りょう店長の競馬予想ブログ

【金鯱賞2018】予想考察|オッズと出走馬分析

time 2018/03/07

今回は中京競馬場(芝2000m)で行われる金鯱賞2018予想考察|オッズと出走馬分析についての記事です。

3週間後に控えた大阪杯の前哨戦となる金鯱賞。

1番人気はサトノダイヤモンドスワーヴリチャードの大将格の2頭のどちらかが予想されていますが、

昨年の覇者であるヤマカツエースメートルダール・ブレスジャーニーなど虎視眈々と上位崩しを狙う馬もたくさん存在。

意外と混戦で割れ気味のオッズになりガチガチの決着で決まる事はなさそうですね!(^o^)/

メンバー的にも豪華で見応えがある1戦だけに馬券もシッカリと仕留めたい所です!

それではオッズと出走馬分析を含めて予想のヒントを探して行きましょう!

sponsored link

【金鯱賞2018】予想考察

<予想オッズ>

当サイト独自の予想オッズは下記の通りです。

1 スワーヴリチャード 2.8倍
2 サトノダイヤモンド 3.4倍
3 ヤマカツエース 7.4倍
4 メートルダール 8.2倍
5 ブレスジャーニー 10.4倍

1番人気は昨年のハイレベルな4歳世代で能力上位のスワーヴリチャードが濃厚。

昨年の暮れに行われた有馬記念ではキタサンブラックのペースに翻弄され右回りもイマイチ合わない状況で4着に惜敗したが、

相手を考えれば決して悲観する内容ではなく今回は力上位の存在。

 

2番人気は昨年の凱旋門賞を大敗して以来の出走となるサトノダイヤモンドと予想。

前走で馬柱が汚れた点や調教で動いてない事を含めて意外と嫌われそうなイメージ。

逆に狙いたい人から考えれば今回は美味しいオッズになりそう。

 

3番人気は変則的に当レースを2連覇しているヤマカツエースになりそう。

昨年の有馬記念では強気の先行策が裏目に出て大敗したが、

勝ちに行く競馬の中で致し方ない敗戦。

今回は得意コースに戻り巻き返しが期待されそうです。

 

後は中日新聞杯を制覇したメートルダールに4歳馬のブレスジャーニーなどが続く…。

 

<出走馬分析>

サトノダイヤモンド

キタサンブラックと並び日本のスターホースとして注目されていたが、

昨年の秋のフランス遠征(フォア賞・凱旋門賞)の大敗で今回は随分と舐められた人気になりそう。

実際にマカヒキの遠征後の成績を見ても分かる通り、

ボロ負けした影響で明らかに馬が変わり以前の様な覇気が薄れてきているのは事実。

今回はある意味で試金石の1戦となりサトノダイヤモンドも同じ道を歩む可能性は十分にある。

他にも書きたことはありますが、詳細に関しては別記事にて…

能力:☆☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆
期待値:D

 

スワーヴリチャード

昨年の有馬記念はキタサンブラックの術中にハマり4着に敗れたが、

展開を考えれば厳し競馬であり決して悲観する内容ではない。

実際に前走時から言われていた〝右回り苦手説〟も直線で内にモタれ気味で走っている内容からも少なからずは影響したはず。

今回は初の中京コースだが、

直線の長い左回りコースであり得意としている東京コースとのリンクして適性は高そう。

ポテンシャル的にはメンバー上位の存在であり有力な1頭として注目の存在。

他にも書きたことはありますが詳細に関しては別記事にて…

能力:☆☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆☆
期待値:B

 

ダッシングブレイズ

前走の小倉記念は小回りコースの適性が無いと見て評価を下げたが、

決してベストではないコースで+10キロの馬体重を考えると4着は健闘した結果。

基本的には器用さがなく少頭数のスローペース向きの馬である点で今回は前走より条件が好転するはず。

ちなみに2000mの距離はこれまで2度走り2回も人気を裏切っているが、

近走は徐々に距離を延ばす方にシフトしている点で特に気にする必要はなさそう。

鞍上の北村宏司騎手とも手が合いそうなイメージで人気次第では上位の評価も検討したい1頭。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆
期待値:D

 

メートルダール

ゼンノロブロイ産駒の典型的なL系であり休み明け・相手ダウン・少頭数を得意とする1頭。

今回は12月以来で少し間隔を開けての出走となるが、

前回の中日新聞杯で休み明けのオプションを使い豪快に差し切った後である点は気になる所。

ただ、摩擦が少なくレース中のストレスが掛からない少頭数もコノ馬にはプラスに働くだけに2走続けての好走は十分に考えられる。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆
期待値:C

 

ヤマカツエース

変則的に金鯱賞を2連覇して言わずと知れた中京巧者。

昨年の秋は勇敢に古馬3冠ロードを全て歩み11着⇒8着⇒10着と大敗をしているが、

さすがにコノ馬のポテンシャルを考えるとGⅠでは荷が重く悲観する内容ではない。

今回は前走の有馬記念で勝ちに行く競馬をして先行した事が活性化になり差しに回れば位置取りショックが掛かるタイミング。

それでも個人的には昨年の秋の競馬から強さが見て取れず能力的に足るかが微妙なライン…

コース適性が重要視されて過剰人気に売れるなら期待値は高く無いと見ています。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆
期待値:D

 

【金鯱賞2018予想考察】のまとめ

<現段階のオススメ穴馬>

最後に現段階のオススメ穴馬をご紹介します。

その馬の名はリンク先、りょう店長の競馬予想ブログの紹介文にて公開中!

<推奨理由>

前走は見せ場のない大敗に見えるが、

勝負所になる直線での不利は意外と大きくスムーズなら6~9着は狙えたはず。

元々は世代最上位の素質と呼ばれていた馬だけに秘めているポテンシャルは上位と匹敵するレベル。

今回は実績のある直線の長い左回りコースで自慢の瞬発力勝負が濃厚であり、

休み明けを叩いて4戦目と状態面での上積みも見込めこの辺りで一発を期待したい。

 

<りょう店長の競馬新聞のご案内>

コチラではブログで書ききれない平場・特別レースの予想&馬券の買い目を配信中!

ご興味のある方は下記より購読登録をお願い致しますm(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

--【PR】----------

<専属馬券師のリアルタイム情報が閲覧無料>

「的中総選挙」は業界支持率No.1!

全国から選りすぐりの馬券師が集まり
多くの買い目を公開しています!

更に、一定の条件をクリアできな馬券師は
【専属契約を解除!】

だからこそ、選りすぐりの馬券師!

と、言うことができます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【充実豊富な無料コンテンツ!】

競馬新聞にも記載がないような、
データやノウハウを存分に駆使!

そして導き出したプロの買い目を

< 毎週無料で公開 >

運営側は一切関与せず、お客様ご自身が
馬券師へ評価・悪評を付けることが、
ご参加へ向けの良き判断材料となり、
別の会員様にとって良き判断材料となる!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「実際の的中実績がこちら!」

2018/1/6 中山11R 中山金杯
三連単 06-01-11
配当:54,510円

2018/1/28 東京2R 東京新馬
三連単 09-02-13
配当:693,840円

2018/2/4 東京8R 4歳上1000万
三連単 07-02-03
配当:311,370円

その他の的中実績はこちら!

----------------

本日は【金鯱賞】の予想を

◆◇「無料公開!」◇◆

【この機会に体感してみてください!】

【無料】金鯱賞の予想はコチラから…
----------------

sponsored link

コメント

down

コメントする




スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約