武蔵野ステークス】
1着:・ワンダーリーデル(9番人気)
2着:△タイムフライヤー(8番人気)
3着:・ダノンフェイス(13番人気)

11着:◎エアアルマス(1番人気)

 

【デイリー杯2歳ステークス】
1着:◯レッドベルジュール(1番人気)
2着:△ウイングレイテスト(7番人気)
3着:☆ペールエール(1番人気)

5着:◎ライティア(5番人気)

 

<その他の狙い馬>

【土曜日】
東京4R:ソフトフルート(4着・3番人気)
東京7R:ジョディー(2着・2番人気)

【日曜日】
東京7R:ブレイングラン(2着・2番人気)
福島12R:シゲノブ(5着・2番人気)
京都12R:ヨハン(6着・7番人気)

【PR】りょう店長の競馬新聞(完全版)

りょう店長の競馬新聞(完全版)ではブログで非掲載の平場&特別戦の予想と推奨買い目を配信中!

競馬×有料という胡散臭さが漂うコンテンツですが、りょう店長の競馬に対する知識を余すことなくフルでお届けしている自信のメールマガジン。

ぜひ、ご興味のある方は1度だけ〝騙されたつもり…〟で1ヵ月でもご体験を頂ければ幸いです!m(__)m

りょう店長の競馬新聞(完全版)@購読はコチラから

 

【マイルチャンピオンシップ2019】プレ予想

最後に現段階の本命候補をご紹介します。

その馬の名はリンク先、りょう店長の競馬予想ブログの紹介文にて公開中!

<推奨理由>

典型的なC系の馬で少頭数で休み明けの前回の3着はノーカウント。むしろあのタイミングで3着に入選したことが驚きであり、秋の初戦としては最高の形。

そして、今回はGⅠの格上げ戦でフルゲートの混戦。鞍上が手のある騎手から乗り替わる点が不安だが、少しでも良い騎手が代役となれば必然的に結果は付いてくるはず。真ん中より内目の枠を引けば勝負したい1頭だ。

 

--【PR】----------

<第36回 マイルCS(G1)>

不動のマイル王不在で大混戦!
波乱の立役者とは!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

秋のマイル王決定戦となるマイルCSには春秋マイル王の座を狙うインディーチャンプ、皐月賞3着・ダービー2着のダノンキングリー、NHKマイルCの優勝馬アドマイヤマーズ、昨年の安田記念優勝馬モズアスコットやペルシアンナイト、ステルヴィオ、アルアインなどのGI馬6頭に前走のスワンSで初重賞制覇を成し遂げたダイワトニックなどが参戦。近年でも絶対的王者不在のマイルGIとあって、今年も好メンバーが揃い大激戦模様。

競馬セブンでは昨年も◎ステルヴィオから馬連3220円・3連複5480円ダブル的中!マイルGIと言えばNHKマイルC・馬連1万7200円・3連複9万7390円・3連単41万0680円パーフェクト的中を筆頭に桜花賞・馬連4410円・3連複5990円ダブル的中、ヴィクトリアM・馬連3700円的中などの的中馬券をお届け!今年のマイルCSも昨年以上の強力情報を入手!お見逃しの無いようご注意ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『マイルCS・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約