りょう店長の競馬予想ブログ

摩耶ステークス2016 予想

time 2016/12/24

今回は阪神競馬場、ダート1800mで行われる摩耶ステークス2016の予想を公開します。非常に難解で混戦な1戦で今回は思い切って大穴に本命を打ちました!

(PR)東スポ・虎石晃&血統評論家・栗山求の有馬記念の見解を無料公開!
無料でのお申し込みはこちらから

摩耶ステークス(勝負度E)

予想と見解

本命は人気ブログランキングです。近走はコンスタントにレースを使われながらも振るわない着順が続いていたが前走で先行すると一変して勝ち馬から0秒3差の6着と復調気配を見せた。しかも、その前走は直線で楽に先頭に並びかけ交わそうかと追い出した矢先に内にいたコンセギールの和田騎手が打ったムチがこの馬の顔に当たってしまうアクシデントが発生。そこで完全に怯み、その後は伸びを欠く不完全燃焼のレースだった。今回も逃げ馬らしい逃げ馬はコクスイセンしかいないので楽に2,3番手を追走できそうなメンバー構成。楽に行ければ一発の可能性は十分に秘めている。

対抗は◯コクスイセンです。前走の御陵ステークスはウエスタンレベッカが飛ばして逃げたことによりマイペースの逃げを打てなかったことが敗因。逃げれば最後までジリジリ伸びるタイプで今回はメンバー的にもその逃げが叶いそうな状況。内枠から先手を取って逃げれば押し切れる確率は高い。

3番手は▲サージェントバッジです。ダートでは珍しい内枠巧者で前走は武豊騎手が道中は内で脚を貯め、直線だけ外に出し追い込む最高のエスコートをして2着。今回トップハンデの不安はあるがこの枠で再度、この騎乗をすれば3着以内に入ってくる可能性は高そう。

4番手は☆イクラトロです。3走前のテレビ静岡賞は1400mのペースに付いていけずに大敗。前走の堺ステークスは出遅れが最後まで響いてしまい力を出せずに大敗と近走の負けは言い訳可能な敗戦。揉まれ弱く砂を被るのを嫌がるので好走するなら今回の大外枠の少頭数戦がベストで今回はそのタイミング。前走の4コーナーからの競馬を見ている限り馬の走る気はまだ失われていないと思うので気分良く運べるかがポイント。

△ヒデノインペリアルはポテンシャルは認めつつ、近2走はスタートが決まらずに安定しない競馬が続いている現状で前走はさすがに負けすぎな印象で評価を落としました。

△メモリーシャルマンは坂コースは本来は不得意そうだが軽ハンデの52キロは魅力的。

印のまとめ

人気ブログランキングで公開中!
◯コクスイセン
▲サージェントバッチ
☆イクラトロ
△ヒデノインペリアル
△メモリーシャルマン

買い方推奨

単勝:◎
馬連:◎~◯▲☆
ワイド:◎~印
三連複:◎~◯~印


当サイトは人気ブログランキング(クリック数に応じてランクが上がるシステム)に参加しています。目標は10位台にランクインです!最後に応援クリックお願いします!(( _ _ ))

 

 \4年間連続で有馬記念的中/

──────────────────
信頼度抜群の予想家が有馬記念で
“本物”の競馬予想を届けます。(G1)
──────────────────

予想家1:血統のスペシャリスト
予想家2:スポーツ紙の看板記者
予想家3:トレセンと繋がりのある情報通
予想家4:脱サラしてプロ予想家になった競馬バカ

この4人の予想家が、
有馬記念を“ガチ”で予想をすると・・・

↓とんでもない結果に(!?)↓

【競馬という世界で最も信頼出来る予想とは??】

毎週“無料”で公開している
重賞予想だけでも・・・

・平均的中率65%

・年間獲得金1000万円以上
(2015年度:1439万円)

これが本物の競馬予想の力です。

年末の大一番、有馬記念でも
プロの実力を証明してみましょう!
↓ ↓ ↓
有馬記念の予想見解を無料でGETできます!

down

コメントする




りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

~人気ブログランキング~

当ブログは人気ブログランキングに参加しています。
 
競馬ブログが多数参加しているので参考になるブログも盛り沢山!
 
下記のバナーからご覧いただけます(^^♪
 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

sponsored link