りょう店長の競馬予想ブログ

【セントライト記念2019 予想】本命:リオンリオン

time 2019/09/16

本記事ではセントライト記念2019の予想を公開します。

中山競馬場・芝2200mで行われるセントライト記念は牡馬3冠レースの最終戦となる菊花賞に向けた注目の前哨戦であり、本番を予想する意味では注目の重賞。

そして、今年は大混戦でどの馬にもチャンスがある様なメンバー構成であり、無敗でプリンシパルステークスを制覇したザダルが押し出された1番人気とはいえ、青葉賞の勝ち馬であるリオンリオンやルメール騎手と共に重賞制覇を狙うルヴォルグなどが上位人気を形成。

さらに皐月賞&日本ダービーからの巻き返しを狙うニシノデイジーや野中騎手と共に大舞台を夢見るオセアグレイトに加えてエングレーバー・タガノディアマンテと同じレベルの馬がズラリと集結したイメージで本当に10頭ぐらいに勝つチャンスがある様な大混戦ムード。

つまり、今回は混戦が故に配当妙味が出ることが濃厚であり、馬券的には妙味のある1戦となるはず。ココは上手く予想を組み立てて高配当をゲットしたい所です!

それでは大混戦のセントライト記念。3日間開催の最後にドカーンと大きな花火を打ち上げられるような予想をお届けしたいですね!\(^o^)/

 

<本日のイチオシ!うま>

〝本日のイチオシ!うま〟JRAアニバーサリーS(阪神11R)のコノ馬!

▷ 【人気ブログランキング】

バウンド短縮でベストの1400mに戻る点は歓迎材料であり、松下厩舎の叩き2戦目で調教時計から明らかに前走以上の状態にある事は確かな事実。

そして、近走はスタートで前掻きをするクセから出遅れが目立つ所は気掛かりだが、最後入れの大外枠なら問題はないはず。今回は外からスムーズに先行をする形で馬券圏内のチャンスは大いにあるだろう。一発を期待する!


 

おはようございます、りょう店長です。

本日は3日間開催の最終日であり、土曜日&日曜日と勝負を控えてきたことを含め、勝負の月曜日…?と行きたい所ですが、今日も買いたいレースが見当たらず控えめの勝負で楽しむ1日となりそうです。(汗)

ちなみに今年から今開催のスーパー未勝利が廃止となり替わりに他の番組が多く組まれている状況ですが、少頭数の増えて手堅い決着が目立つイメージ。

そして、その影響から勝負するレースが見つからない状況が続いていますが、無理に勝負をするよりは勝負すべき時を待つ方が選択肢としてはベター。ココは耐える気持ちでその時を待ちたいですね!(>_<)

 

最後に今日は阪神のメインレースに出資馬のデスティニーソングが出走を予定!

久々の前走を叩いて状態面は明らかに向上。ベストは東京・芝1400mとはいえ、急坂の阪神コースも大阪ハンブルクカップの内容から守備範囲内ではあるはず。今回は新コンビとなる浜中騎手を背に外枠から一発、かまして欲しい所です!\(^o^)/

sponsored link

【セントライト記念2019】予想

セントライト記念の予想考察は下記のリンク先で公開中!

【セントライト記念2019】予想考察|オッズと出走馬分析

 

予想と見解

本命:◎リオンリオン

春シーズンは大寒桜賞と青葉賞で見せた連続の逃げ切り勝ちでポテンシャルの証明は十分であり、前走の日本ダービーは2走続けて激走した後のストレス疲労が出る形で参考外。あの敗戦は度外視できるモノと考えてOK。

そして、今回は休み明けでフレッシュな状況で先週からのトラックバイアスは内目の前目を追走する馬が有利なコンディション。ココは単騎でスムーズな逃げを打てば簡単には止まらないはず。改めて秋の初戦から一発を期待する。

 

対抗:◯人気ブログランキング

未勝利戦を勝ち抜けることに少々時間を要した同馬だが、その後は長丁場の特別戦を2連勝と一気にパフォーマンスを上げているイメージで上りを最速で勝利している点は好印象。

そして、後は距離短縮で高速馬場の適性が気になる所だが、本格化をしている雰囲気が漂う今なら十分に対応は可能であるはず。さらに本質的に持久力が問われる同条件で淀みなくペースが流れれればコノ馬の持ち味が活きる展開になるだろう。

今回は鞍上はやや不安とは言え、今年に入り目下ブレイク中の野中ジョッキー。人馬共に初重賞制覇を飾る可能性は大いにあるはずだ。

 

3番手:▲ルヴォルグ

ディープインパクト産駒で条件戦を1番人気1着後の格上げ戦は絶好の条件であり、混戦のメンバー構成の中でこのローテ―ションは大きなアドバンテージ。

ただ、大外枠はトラックバイアスと条件を考慮すれば大きな減点材料で鞍上のエスコートに期待をせざるを得ない状況。今回は対抗の印で馬券圏内を期待する。

 

4番手:☆ニシノデイジー

春シーズンは満を持して本命の印を付けた皐月賞で勝浦騎手のポンコツ騎乗で大惨敗とほろ苦い思い出のある同馬だが、気性面に課題があり乗り難しい馬である点を考慮すれば人気薄で狙う方がベターなタイプ。

 

今回は実績を考慮すれば3番人気はやや舐めたイメージで当日はさらに人気が落ちる可能性は大。ココは鞍上のエスコート次第で馬券圏内のチャンスは大いにあるはずだ。

 

今年のセントライト記念は難解が故に印を4頭に絞る形で挑みます。馬券的にはひと工夫をするつもりですから、その点はりょう店長の競馬新聞(完全版)をご覧下さい!

 

印のまとめ

◎リオンリオン
人気ブログランキング
▲ルヴォルグ
☆ニシノデイジー

 

【PR】 りょう店長の競馬新聞(完全版)

りょう店長の競馬新聞(完全版)では当ブログで掲載したセントライト記念の予想の他に平場&特別の狙い馬を配信中。

Mの法則をベースに臨戦過程・能力比較・適性判断から勝ち馬を導き出す斬新な予想スタイルに乞うご期待ください!

そして、本日の予想配信の予定は下記の通り…

<重賞予想>
1.セントライト記念

<単複予想>
1.阪神6R(3歳以上1勝クラス・D1800m)
2.中山7R(3歳以上1勝クラス・D2400m)
3.エルコンドルパサーカップ
4.ウオッカカップ
5.JRAアニバーサリーステークス

りょう店長の競馬新聞(完全版)@購読はコチラから

 


 

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約