りょう店長の競馬予想ブログ

【キーンランドカップ2017】予想考察|オッズと出走馬分析

time 2017/08/24

今回は札幌競馬場(芝1200m)で行われるキーンランドカップ2017予想考察|オッズと出走馬分析についての記事です。

イッテツ・エポワス・ソルヴェイグ・ネロ・ヒルノデイバロー・メイソンジュニア・モンドキャンノなどが出走予定のGⅢ戦です。

 

これまでキーンランドカップについての記事は2つアップしました。

本命候補の馬&穴馬について書いています!

参考程度にご覧いただければ幸いですm(__)m

【キーンランドカップ2017】プレ予想&先週の結果

【キーンランドカップ2017】予想考察|過去の結果とレース傾向

sponsored link

【キーンランドカップ2017】予想考察

予想オッズ~

当サイト独自の予想オッズは下記の通りです。

1 ソルヴェイグ 5.4倍
2 モンドキャンノ 6.2倍
3 シュウジ 8.4倍
4 ネロ 10.5倍
5 フミノムーン 14.2倍
6 ヒルノデイバロー 16.4倍
7 イッテツ 18.6倍
8 メイソンジュニア 20.2倍

1番人気は混戦の中でもソルヴェイグになりそう。

近走は勝ち鞍こそないが得意の洋芝でヴィクトリアマイル5着の実績を含めると人気になりそうな気配。

2番人気には3歳馬のモンドキャンノが支持されるはず。

NHKマイルカップでは大き崩れたが、

本来は1200mで高いパフォーマンスを発揮していた馬であり適距離に戻る今回は巻き返しが期待される。

3番人気は近走の不振より鞍上のモレイラで単勝オッズ的にはこの辺りになりそう。

さすがにピンかパーのタイプで少し手は出しずらいが・・・。

これ以降はネロ・フミノムーン・ヒルノデイバローなどが続くが低レベルのスプリント重賞でオッズから混戦模様ですね(^^♪

 

出走馬分析~

イッテツ

北海道シリーズでの近2走は函館スプリント5着&UHB賞1着と大健闘の成績。

近走はダートを使われて少し成績的に隠れていたが、

昨年は札幌で(2100)の実績がありこれまでの成績を見ても函館&札幌の洋芝成績は(4121)と8回中7回で馬券圏内に来る相性が抜群の舞台。

今回も内枠を引いてロスなく立ち回れればチャンスはありそう。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆☆
臨戦:☆☆☆
総合評価:C

 

エポワス

今年で9歳になるが特に大きな衰えは無くコンスタントに得意条件では好走する分かりやすいキャラクターの馬。

前走のUHB賞は函館スプリントを7番人気3着に激走後で反動が出る形で敗れた1戦と悲観する内容ではない。

今回は凡走後で巻き返しが期待できるタイミングで鞍上にはルメール騎手と陣営の期待度も高そう。

内で揉まれる競馬は合わないだけに外枠でスムーズに競馬をして外が伸びる馬場なら本命候補の1頭。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆☆
臨戦:☆☆☆☆
総合評価:B

 

ソルヴェイグ

ヴィクトリアマイル以来の休み明けで状態面が少し気になる所だが能力的には今回のメンバーなら最上位。

昨年のキーンランドカップぐらい走れば馬券圏内に来る力はあるが、

今年のシルクロードステークスも休み明けで+18キロで出走して敗れているだけにその点がポイントになりそう。

能力:☆☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆
総合評価:D

 

ヒルノデイバロー

近3走は横山典騎手が手綱を取りこれまで芝では追い込み競馬しか出来なかった馬を先行させて結果を残して来た。

今回は鞍上が四位騎手に戻りどの位置から競馬をするか分からないが好走に下げれば位置取りショックが掛かるタイミング。

先行してもワンパンチ足りない競馬が続いていただけに鞍上が戻ることで一発ハマる可能性も少しありそう。

先週のような外伸び馬場なら警戒したい1頭。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆
総合評価:D

 

モンドキャンノ

今回は久しぶりに1200mに戻り人気を背負いそうだが、

個人的には少し疑いたい面もあるのが本音。

2歳時は能力が抜けているアドバンテージで小回りの函館1200mで結果を残していたが、

本来は広いコースの1400m辺りが1番向いていそうな条件。

今年の3歳牡馬のマイル路線はお世辞にもレベルが高いとは言えず苦戦を強いられる可能性も十分にある。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆
総合評価:D

 

今回のまとめ

近年のスプリント界は非常に手薄であり常に重賞の勝ち馬が入れ替わるような状況が続いています。

このキーンランドカップですら前走でスプリント重賞の勝ち馬が不在と今の低レベルな状況を表していますね。

何とかこの中から秋のスプリンターズステークスに向けて勢いのある馬が誕生して欲しいですね!^^

 

では、最後に穴で注目している馬をご紹介します。

人気ブログランキング
(その馬の名はリンク先、りょう店長の競馬予想ブログの紹介文にて公開中)

前走は今回で上位人気に支持されるソルヴェイグと差のない競馬。(コチラが先着)

近走を見ても重賞で通用する力は十分にあり

休み明けながら今回である程度の結果を残さないと秋のGⅠへの出走も怪しい状況で勝負度は高そう。

鞍上も3戦ぶりに主戦騎手に戻り不気味な雰囲気で人気はなさそうだが抑えて置いて損はないはず。

 

~りょう店長の競馬新聞のご案内~

コチラではブログでは書ききれない特別レース予想&馬券の買い目を配信中!

ご興味のある方は下記より購読登録をお願い致しますm(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

sponsored link

コメント

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約