りょう店長の競馬予想ブログ

【キーンランドカップ2018】予想考察|過去の傾向とデータ分析

time 2018/08/22

今回は【キーンランドカップ2018】予想考察|過去の傾向とデータ分析についての記事です。

札幌競馬場・芝1200mで行われるキーンランドカップ2018。

サマースプリントシリーズの第5弾として争われる重賞であり、

秋の大舞台であるスプリンターズステークスに向けた重要な1戦。

昨年は12番人気のエポワスが勝利を収め中波乱の結末となりましたが、

果たして、今年はどのような結果が待っているのか?

今回はモレイラ騎手との新コンビで重賞制覇を狙う

ナックビーナスが人気の中心となるメンバー構成に見えますが、

実績は最上位のレッツゴードンキや京王杯SCを制覇したムーンクエイクなどを含め、

ダノンスマッシュ・ヒルノデイバローと逆転候補は虎視眈々とスタンバイしている状況。

つまり、上位人気も割れそうな混戦ムードが漂う1戦で馬券的な妙味は十分はありそう!

それでは今年も会心の一撃な予想を提供できるように過去のデータや傾向から狙える馬を探して行きましょう!\(^o^)/

sponsored link

【キーンランドカップ2018】予想考察

過去の傾向・データ分析

過去5年の結果は下記の通りです。

着順/馬番/馬名/前走成績

【2017】
1着:⑧エポワス(UHB賞:7着)
2着:⑪ソルヴェイグ(ヴィクトアM:5着)
3着:⑥ナックビーナス(高松宮記念:3着)

【2016】
1着:⑭ブランボヌール(NHKマイルC:6着)
2着:④シュウジ(函館SS:2着)
3着:⑫レッツゴードンキ(函館SS:3着)

【2015】
1着:⑬ウキヨノカゼ(TVh杯:1着)
2着:⑯トーホウアマポーラ(CBC賞:7着)
3着:⑩ティーハーフ(函館SS:1着)

【2014】
1着:⑦ローブティサージュ(函館SS:2着)
2着:⑮レッドオーヴァル(札幌日刊スポーツ杯:1着)
3着:⑭マジンプロスパー(高松宮記念:18着)

【2013】※函館開催
1着:①フォエバーマーク(アイビスSD:2着)
2着:⑪ストレイトガール(UHB賞:1着)
3着:③シュプリームギフト(UHB賞:9着)

 

<レース展望>

近年のスプリント路線は圧倒的な王者が不在の大混戦ムードであり、

GⅢの短距離重賞であればレースが行われる度に上位に来る馬がコロコロと変わる状況。

実際にここまでのサマースプリントシリーズの結果を見てても…

【函館スプリントS】
1着:セイウンコウセイ(3番人気)
2着:ヒルノデイバロー(10番人気)
3着:ナックビーナス(1番人気)

【CBC賞】
1着:アレスバローズ(4番人気)
2着:ナガラフラワー(9番人気)
3着:セカンドテーブル(8番人気)

【アイビスサマーD】
1着:ダイメイプリンセス(1番人気)
2着:ラブカンプー(2番人気)
3着:ナインテイルズ(8番人気)

【北九州記念】
1着:アレスバローズ(6番人気)
2着:ダイメイプリンセス(4番人気)
3着:ラブカンプー(7番人気)

ここまで1度も1番人気~5番人気以内の上位人気で決着した時がなく、

常に5番人気を超える中穴の馬が馬券に絡む結果。

実際には拮抗したメンバーで人気がアテにならない…と言う部分も影響していますが、

今回のキーンランドカップも大混戦で正にその状況!

「あれ⁉コノ馬、こんなに人気薄なの⁉」のように上位人気勢に隠れて、

不当に人気を落としている馬を上手く狙って高配当をゲットしたいですね!\(^o^)/

 

<道中の位置取りに注目!?>

今回のキーンランドCが行われる札幌競馬場は小回りコースであり、

内枠を通る先行馬が有利なコース形態と考えそうですが、

意外にも直線が長く外からの差し追い込みがバンバン決まります!

