りょう店長の競馬予想ブログ

【セントライト記念2018】予想考察|オッズと出走馬分析

time 2018/09/13

今回は【セントライト記念2018】予想考察|オッズと出走馬分析についての記事です。

中山競馬場・芝2200mで行われるセントライト記念2018。

一昔前までは菊花賞の前哨戦は西は神戸新聞杯、

東はセントライト記念と言うイメージでしたが、

昨年のアルアインや2年前のキタサンブラックを含め、

近年は関西の有力馬が積極的に遠征して出走するケースが目立つ印象。

そして、今年もギベオン・グレイルなど上位人気が予想される馬が出走を表明していますが、

今年は関東馬のレイエンダ・ジェネラーレウーノなどが強敵となりそうなメンバー構成。

果たして、菊花賞に向けて好スタート切るのはどの馬か?

それでは各馬をシッカリと見極めて狙える馬を探して行きましょう!\(^o^)/

 

(PR)セントライト記念で狙うべき3頭とは…⁉

では、本題の前に余談ですが…

先週からジムに通い筋トレ&減量をスタートしました!

突如にして通い始めた理由は自分でも不明ですが、

筋トレって〝やればやっただけ自分の身になる〟いわゆる歩合制の成果報酬型なモノであり、

頑張った分だけ自分の身に返って来ます。

今や骨折り損のくたびれ儲けがザラにあるご時世の中で素晴らしいですね!(苦笑)

 

そして、話をトレーニング戻しますが、

個人的に元々は某スポーツをやっていた関係で割と筋肉はある方ですが、

数年ぶりにシッカリとしたウエイトトレーニングをして

体の衰えをヒシヒシと痛感する日・月・火・水の4日間でした…。

本日と明日は競馬の予想などがあり超回復も兼ねてオヤスミする予定ですが、

徐々に時間をかけて戻して行きたいですね。

そして、週末も時間を見つけてジムに行く予定であり、

ランニングマシーンに乗りながらグリーンチャンネルで競馬観戦ってものアリですね!\(^o^)/

ではでは、余談はこの辺りで切り上げて本題のセントライト記念の予想考察の方へ!

sponsored link

【セントライト記念2018】予想考察

当サイト独自の予想オッズは下記の通りです。

1 レイエンダ 3.2倍
2 ジェネラーレウーノ 4.8倍
3 ギベオン 5.6倍
4 コズミックフォース 6.2倍
5 ブレイステイキング 8.3倍

以下、グレイル・ダブルフラット・ゼーゲンなど…。

 

1番人気は無傷の3連勝で重賞制覇を狙うレイエンダ

新馬戦後に判明した骨折で春シーズンを棒に振るが、

復帰後は古馬を相手にする500万⇒1000万で完勝劇を披露。

ここで重賞制覇を飾り秋の主役として躍り出ることは出来るのか?

 

2番人気は中山巧者のジェネラーレウーノ

前走の日本ダービーはボロ負けの16着だが、

臨戦過程を考えれば見直し可能であり参考外と考えてOK。

改めて得意条件に戻る今回は警戒が必要かも…?

 

3番人気はNHKマイルから参戦するギベオン

戸崎騎手×藤原厩舎のコンビは非常に不気味な存在であり、

この後の目指す舞台がイマイチ見えない状況ですが、

どの様なレースをしてくるのか?色々な意味を込めて注目の1頭。

 

後は日本ダービーの3着がフロック視されそうなコズミックフォースを含め、

堀厩舎×デムーロ騎手で不気味な存在になるブレイステイキングなどが続く…。

 

出走馬分析

ギベオン

前走のNHKマイルカップは僅かの差で2着に敗れているが、

メンバーレベルを考えると皐月賞や日本ダービーに比べると格段に低く、

「GⅠで2着」と言う実績だけで高い評価するのは危険な印象。

そして、大型馬でパワフルに走るザ・社台のディープインパクト産駒であり、

小回りの中山コースよりは広いコースでの力比べがベターな馬。

今回は戸崎騎手×藤原調教師の勝負コンビで不気味さは漂うが、

次走に向けての叩き台である意味も強く適性・能力面からも積極的には買い辛い。

能力:☆☆☆
適性:☆☆
臨戦:☆☆☆
期待値:D

 

グレイル

前走の日本ダービーは14着に大敗しているが、

2走前の皐月賞は出遅れて直線ではチグハグな進路取りであり、

その点を考えると0秒6差の6着まで追い上げた競馬は評価できる内容。

ただ、ハーツクライ産駒に見られる特有の脚の遅さを含め、

スタートからポジションを取れず常に後方からの競馬になる点は気になる材料。

休み明けでスッと先行する競馬をすればかなり武器な存在になりそうだが、

この鞍上なら普段通り後方から競馬をして届かず4・5・6着な気も…。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆
期待値:D

 

ケイティクレバー

地味な血統・厩舎・騎手で能力を甘く査定されそうなタイプだが、

すみれステークス&日本海ステークスの内容から一定のポテンシャルは秘めた馬。

それでも鞍上の小林騎手は大きな不安材料であり、

前走の日本海ステークスも道中に一気にペースを落としたところで

ポポカテペトル(デムーロ騎手)にまんまと捲られて厳しい展開だが、

3着のルックトゥワイスには先着している点は評価できる内容。

つまり、今回は能力で全く足りないと言うことは無さそうだが、

馬のキャラを考えるとスッと好スタートを切り先手を取る逃げ馬ではなく、

ジワジワと徐々に加速をしてハナに立つタイプ。

トリッキーな中山で先行争いが激化すれば逃げれない可能性もあり、

仮にも内枠を引けば逃げれず揉まれてジエンドになるケースも十分はありそうですね。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆
期待値:D

