りょう店長の競馬予想ブログ

1年間の競馬予算は決めていますか?

time 2017/01/09

今回はダイレクトなテーマ〝競馬の予算〟について書きたいと思います。それぞれ立場があるので全く違うと思いますが最初にアンケートを取りたいと思うので、よろしければ回答をよろしくお願いします。

sponsored link

競馬予算のマイルール

競馬の予算についてあまり考えることはしない方も多いと思いますが、命の次に大事な〝お金〟を投じている訳ですから真剣に考えるべきだと僕は思います。そして考えた結果マイルールを作っています。

①1日1万円で土日で2万円を予算とする
②レースが的中しても追加でこの予算を超える馬券を買わない

この2つを徹底しています。つまり簡単にまとめれば1週間で2万円以上払い戻せばその週は勝ち、払い戻せなかった分が負けとなります。よく勝負の世界で〝倍プッシュ〟という言葉が使われますがそんな危険なことは一切しません。自分自身の性格が根からのギャンブラーではないという点が大きな原因だと思いますし本来はこの様な性格の人間はギャンブルに向いていないはずです←

本当にギャンブルで勝てている人間は倍プッシュの予算を投じて馬券を的中できる自分の勝負勘ズバ抜けて高い人だと思いますが、僕の場合はそのような大金をつぎ込むと怖くなって普段と同じようなスタイルで予想が出来なくなるので(汗)

馬券の購入レートを上げる?

上記で毎週2万円の予算を守っていると書きましたが、去年は1度だけレートを上げて勝負した月がありました。単純に毎月安定してプラスに出来ていたのでレートを上げれば今以上に儲かると簡単に考えてしまいました。結果はまさかのボロ負けでした!(汗)

基本的にレートを上げることに慣れていなかったので予想の際に気を使ってしまい、ブレが生じていました。さらに1レースごとの購入金額を上げる為にレートを上げたはずがその金額を分配して色々なレースに手を出してハズれるの負のスパイラルでした・・・。

僕はこの時に運よく?悪く?レートを上げて失敗したので普段通りのマイルールに改めて戻しましたが、馬券の購入レートは1度上げてしまうと下げるのが非常に難しいです。生活水準と同じで一度リッチな生活を経験してしまうと、質素な生活をすることに抵抗を感じるのと同じような意味合いです。

実際に自分も現在は上記の通り土日の競馬開催(1日1万円)で2万円の予算をベースとしていますが、この半分の1日5000円で馬券を楽しんでいる時期もありました。もし今、「この予算で競馬をしろ!」と言われても恐らく無理だと思います。それはもう1日1万円の馬券生活に慣れているからです。

もし2017年から馬券レートを上げようと考えている方がおられれば、もう一度じっくり考えてみてはいかがですか?それに慣れてしまうと戻すのは難しいですので・・・。

まとめ

本当に馬券の購入金額は身の丈にに合わせた金額で楽しむのが1番だと思います。あくまで全部なくなっても問題ない程度のお金で楽しむのがベスト。〝もしこの勝負で負けたら今月は晩御飯はカップラーメン!〟なんて言っている人が競馬で1年間安定して楽しむのは不可能です。

とは言え自分の馬券の購入金額の1日1万円は少し買いすぎだと思います。(同世代の方はどれぐらい買っているのですかね?)単純に考えて毎週2万円使う計算で1ヵ月4週間×12か月=48日です。これを計算すると・・・。

2万円×48日=96万円

96万円と約100万円近いお金を馬券で使う計算です。実際には競馬開催はもう少しあり、さらに勝負レースによっては掟破りの金額を投入することもあります。それに地方の重賞レースに海外競馬も合わせれば1年間に120万円近いお金を競馬に使う事になります。

周りから見れば「なんだこの競馬バカは!」と思われて当然ですし、お金使い過ぎと思われますが実際にはこのお金が全部なくなることはありません。普通に競馬をしていれば控除率で25%負けるので120万円×0.25=30万円負けます。でも冷静に考えて12か月で30万円でひと月だと2万5千円と趣味としてお小遣いの範囲で十分に楽しめる額です。

これは例でも平均値ですが、僕自身は100%を必ず超える保証があるとは言い切れませんが90%は確実に超える事が出来る自信はあります。という事は・・・。

120万円×0.1÷12=1万円

月々1万円で競馬を楽しむことができる計算です。もちろん90%で満足していてはダメですが1ヵ月1万円で競馬を楽しめたら十分こんな最高にコスパの良い趣味は他にないと思います^^

去年はマリアライトや出資馬のデスティニーソングので一撃があったので例外的に回収率が跳ね上がりましたが、そこそこ年間で100%を超える自信は持っています。実際に競馬は勉強すれば高い確率で勝てるギャンブルだと思いますし、実際にやらない人が多いだけで馬券で勝っている人は本当に努力しています。

もし現状で競馬で思うように結果が出ずに悩んだり苦しんでいる方にはこちらの本をオススメします^^

回収率を上げる競馬脳の作り方 

こちらの本を読んだからと言って明日からすぐに勝てるようにはなりませんが、実際に馬券で勝っている人のマインドを知ることは、競馬で年間プラス収支を達成する一番の近道だと思います。僕も年末から年明けにかけて3回読み直して様々な気付きを頂きました。実際に年明けからの競馬予想に活かされていると実感しています^^

ここまで偉そうにダラダラ書きましたが、最後までお読みいただきありがとうございます。この記事を読んで役に立ったと思って頂けた方は応援クリックをポチッとお願いします><

sponsored link

down

コメントする




りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

人気ブログランキング

アーカイブ



sponsored link