実際に函館で行われた13年を除く近4年の脚質別データを見ると…

スプリント重賞にしては珍しく「中段~後方」に位置した馬が優秀な成績。

特に勝ち馬は中段で競馬をしている馬であり、

アタマまで来るのは逃げ・先行タイプではなく脚を溜めて末脚を使えるタイプの馬。

そして、それを裏付けるように近年で上り3ハロンを最速で駆け抜けた馬は(2-1-0-1/4)と好成績。

普段のスプリント重賞ならば上り最速が不発に終わり4・5着と言うケースが良く見られる風景ですが、

キーンランドカップに関しては「最速の上りを使えば馬券圏内まで来れる」と考えてOK。

予想の際は早い上りを使える馬を中心にピックアップする策もありですね!\(^o^)/

 

<休み明けの馬が狙い目!?>

基本的にキーンランドカップは「夏場に使われて来た馬」「春のGⅠ戦線から参戦する馬」の争い。

この構図は先週の札幌記念と似たようなイメージですが、

その札幌記念は春のGⅠ戦線から参戦した実績馬が見事に上位を独占する結果でした。

では、今回のキーンランドカップはどのような傾向にあるのか!?

実際に過去4年の間隔別データを見ると…

昨年のエポワスは中3週のローテで勝利を手にしましたが、

基本的には「中5週~9週」「10週~25週」と間隔を多く取った馬が優勢。

特に休み明け×前走GⅠに限定すると(1-1-2-3/7)と複勝率で50%を超える好成績であり、

昨年に2・3着したソルヴェイグとナックビーナスも上記のローテーションからの好走。

ちなみに今年はキャンベルジュニアレッツゴードンキが該当していますが、結果は如何に…!?

 

【キーンランドカップ2018予想考察】のまとめ

最後に現段階の注目馬をご紹介します。

その馬の名はリンク先、りょう店長の競馬予想ブログの紹介文にて公開中!

<推奨理由>

前走は展開&馬場に恵まれた印象は否めないが、

GⅠを激走した厳しいローテーションを考えれば上々の競馬。

近走の充実ぶりを見る限り、今のスプリント路線では能力上位であり、

少し間隔を開けて力をフルに出せる今回は馬券圏内の最有力候補。

鞍上の一押しにも期待して初重賞制覇のチャンスは十分にある。

 

【りょう店長の競馬新聞のご案内】

りょう店長の競馬新聞では毎週ボリュームたっぷりの内容を配信中!(^^)v

ブログでは未公開の平場&特別レース予想に加えて馬券の買い目・勝負度・妙味度を全て無料公開しています。

ご興味のある方は下記のフォームにて登録して頂けると幸いです!m(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

--【PR】----------

【キーンランドC】◎-穴の馬連1点【無料公開】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

昨年のキーンランドCも◎-穴で仕留めた!

[1着]エポワス(12番人気)[2着]ソルヴェイグ

【馬 連】4570円【【的 中】】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今年も勝つ馬はすでに見えている!

さらに相手も『ほぼ1点』
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
≪波乱必至のキーンランドC≫

キーンランドC『◎-穴の馬連1点』無料で教えます!

―――――――――――――――――――――――――
先週も馬連2万馬券など高配当連発!
まだまだ『儲かる夏競馬』は終わらない!
―――――――――――――――――――――――――
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

先週日曜【新潟8R】
馬連《2万0800円》3連複《2万0540円》的中
―――――――――――――――――――――――――
先週日曜【新潟6R】 3連単《1万5580円》的中
―――――――――――――――――――――――――
先週日曜【札幌9R】 3連単《3万9820円》的中
―――――――――――――――――――――――――
先週土曜【札幌11R】3連単《1万3160円》的中
―――――――――――――――――――――――――
先週日曜【新潟10R】3連単《1万1990円》的中
―――――――――――――――――――――――――
先週土曜【小倉8R】 3連複《1万0430円》的中
―――――――――――――――――――――――――
その他にも的中多数!!
―――――――――――――――――――――――――

▼今週末のキーンランドCも絶対に見逃せない!▼

sponsored link

コメント

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約