りょう店長の競馬予想ブログ

【デイリー杯2歳ステークス2018 予想】本命:ダノンジャスティス

time 2018/11/09

本記事ではデイリー杯2歳ステークス2018の予想を公開します。

京都競馬場・芝1600mで行われるデイリー杯2歳ステークスですが、暮れの朝日杯FSやホープフルSに向けた登竜門であり、今年は9頭の若駒が出走を表明。

実際に昨年の上位はジャンダルム・ケイアイノーティック・カツジだが、その後の活躍を見る限り来年のクラシックを見据えた意味でも注目の1戦。

そして、今年はアドマイマーズダノンジャスティス・ドナウデルダの3強ムードであり、他の馬は全く付け入る隙が無いようなオッズになりそうですが、結果は如何に…?

それではデイリー杯2歳ステークス2018の予想に行きましょう!\(^o^)/

sponsored link

【デイリー杯2歳ステークス2018】予想

予想と見解

本命は◎ダノンジャスティス

見慣れない血統背景で聞きなれないキングマン産駒だが、ノーザンファームの生産でオーナー・厩から推測して期待されている良血馬と捉えて問題はないだろう。

実際に前回のデビュー戦の内容はスローペースの展開を中段待機。直線ではシッカリと進路を確保して追い出すとあっという間に後続を突き離し楽々の勝利を飾った。

そして、2着以下に負かした馬のその後の成績を見ても水準以上のメンバーレベルであり、決して相手関係や展開に恵まれた勝利とは言い難い内容。

さらに中内田厩舎の馬に見られる特有のレースセンスの高さを備えた馬であり、1400mから1600mに距離が延びる点も心配は不要。

今回も外からスムーズに力を出すレースができれば大崩はないはず。今週も中内田厩舎×川田騎手×ダノックスの重賞制覇を期待したい。

 

対抗は◯アドマイヤマーズ

新馬戦 ⇒ 中京2歳ステークスの内容から現段階の完成度+ポテンシャルはメンバーの中でも最上位。鞍上のデムーロ騎手も3回連続での騎乗であり、馬の特徴は掴んで居るはず。

ここは手頃な頭数で自信の力をフルに発揮できれば順当に3着以内には入選するだろう。

 

3番手は人気ブログランキング

前走の◯◯◯は距離延長で終始折り合いを欠く競馬でノーカウントの1戦。今回はデビュー戦で高いパフォーマンスを披露した1600mに距離を短縮する点は大きなプラス材料。

さらにディープインパクト産駒の初重賞挑戦であり、差しに回れば位置取りショックが掛かる絶好のタイミング。内枠から上手くコントロールして最後の爆発力に繋げたい。

 

△ドナウデルタは鞍上効果を含め、上位の人気に支持されている1頭だが、近2走の内容から◎と◯からはポテンシャル面で1枚落ちる存在。

実際に前走の未勝利戦も対戦メンバーを考えれば評価できる内容ではなく、道悪で上りが掛かる展開になったことも好走の大きな要因。

さらに血統背景からも平坦の京都よりは坂コースの方が向きそうなイメージであり、軽い芝で高速時計が求められる京都の適性は怪しいはず。

ここは3強でガチガチ決着のムードが漂う1戦だが、飛ぶ可能性が最も高いのはコノ馬と見ています。

 

後の相手はヒモ荒れを期待して△アズマヘリテージ・△スズカカナロア・△メイショウショウブ・△ハッピーアワーまでを押さえます。

 

印のまとめ

◎ダノンジャスティス
◯アドマイヤマーズ
人気ブログランキング
△アズマヘリテージ
△ドナウデルタ
△スズカカナロア
△メイショウショウブ
△ハッピーアワー

 

【りょう店長の競馬新聞のご案内】

りょう店長の競馬新聞(無料メルマガ)では毎週ボリュームたっぷりの内容を配信中!(^^)v

ブログでは未公開の平場&特別レース予想に加えて馬券の買い目・勝負度・妙味度を余す事なく公開しています。

ご興味のある方は下記のフォームにて登録して頂けると幸いです!m(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

--【PR】----------

<第43回 エリザベス女王杯>

アーモンドアイ不在で
浮上する穴馬とは!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

3冠馬アーモンドアイはジャパンCに参戦のため不在で混戦模様のエリザベス女王杯。3歳馬VS古馬勢の戦いとなるが、過去10年の成績では、3歳馬(4勝)、4歳馬(4勝)、5歳馬(2勝)となっており古馬勢が一歩リードしている。

過去10年、1人気で勝ち上がったのは11年スノーフェアリーのみ。人気馬の成績では、1人気[1.4.2.3]、2人気[1.2.2.5]、3人気[2.0.1.7]と人気馬が総崩れするケースはないが、16年は12人気シングウイズジョイが2着し3連単では15万馬券、09年には11人気クイーンスプマンテが1着、2着にも12人気テイエムプリキュアが入り馬連10万馬券、3連単150万馬券の特大馬券が出ているように大波乱になるケースもある。

ステップレースでは秋華賞組(3勝)、府中牝馬S(2勝)、オールカマー(2勝)、京都大賞典(1勝)となっている。3歳馬は秋華賞、古馬は府中牝馬Sからのローテが主流となっているが、オールカマー組からの優勝馬が2頭出ているように牡馬混合戦を戦って来た出走馬にも注目。

3歳馬VS古馬勢の戦いとなるエリザベス女王杯。秋華賞上位組からミッキーチャーム(2着)、カンタービレ(3着)、紫苑Sを勝ったノームコアなど3歳馬3頭がスタンバイ。古馬勢からは昨年の覇者モズカッチャン、昨年のヴィクトリアMを勝ったアドマイヤリードやリスグラシュー、ミスパンテール、スマートレイアーが参戦。

混戦模様で人気割れ必至だが、競馬セブンでは確信の◎「断然1強」と言える強力情報馬の勝負情報を極秘入手!週末の情報はお見逃しの無いようにご注意ください。

今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『エリザベス女王杯・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

sponsored link

コメント

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約