りょう店長の競馬予想ブログ

【ホープフルステークス2019】プレ予想と先週の結果

time 2019/12/23

【ホープフルステークス2019】プレ予想と先週の結果

今回は【ホープフルステークス2019】プレ予想と先週の結果についての記事です。

中山競馬場・芝2000mで行われるホープフルステークスは朝日杯フューチュリティステークスに引き続く2歳の大舞台であり、2017年からGⅠに昇格して近年は有馬記念の翌週に開催されることが定番になりつつある1戦。

個人的にこのレースの施行時期は考えモノであり、わざわざ有馬記念の後にする意味があるの…?というのが本音ですが、開催がある以上は楽しんで参加するのが競馬ファン。まるでJRAに踊らされている様ですね。(苦笑)

ちなみに来年は最終週の土曜日に中山大障害&ホープフルステークスで日曜にの有馬記念が年内ラストレース。ようやく通常運転になる模様。まだまだ先ですが、ご参考までに…。

という訳で有馬記念が終了して完全に気の抜けている自分がいるとはいえ、泣いても笑っても2019年のJRA開催は今週の土曜日がラスト。今回のホープフルステークスを含め、狙えるところはシッカリと狙いバシバシと当てて行きたい所です!^^

では、ホープフルステークス2019のプレ予想の前に先週の予想結果を振り返りから…。

sponsored link

【先週の結果】12/21・22

ひと先ずは昨日の有馬記念、お疲れ様でした!1年に一度だけのお祭りレースとして注目を集める競馬の祭典である有馬記念。その結果の方は…?

【有馬記念2019的中報告】◎リスグラシューが有終の美を飾る!

上記の記事に記載の通り、気持ちの良い的中で締め括る最高の結果。本当にリスグラシューと最高のエスコートで導いたレーン騎手に改めて感謝を申し上げたいですね^^

そして、敗れたアーモンドアイからは改めて競馬に絶対は無いと言うことを教えてくれた結果であり、能力の方向性がズレるとその手のプロフェッショナルには敵わないということ。

ちなみに今回の条件が高速馬場×府中のマイル戦なら同じ結果にはならないはずですから、競馬に置いて能力の方向性を意識することは重要。この点は予想の上では常に肝に銘じて置きたいですね。

という訳でアーモンドアイは中山芝・2500mでハイペースの持久力勝負だからこそ敗れたという結末。次走は適性条件で得意の休み明けならアッサリと巻き返すはずですよ。次はシンプルに本命で狙うつもりです!

それでは今年の有馬記念も無事に終わり、来年の京都金杯にアタマを切り替えて…と言いたい所ですが、後ひとつ、ホープフルステークスが残っています。

個人的に今回の有馬記念でやや燃え尽きたと言うのが本音ですが、ジワジワと炎を燃やして最後の最後まで気を抜かずに挑みたいと思います!(^o^)/

 

先週の予想結果

【有馬記念】
1着:◎リスグラシュー(2番人気)
2着:△サートゥルナーリア(3番人気)
3着:・ワールドプレミア(4番人気)

単勝(◎):670円
馬連(◎△):2990円
馬単(◎△):6130円

 

【阪神カップ】
1着:▲グランアレグリア(1番人気)
2着:◎フィアーノロマーノ(3番人気)
3着:△メイショウショウブ(10番人気)

馬連(▲◎):1050円
三連複(▲◎△):12060円

 

【ギャラクシーステークス】
1着:☆スマートダンディー(3番人気)
2着:・スマートアヴァロン(7番人気)
3着:・クリノケンリュウ(9番人気)

8着:◎フュージョンロック(5番人気)

 

【フェアウェルステークス】
1着:・ジャスパープリンス(6番人気)
2着:△ジャスティン(7番人気)
3着:◯メイショウミライ(1番人気)

5着:◎リュウノユキナ(3番人気)

 

【土曜日】
該当馬なし

【日曜日】
阪神8R:ケイアイパープル(12着・4番人気)

 

【PR】りょう店長の競馬新聞(完全版)

りょう店長の競馬新聞(完全版)ではブログで非掲載の平場&特別戦の予想と推奨買い目を配信中!

競馬×有料という胡散臭さが漂うコンテンツですが、りょう店長の競馬に対する知識を余すことなくフルでお届けしている自信のメールマガジン。

ぜひ、ご興味のある方は1度だけ〝騙されたつもり…〟で1ヵ月でもご体験を頂ければ幸いです!m(__)m

りょう店長の競馬新聞(完全版)@購読はコチラから

 

【ホープフルステークス2019】プレ予想

最後に現段階の本命候補をご紹介します。

その馬の名はリンク先、りょう店長の競馬予想ブログの紹介文にて公開中!

<推奨理由>

徐々に荒れつつある今の中山の馬場は父オルフェーヴル×母父シンボリクリスエスの血統背景からピカイチであり、1番人気で圧勝後のローテーションも好印象。

さらに鞍上も大舞台で一発のある◯◯騎手は魅力的で最後の最後に大仕事をする可能性は十分にあるはず。真ん中なら外目の枠を引けば本命で狙う予定です。

 

--【PR】----------

<第36回 ホープフルS(G1)>

コントレイル・ワーケアを
脅かす穴馬の正体!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

中山芝2000Mはコーナーを4回周る小回りコースで最後の直線は310Mと短いが、途中で約2.2Mを駆け上がる急坂があり、器用さとパワーを要求されるコース。小回りコースのため、先行有利ではあるが、展開次第では差し・追い込み馬の好走も目立つ。枠番では外内の有利不利はなく、脚質では逃げ・先行馬が有利となっている。

今年は東スポ杯2歳Sを勝ったコントレイル(2戦2勝)、ワーケア(2戦2勝)、オーソリティ(2戦2勝)、ヴェルトライゼンデ(2戦2勝)、ラインベック(3戦2勝)、ブラックホール(3戦2勝)などがスタンバイ。東スポ杯2歳Sを5馬身差のレコード駆けしたコントレイルの鞍上はデビュー戦で手綱を取った福永祐一騎手に乗り替わりとなるが結果を出せるのか?また、アイビーSを楽勝したワーケアはルメール騎手が「ダービーを狙える馬」と評価している逸材で注目だ。

今年の2歳重賞は小倉2歳S1万7400円的中、新潟2歳S1万2250円的中、デイリー杯2歳S9560円的中を筆頭に、先日の朝日杯FSも的中し数多くの的中馬券をお届け。今年でGⅠ昇格3年目となるホープフルSにも強力情報馬がスタンバイ!有力馬を脅かす人気薄激走穴馬の正体とは!?馬券購入前に必ずご確認ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『ホープフルS・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 


 

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約