りょう店長の競馬予想ブログ

【チューリップ賞2018】予想考察|過去の傾向とデータ分析

time 2018/02/27

今回は阪神競馬場(芝1600m)で行われるチューリップ賞2018予想考察|過去の傾向とデータ分析についての記事です。

今年からGⅡに格上げさたチューリップ賞ですが、

これまでGⅢとして長年に渡って行われて来ただけに少し違和感を覚えますね!(^^;)

近年は本番である〝桜花賞〟の最有力トライアルレースであり勝ち馬の大半がココから出ます。

今年は昨年の阪神JFの勝ち馬・ラッキーライラックを始め小頭数ながら非常に豪華な顔ぶれが集結。

このメンバーで大荒れは少し考え辛いですが、

シッカリと3着以内に来る馬を厳選して馬券をゲットしたいですね!(^o^)/

ではチューリップ賞2018の過去の傾向とデータ分析から予想のヒントを探して行きましょう!

sponsored link

【チューリップ賞2018】予想考察

<過去の傾向とデータ分析>

過去5年の結果は下記の通りです。

着順/馬番/馬名/人気

【2017】
1着:⑩ソウルスターリング(1番人気)
2着:⑦ミスパンテール(7番人気)
3着:③リスグラシュー(2番人気)

【2016】
1着:⑪シンハライト(2番人気)
2着:⑨ジュエラー(1番人気)
3着:⑦ラベンダーヴァレイ(10番人気)

【2015】
1着:⑭ココロノアイ(5番人気)
2着:①アンドリエッテ(7番人気)
3着:⑮レッツゴードンキ(2番人気)

【2014】
1着:③ハープスター(1番人気)
2着:⑬ヌーヴォレコルト(4番人気)
3着:⑫リラヴァティ(6番人気)

【2013】
1着:⑦クロフネサプライズ(3番人気)
2着:⑬ウインプリメーラ(7番人気)
3着:⑥アユサン(5番人気)

 

冒頭でも書いた通り桜花賞に向けてた最有力レースであり上位に入選した馬の大半が本番でも活躍します。

つまり、ある程度のポテンシャルを秘めた馬の出走が多く決して変な荒れ方はしない1戦。

過去の結果だけを見ると人気薄がバンバン馬券圏内に来て荒れているイメージもありますが、

実際の所は「能力がありながらも過小評価されていた馬」が穴を開けています。

・この段階で隠れたポテンシャルを秘めている馬を探せるか?

・能力の割に高くポテンシャルを評価されている過剰人気の馬をバッサリと切れるか?

この辺りが馬券攻略のポイントになりそうですね!(^o^)/

 

では、次に過去のデータと傾向を分析して行きましょう!

まずは過去5年の間隔別データを見ると…

近年のチューリップ賞は「休み明けの馬」が好走する傾向にありますが、

特に10週~25週に該当する馬の複勝率が42%を超える成績。

特に阪神JFから間隔を開けて出走してくる馬の成績が抜群で今年も警戒が必要ですね!(^-^)

 

次に過去5年の前走・レース別成績ですが…

「前走・阪神JF組は過去5年で(4-0-3-7)と出走馬の内の半分以上が馬券圏内に来ています。

勝ち馬に関しては4頭が当レースからの馬であり、

特に〝阪神JFで5番人気か5着以内〟に支持されていた馬は更に成績が良くなります。

今年は上位人気になるラッキーライラック・リリーノーブルがコノ臨戦過程に該当しますが、

無難に好走しそうですね…!(^^;)

 

最後に過去5年の前走の着順別データを見ると…

基本的には3歳のトライアルレースであり、

ボロ負けした馬の一変を狙うよりリズムの良い〝前走で1~3着に来ている馬〟が引き続き今回も好走するイメージ。

特に5着以下の馬に関しては18頭出走して馬券圏内に来た馬は1頭のみ。

このデータを見る限り「前走・5着以内の馬」を中心に購入するのがベターですね!( 一一)

 

今回のまとめ

近年のチューリップ賞は前評ほどガチガチでは決まらないレースであり、

毎年1頭は7番人気~10番人気の馬が馬券圏内に来ます。

今年も伏兵の食い込みがあると見ているので3着以内に来る力のある穴馬をシッカリと見つけたいですね!(^_-)-☆

 

では、最後に現段階で注目している馬をご紹介します。

⇒【人気ブログランキング

前走はハイペースを先行して脚が溜らず5着と敗因は明確。

2・3走前を見ても分かる通りスローペースの瞬発力勝負は得意であり、

今回から新たに手綱を取る鞍上とも手が合いそうなイメージ。

賞金的には本番に向けてはボーダーであり今回は是が非でも権利は取利に来るはず。

ラッキーライラック・リリーノーブルの中に割って入るのはコノ馬と考えています。

 

<りょう店長の競馬新聞のご案内>

コチラではブログで書ききれない平場・特別レースの予想&馬券の買い目を配信中!

ご興味のある方は下記より購読登録をお願い致しますm(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

--【PR】----------

【PR】的中率75&以上!一級情報検定士が叩き出す脅威の実績

皆さんこんにちは。堺と申します。

今回は一級情報検定士の松平元就が代表となり

圧倒的な実績と的中率を誇るサイトのPRにやってきました。

早速ですが「一級情報検定士」をご存知ですか?

一級情報検定士とは競馬という公営競技における

的中実績1000レース以上の馬券購入で

72%以上の的中を出してきた人間が審査対象となり

自信を持って選んだレース240鞍を

【年間通して75%以上】的中したもののみ得られる資格。

 

つまり仕入れた極秘情報を元に、

年間通して4分の3当てないと得ることが出来ない資格なのです。

そんな一級情報検定士の松平元就が代表となって

予想を提供しているサイトが存在するんです!

一級情報検定士代表:松平元就

それが今回紹介する「勝ちKEIBA」というサイトなんです!

それだけ的中率が高ければ

的中している配当も気になるところですよね?

驚かないで下さい。近走も高配当も量産しているんです。

 

【近走の的中実績】

2/13(火)小倉10R:壇ノ浦特別
三連単:09ー06ー15
獲得金額:243,050円

2/12(月)東京05R:メイクデビュー東京
三連単:04ー05ー02
獲得金額:31,850円

1/28(日)京都12R:4歳上1000万
三連単:02ー04ー09
獲得金額:806,600円

 

的中率だけでなく当たったレースの回収率も凄い。

これは一級情報検定士の松平だけでなく、一級情報検定士各々が

61社に渡る競馬関連機関に在籍し、

手に入れた金脈とも言える人脈を駆使し情報を徹底収集しているからこそ

これだけの実績を残すことが出来るんです。

実際に当サイトを利用して儲けたお客様の声になります。


そして!驚くのはまだ早いです!

このサイト、有料情報だけでなく無料情報が主体なのですが

なんと 無料情報 でも一級情報検定士が携わり、

重賞レースで的中を量産しているんです!

これはもう乗っからざるを得ないという状況です。

今週の「チューリップ賞」の予想も配信するみたいなので

要チェックです!まずは無料情報から使ってみては?

⇒ 簡単無料登録はこちら!
----------------

sponsored link

コメント

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約