りょう店長の競馬予想ブログ

【オーシャンステークス2018予想】ビップライブリーから勝負!

time 2018/03/03

今回は中山競馬場(芝1200m)で行われるオーシャンステークス2018の予想を公開します。

近年は荒れれる重賞レースとして有名なオーシャンステークスですが、

今年も抜けた存在の馬が見当たらず一波乱起こりそうなメンバー構成。

今回は能力は既に重賞で通用するだけのモノがある〝ビップライブリー〟から勝負します!

混戦で配当妙味もある1戦だけにキッチリと仕留めたいですね!(^o^)/

では、オーシャンステークス2018の予想へ…

 

<本日のイチオシ!うま>

本題の前に〝本日のイチオシ!うま〟のご紹介!

今回は播磨ステークス(阪神10R)からコノ馬をチョイスします!(^_-)-☆


本命以下の印&予想見解はりょう店長の競馬新聞(無料メルマガ)にて配信致します。

ご興味のある方は下記のフォームから登録して頂けると幸いです!m(__)m

⇒ りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

sponsored link

【オーシャンステークス2018】予想

<予想と見解>

本命は◎ビップライブリーにします。

元々は準オープン時代から非凡なポテンシャルを見せていた馬だが、

たまたま運悪く強豪を相手に勝ち切れない競馬を続けていただけ。

その事を証明する様に4走前に白秋ステークスを勝利すると…

スワンステークス4着・京成杯2着・阪神カップ5着と重賞路線で堅実を披露。

特に前走の阪神カップは距離短縮にシッカリと反応した後で再度の距離延長と過酷な臨戦過程、

その中で大きく崩れる事なく10番人気の低評価を覆しての5着は非常に中身の濃い競馬。

今回は少し間隔を開けてストレス疲労を抜いてのバウンド短縮。

阪神カップに比べると明らかにメンバーも手薄でありスムーズに流れに乗れば勝ち負けは十分に出来るはず。

 

対抗は人気ブログランキングにします。

前走は本命で狙うも休み明けで+16キロが影響して早々と手応えが無くなる競馬。

昨年の冬~夏にかけてポテンシャルは証明済であり、

このメンバーの中でも能力的に大きく劣る事はないはず。

今回は集中力を活かせる内枠に入り叩き2戦目で馬体重を減らして来れば巻き返せるタイミングではある。

 

3番手は▲リエノテソーロにします。

近走は不甲斐ない競馬が続いていたが、

前走はスローペースとは言え逃げて久々に見所のある内容。

活性化をさせてからの距離短縮で差しに回る位置取りショックで一発を期待したい。

 

4番手は☆ダイメイフジにします。

停滞したメンバーで格上げの鮮度が活きる局面。

気性的な面を考えるとベスト距離は1200mであり、

爆発的な力を引き出せるデムーロ騎手とも手が合いそうなイメージ。

人気には支持されているが逆らうことなくシッカリと評価します。

 

相手は手広く△アルティマブラッド・△スノードラゴン・△ラインスピリット・△エポワス・△レーヌミノルを押さえます。

 

最後に1番人気が濃厚な△ナックビーナスについて一言…。

前走のシルクロードステークスは少頭数の緩いカーバンクルステークスを勝利後の多頭数と決して楽ではない条件にも関わらず5着に好走。

個人的にはストレス疲労でもっと大きく崩れると見ていただけに強い競馬と言える内容。

ただ、さすがに連発して使われている蓄積疲労や前走で再度走ったストレスは大きい。

今回は近走の実績を評価されて上位の人気になりそうだが、

決して安心して買える人気馬ではないと考えています。

 

<印のまとめ>
◎ビップライブリー
人気ブログランキング
▲リエノテソーロ
☆ダイメイフジ
△アルティマブラッド
△スノードラゴン
△ラインスピリット
△エポワス
△ナックビーナス
△レーヌミノル

 

<買い方推奨・勝負度>

馬券の買い目&勝負度に関してはりょう店長の競馬新聞(無料メルマガ)で公開しています。

その他ではブログでは書ききれない平場・特別レースの予想も配信中!

ご興味のある方は下記のフォームから登録して頂けると幸いです!m(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

--【PR】----------

<<3月4日(日) 中山12R>>

凄腕馬券師の【3連単勝負馬券】
を特別無料公開!

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

朝日杯FSを完勝し、昨年の最優秀2歳牡馬の座に輝いたダノンプレミアムと、関係者からは「世代最強」との呼び声も高いワグネリアンが早くも激突する弥生賞。

その他にも、2戦2勝のオブセッション、暮れのホープフルSで2着に好走したジャンダルムも参戦を予定しており、今年のクラシック戦線を占う上でも注目すべき1戦であることは疑いの余地はない。

しかし、大いに盛り上がりを見せるであろう今週の日曜日、もう1つ注目すべきレースがある。それが“最終レース”だ。

「おそらく弥生賞はGI並の盛り上がりを見せることになるから、日曜日の馬券売上も全体的にアップすることだろう。

ライトな競馬ファンが手を出しやすくなる分、メインレースは他のレースよりも売上は高くなるが、実はそれに続くのが最終レース。

全レースの中で、最も発売時間が長いレースということもあるし、メインレースで損をしたファンが、最後に一発逆転を狙って手を出すケースも多い。

しかし、ただの平場戦となれば世間で集められる情報量はたかが知れているし、素人が無闇に買っても当たるもんじゃない。

おそらく、大半の競馬ファンは、最終レースで傷口を広げた経験をしたことがあるはず」とは当社情報ルートの談。

続けて「しかし、関係者から”表には出ない真の情報”を入手している我々にとって、こんなにオイシイ状況はない。

素人が新聞の印を鵜呑みにして『イラナイ馬』『危険な人気馬』に額を張ってくれるおかげで、コチラが狙いたい馬のオッズが跳ねるんだからね」と“最終レース”は“買い”だと強調する。

しかし、論より証拠とはよく言ったもの。今週は弥生賞当日に凄腕馬券師が勝負する【中山12R・3連単勝負馬券】を特別無料公開させて頂く。

凄腕馬券師の勝負馬券情報からは、今年も既に『14万9470円』『6万7230円』といった高配当的中をお届け。

情報があれば有利に馬券が買えるということを、是非その身をもって体感していただきたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

----------------

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約