りょう店長の競馬予想ブログ

【ダービー卿チャレンジトロフィー2019 予想】本命:カツジ

time 2019/03/30

本記事ではダービー卿チャレンジトロフィー2019の予想を公開します。

中山競馬場・芝1600mで行われるダービー卿チャレンジトロフィーは中山マイルのハンデ戦として開催される重賞で例年はやや波乱傾向にある1戦ですが、

今年も例に漏れず大混戦でどの馬にもチャンスがある様なメンバー構成であり、10回レースをすれば5回ぐらいは勝ち馬が変わると言っても過言ではないはず。

ちなみにこの記事を書いている段階(金曜日の22時頃)の単勝オッズは中々のカオス状態ですが、意外とこのままの形でレースの直前を迎える可能性は無きにしも非ず?

それでは難解な中山のハンデ重賞であるダービー卿チャレンジトロフィー。バシッと当てて明日の大阪杯に弾みを付けたい所です!(^^ゞ

 

<土曜日のイチオシ!うま>

〝本日のイチオシ!うま〟コーラルステークス(阪神11R)のコノ馬!

▷ 【人気ブログランキング】

前回は1番人気を裏切る8着とは言え、勝ち馬からは僅か0秒2差の内容と悲観するモノではない。

そして、今回は休み明けの分でやや控えめの人気だが、スムーズに力を出し切ればメンバー上位のポテンシャルを秘めた1頭。ココは鋭い差し脚で上位への食い込みを期待する。


 

おはようございます、りょう店長です。

今週は3月のラストウィーク。日曜日には注目の大阪杯もあり、土曜日から盛り上げていきたい所ですが…

中山と阪神の2会場開催である点を含め、本日は全く買いたいレースが見当たらず。

コチラのダービー卿CTと合わせて3レース程の購入になりそうですが、ご了承ください!m(__)m

ただ、日曜日の大阪杯は以前からお伝えしていた通り、大きな勝負をする予定。

先週の高松宮記念(ロジクライ)で豪快に外した手前で大々的な宣伝をするの自粛していますが、ココでチラッと宣言させて頂きます。

つまり、その分と言ってはアレですが、土曜日に自信のないレースを買うぐらいなら大阪杯に資金を回す方が得策と考えている次第。どうぞ、ご理解して頂けると幸いです。

それでは3月を締め括る重要なラストウィーク。個人的にはココが正念場…と改めて気合を入れ直して挑みたいですね!(^o^)/

sponsored link

【ダービー卿チャレンジトロフィー2019】予想

本題の前にレース展望・過去の傾向・データ分析・出走馬分析など予想のヒントは下記の記事で公開中!

【ダービー卿チャレンジトロフィー2019】予想考察|オッズと出走馬分析

最終結論の前にコチラも合わせて宜しくお願い致します!m(__)m

 

予想と見解

本命:◎カツジ

昨年は同時期に開催されたニュージーランドトロフィーを大外から目の覚める様な末脚で差し切り勝ちと今のタフな中山の馬場は歓迎のタイプ。

さらに4走前のマイルチャンピオンシップでは16番人気の低評価を覆す4着とポテンシャルの証明としては十分であり、噛み合えば非常に爆発力のある馬と考えてOK。

そして、前回の東風ステークスは1番人気を裏切る6着とは言え、人気を背負い勝ちに行く積極的なマクリ競馬をしたゆえの敗戦であり、

本来の末脚を引き出すことが出来ずノーカウントの1戦。むしろ初めて大味なマクリをした点で今回は活性化が期待できる絶好のタイミング。

後は変に急がせずマイペースで脚を溜めて最後の直線では大外から一気に差し込むだけ。ココはメリハリの利いた騎乗が出来る松山騎手を込みで期待をする。

 

対抗:◯人気ブログランキング

近走は5戦連続で馬券圏外と不甲斐ない成績が続いているが、前走は久々に見応えのあるレース内容で徐々に復調しているイメージ。

そして、地味ながら昨年の勝ち馬であり、荒れたタフな馬場の適性は十分で今年もハマれば一発の可能性を十分に秘めた1頭。

さらに今週が短期免許のラストウィークとなる鞍上から今回に賭ける意気込みは相当なモノであるはず。ここはアタマの可能性もあるという点はアタマに入れて置きたい。

 

3番手:▲ギベオン

昨年は春のNHKマイルカップで2着に健闘。秋の中日新聞杯では鮮やかに古馬を相手の中距離戦で重賞を見事に勝ち切るなどまずまずの活躍を披露した。

そして、前回の金鯱賞はスローペースの展開をスタートから主張して2番手を追走するも最後は結果的にキレ負けする形で6着だが、

対戦した相手はGⅠさながらの豪華メンバーであり、休み明けの初戦である点を考慮すれば悲観する内容ではない。

つまり、叩き2戦目でのあるマイル戦となる今回は更なる上積みが見込める状況。ここはスムーズに差す競馬が出来ればアッサリと巻き返す可能性は大。

 

4番手:☆マイスタイル

前走の小倉大賞典は後方待機で持ち味の先行力&持久力を活かせず10着だが、勝ち馬とは僅か0秒6差と大きく悲観する内容ではない。

さらに近走は鞍上のポカも含めて、好走と凡走を繰り返している交互質であり、凡走後のココは巻き返しが期待できる絶好のパターン。

そして、今回はバウンド短縮の臨戦で本来は差しに回る形がベターだが、馬と鞍上のキャラを考えれば先行する逆ショックを仕掛けても面白そう。馬券的にも警戒は必要だ。

 

△ドーヴァーは前走のニューイヤーステークスは豪華な末脚で後続に0秒5差を付ける大楽勝。停滞した混戦のメンバーで圧勝後の格上げ戦なら抑えて置きたい存在。

 

△プリモシーンは休み明けのディープインパクト産駒で期待値はアップ。さらに秋華賞の内容からスムーズなレースなら好勝は可能。外枠で福永騎手とも手は合うイメージで警戒は必要。

 

印のまとめ

◎カツジ
人気ブログランキング
▲ギベオン
☆マイスタイル
△ドーヴァー
△プリモシーン

 

【りょう店長の競馬新聞のお知らせ】

りょう店長の競馬新聞(無料メルマガ)では週末に役立つ競馬情報を配信中!

ぜひ、ご興味のある方は下記のフォームから登録して頂けると幸いです!m(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

--【PR】----------

≪昨年暮れの阪神ではGI2連勝!≫

────────────────────────
【朝日杯FS】
3連複3340円1点的中⇒16万7000円獲得!
────────────────────────
【阪神JF】
3連複1310円1点的中⇒6万5500円獲得!

┌───────────────────────┐

大阪杯も絞って狙える!
≪情報通り決まれば3連複でも大幅黒字≫

『大阪杯の絞りに絞った3頭』教えます!

└───────────────────────┘

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約