 

コズミックフォース

前走の日本ダービーは16番人気の低評価を覆す3着だが、

過去に例のないプリンシパルSからの激走と驚きの結果。

ただ、内容を見ると前々からレースを進め雪崩れ込んだ印象があり、

決して強い競馬をしているか…と言われれば疑問も残る1戦。

それでも今回は休み明けでストレス疲労もなくフレッシュな状態と力は出せる状況。

とりあえず、抑えとして相手に入れてお茶を濁す予定です。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆
期待値:D

 

ゼーゲン

4月の未勝利デビューで鮮やかに勝利を飾ると、

続く前回の札幌・芝2600mで行われた500万条件も圧勝。

この2戦は芝の長距離で結果を残している通り、

母父モンズーンで切れ味<パワーが要求される舞台を得意としているタイプであり、

今回は時計の早い中山芝コースの適性が気になる所だが、

同産駒が最も高い能力を発揮する条件戦で1着後+初重賞挑戦のタイミング。

ここで一気にパフォーマンスを上げて馬券圏内に来る可能性は十分にある。

能力:☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆
期待値:D

 

ブレイステイキング

ディープインパクト産駒・堀厩舎・デムーロ騎手と3拍子揃い不気味な存在だが、

条件戦で1着後+初重賞挑戦と同産駒が最も高いパフォーマンスを発揮するタイミング。

春先は一口価格の期待にはそぐわないイマイチな成績が続いていたが、

母のシユーマは遅咲のタイプを輩出することが多くこれからの馬。

今回は夏を超えて一気に成長している可能性は十分にあり、

鞍上・厩舎・タイミングを含めて過剰に売れても嫌うことなく警戒が必要。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆☆
期待値:C

 

ジェネラーレウーノ

前走の日本ダービーは16着に大敗しているが、

2走前の皐月賞を暴走ペースで逃げて3着に残した激走後のローテであり、

前回はストレス疲労がモロに出るタイミングでの惨敗と参考外と考えてOK。

そして、この馬に関しては葉牡丹賞~京成杯~皐月賞でポテンシャルは証明済みであり、

今回は休み明けでフレッシュな状態で力を出せる局面。

外枠を引いてスムーズに先行する形ならアッサリと巻き返して来るはず。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆☆
臨戦:☆☆☆☆
期待値:C

 

レイエンダ

デビュー前から高い評判を集めていた馬だが、

新馬戦を完勝した後に骨折が判明して春シーズンは棒に振る始末。

ただ、復帰後の夏木立賞を完勝すると続く松前特別も危なげなく勝利。

期待されていた良血馬が一気に頭角を現して来た印象もあるが、

この3連勝は全て少頭数の緩いレースである点は気になる材料。

血統背景を考えても基本的には揉まれない競馬の方がベターであり、

今回で仮にも内枠に入り窮屈な競馬になると危うさも十分にありそう。

高い能力は認めつつも経験値の不足は大きなマイナス材料ですね。

能力:☆☆☆
適性:☆☆
臨戦:☆☆☆
期待値:D

 

【セントライト記念2018予想考察】のまとめ

本記事では予想オッズ出走馬分析について書きましたが、

過去の傾向とデータ分析は下記の記事にアップしています。

【セントライト記念2018】予想考察|過去の傾向とデータ分析

コチラも合わせて宜しくお願い致します!m(__)m

 

最後に現段階の注目馬をご紹介します。

その馬の名はリンク先、りょう店長の競馬予想ブログの紹介文にて公開中!

<推奨理由>

休み明け+前走条件戦で1着+外国人騎手であり、

同産駒が最も高いパフォーマンスを発揮するタイミング。

外枠を引いてスムーズな差し競馬なら馬券圏内のチャンスは十分にある。

 

【りょう店長の競馬新聞のご案内】

りょう店長の競馬新聞(無料メルマガ)では毎週ボリュームたっぷりの内容を配信中!(^^)v

ブログでは未公開の平場&特別レース予想に加えて馬券の買い目・勝負度・妙味度を余す事なく公開しています。

ご興味のある方は下記のフォームにて登録して頂けると幸いです!m(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

--【PR】----------

<第72回 セントライト記念(G2)>

新聞の印に惑わされたくない方へ
【買うべき穴馬はコレ!】
万券ハンターの買い目を大公開!

ここをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━

「新聞にはまったく印が打たれていませんでした」
「なんでこんな人気のない馬から買えるんですか」

凄腕の万券ハンターと提携している【暴露王】のもとには、こうした驚きのメールがよく届きます。

▼ ▼ ▼

しかし、3連単で万券を獲ることはそれほど難しくありません。

重要なのは、

作られた『虚構の人気馬』を把握と、誰にも気づかれない『人気薄=激走馬』を知ることです。

そもそも、陣営の“ホンネ”というのは、なかなか表に出てこないものなのです(オーナーへの配慮、人気になってマークされるのを嫌気)。

“情報力・執念・視点”の違いをウリとする【暴露王】が、凄腕の万券ハンターと提携し、どこまで陣営の本音を掴んでいるかは、レース当日に買い目と根拠、結果をみていただければ一目瞭然でしょう。

こんな的中お届けしてます!

今週ご登録頂いた皆様には、目玉重賞『セントライト記念(G2)』を初めとして、万券ハンターだからこそ知っている“ヒミツの話”を【毎週無料】でコッソリ教えます!

買い目もしっかり提供させて頂くので、週末は【暴露王】からのメールを待つだけで問題なし!

今週の週末から、「本物の情報」で皆様の馬券ライフを180度変えてみせます!

▼詳しくはこちらでどうぞ!▼

sponsored link

コメント

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約