りょう店長の競馬予想ブログ

ホープフルステークス2016 予想

time 2016/12/25

今回は中山競馬場、芝2000mで行われるホープフルステークス2016の予想を公開します。去年の豪華メンバーに比べると今年は少し小粒揃いな印象のレースで人気も拮抗ムードです。有馬記念前にビシッと当てたいですね!^^

(PR)東スポ・虎石晃&血統評論家・栗山求の有馬記念の見解を無料公開!
無料でのお申し込みはこちらから

ホープフルステークス(勝負度C)

予想と見解

本命は◎レイデオロです。前走の葉牡丹賞は出遅れ気味にゲート出たもののレースが流れたことが功を奏し差し切り勝利。新馬戦もタフな馬場で上りが34秒台のレースで切れ味より持久力が問われた。この2つのレースを見てもスローペースからの瞬発力勝負なった時に危うさを感じそうだが、このメンバーなら多少エンジン点火に時間が掛っても馬券圏内には来れると判断しました。馬券面では差し損ないの2,3着固定の馬券に妙味がありそう。

対抗は◯サングレイザーです。前走のデイリー杯2歳ステークスはスタートから出して行ったことで脚が溜まらず伸び切れずに3着に敗れた。未勝利戦ではあの朝日杯フューチュリティステークスを勝ったサトノアレスに完勝している点からポテンシャルでもこの中に入っても見劣りしない。折り合いに難があるので距離延長は点は気掛かりだが、前走の敗因を前に行った事だと武豊騎手が分析するなら今回は控えて末脚活かす競馬をしてくるはず。札幌での実績もあり今のタフな馬場にも対応可能で一発を期待したい。

3番手は▲ベストリゾートです。この2戦で戦ってきたメンバーが優秀。新馬戦はベストリゾートに敗れる形にはなったがその馬は次走のアイビーステークスでソウルスターリング・ペルシアナイト・エトルディーニュに続く4着と弱い馬ではなさそう。その点を考えても新馬戦で着差なしの2着なら重賞でも十分に通用する力はあると判断できる。

前走の未勝利戦も本来は得意ではない東京コースで出遅れ大外を回したロスの多い競馬で差し切る強い内容。今回はスローペースからの瞬発力勝負では何かに差されるイメージはあるが、タフな今の中山の馬場も合うはず。前々で早め早にスパートする競馬が出来れば馬券圏内の可能性はある。

△アドマイヤウィナーはレベルの低い紫菊賞で勝ちきれない点でポテンシャル面で疑問は残りるがワークフォース産駒で今のタフな中山の馬場はベスト。

△グローブシアターはリオンディーズ・エピファネイアの兄弟で1戦1勝ながら人気を集めそうだが前走の勝ち方は平凡。ただ良血馬で一変の可能性も考えられるので一応抑える。

△マイネルスフェーンはスローで差し遅れの心配はあるがステイゴールド産駒で今回の条件ならとりあえず抑える。インにこだわる騎乗をするシュミノー騎手とは手が合いそうなイメージ。

△メリオラは前走はギリギリだがスワーヴリチャードに勝った点を素直に評価。血統的にもタフな馬場も対応可能で蛯名騎手とも手が合いそうなイメージ。

印のまとめ

◎レイデオロ
人気ブログランキングで公開中!
▲ベストリゾート
△アドマイヤウィナー
△グローブシアター
△マイネルスフェーン
△メリオラ

買い方推奨

三連複:◎~◯~印
三連複:◎~◯▲~印
三連単:◯~◎~印
三連単:◯~印~◎


当サイトは人気ブログランキング(クリック数に応じてランクが上がるシステム)に参加しています。目標は10位台にランクインです!最後に応援クリックお願いします!(( _ _ ))

 

 \4年間連続で有馬記念的中/

──────────────────
信頼度抜群の予想家が有馬記念で
“本物”の競馬予想を届けます。(G1)
──────────────────

予想家1:血統のスペシャリスト
予想家2:スポーツ紙の看板記者
予想家3:トレセンと繋がりのある情報通
予想家4:脱サラしてプロ予想家になった競馬バカ

この4人の予想家が、
有馬記念を“ガチ”で予想をすると・・・

↓とんでもない結果に(!?)↓

【競馬という世界で最も信頼出来る予想とは??】

毎週“無料”で公開している
重賞予想だけでも・・・

・平均的中率65%

・年間獲得金1000万円以上
(2015年度:1439万円)

これが本物の競馬予想の力です。

年末の大一番、有馬記念でも
プロの実力を証明してみましょう!
↓ ↓ ↓
有馬記念の予想見解を無料でGETできます!

down

コメントする




りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

人気ブログランキング

sponsored link