りょう店長の競馬予想ブログ

【毎日王冠2017】予想考察|オッズと出走馬分析

time 2017/10/05

今回は東京競馬場(芝1800m)で行われる毎日王冠2017予想考察|オッズと出走馬分析についての記事です。

アストラエンブレム・グレーターロンドン・サトノアラジン・ソウルスターリング・マカヒキ・リアルスティールなどが出走予定のGⅡ戦です。

12頭ながら各方面からの有力所が終結して非常に濃いメンバーが揃いました!

前回の記事でも書いた通り思い入れのある重賞だけにビシッと仕留めたいですね!(^o^)/

 

今週はと地方交流重賞が3つ連続であり少しドタバタしている感じで気付けば木曜日。

更に週末はJRAが3日間開催+マイルチャンピオンシップ南部杯と非常に忙しくなりそうですね(^^;)

ちなみに今週行われた3レースの成績は・・・

【白山大賞典】
1着:◯インカンテーション(1番人気)
2着:☆カツゲキキトキト(5番人気)
3着:◎クリノスターオー(3番人気)
4着:消タガノディグオ(4番人気)

三連複(◯☆◎):810円

 

【東京盃】
1着:△キタサンミカヅキ(7番人気)
2着:◎ブルドッグボス(3番人気)
3着:◯ニシケンモノノフ(1番人気)

馬連(△◎):3980円
三連複(△◎◯):3120円

 

【レディスプレリュード】
1着:◎クイーンマンボ(1番人気)
2着:◯ホワイトフーガ(2番人気)
3着:☆アンジュデジール(3番人気)

三連単(◎☆◯):2060円

地方交流重賞なので手堅い決着とは言え自分でも少し驚きの3連勝!(^o^)/

この調子で今週末の4重賞もすべて的中させるつもりで挑みたいですね。

sponsored link

【毎日王冠2017】予想考察

<予想オッズ>

当サイト独自の予想オッズは下記の通りです。

1 ソウルスターリング 2.5倍
2 リアルスティール 4.5倍
3 グレーターロンドン 5.2倍
4 マカヒキ 5.8倍
5 サトノアラジン 7.5倍

1番人気は3歳牝馬で今回が古馬初対戦のソウルスターリングになりそう。

今年の同世代のレベルは非常に高くその中で1枚抜けている同馬で斤量の差もあるココは好勝負が期待されそう。

2番人気はポテンシャルでは全く見劣りしないリアルスティールが濃厚。

3番人気は状態面の不安はあるが前走の安田記念の臨戦過程&結果からグレーターロンドンも上位の評価になりそう。

4番人気は少し終わった感がある昨年のダービー馬のマカヒキと距離を伸ばして路線変更を図るサトノアラジンなどが続きそうですね。

メンバーを見る限り大波乱を望むのは難しいですが、

少ない点数でビシッと仕留めたい1戦ですね(^o^)/

 

<出走馬分析>

アストラエンブレム

傾向の記事で書いた激熱ローテの中5~9週に該当。

ダイワメジャー産駒であることを考えると距離短縮の臨戦は向きそうでバウンド短縮も魅力的。

更に4戦連続で1番人気からの人気急落で馬券的な期待値も高そう。

勝ち身に遅いタイプだけにアタマの可能性は低いが3着以内の可能性は十分にある。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆☆
総合評価:C

 

グレーターロンドン

前走の安田記念は爪の不安で当週の追い切りをせずに出走と明らかに状態面に不安がある中で4着と力を見せた。

今回もコメントを見ていると「追い切りで状態が上がらないからレースを使う」的なニュアンスであり陣営のトーンは低め。

それでもポテンシャルで考えればこの中ではトップクラスであり休み明けの成績も(2000)とパーフェクト。

それだけに今回のレースでは取り扱いが難しい・・・。

能力:☆☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆
総合評価:D

 

サトノアラジン

近走は1400m~1600mを中心に使われているが元々は1800mで走っていた馬であり距離に関しては許容範囲。

近走を見ても器用さのないタイプで外枠からスムーズに競馬が最大のポイントになりそう。

例年のようなに内伸び馬場の立ち回りが問われる馬場状態だと物理的に厳しい可能性があるので当日の馬場を見て判断したい。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆
総合評価:D

 

ソウルスターリング

フランケル×母父モンズーンでパワー+体力が豊富であり休み明けから力を出せるタイプの馬。

レベルの高い3歳牝馬世代ではトップクラスの馬であり今回メンバーならハンデ面を含めて能力上位。

1番人気は濃厚だが消すに消せない1頭。

能力:☆☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆☆
総合評価:B

 

マカヒキ

昨年のダービー馬ながら凱旋門賞を惨敗後の今年はイマイチ期待を裏切る成績だが、

2走前の京都記念はタフすぎる道悪で3着・前走の大阪杯はメンバーを考えれば十分に健闘した4着と考えられる。

今後のコノ馬の立ち位置を考える上でも今回が試金石になりそうな1戦、

休み明けで距離短縮の臨戦過程は悪くないだけに力のある所は見せて欲しいが・・・。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆
総合評価:D

 

リアルスティール

近2走+昨年の安田記念の敗戦を見ても分かるように脚を溜めないとダメな馬。

昨年の天皇賞(秋)で好走歴があるデムーロ騎手でココでも差し競馬をすればチャンスはあるが基本的には信頼できないタイプ。

これに関しては淡い願望ですが、

今回で先行して4~5着に負け⇒次走の天皇賞(秋)で差しに回る位置取りショックで激走のパターンを少し期待したい。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆
総合評価:D

 

今回のまとめ

昨年は内枠先行馬場で予想したのにフタを開ければ当日に雨が降り外差し馬場に・・・。

現段階で本命馬がサッパリ決まらない今年の毎日王冠ですが最終的には馬場を考慮して考えたいですね。

ベタに行くならソウルスターリングで問題はないと考えていますが・・・。

 

では、最後に穴で注目している馬をご紹介します。

人気ブログランキング
(その馬の名はリンク先、りょう店長の競馬予想ブログの紹介文にて公開中)

前走はプラス体重で仕上がり面に疑問がある中で勝ち馬から0秒3差の4着とまずまずの内容。

これまでの実績を見ても東京コースは得意の舞台でありスローペース巧者。

今回はメンバー的に普通に考えればペースは落ち着きそうでコノ馬向きの流れになりそう。

逃げ馬が不在の状況だけに自分からペースを作る逃げの戦法を取れば馬券圏内に残られても驚けない。

 

<りょう店長の競馬新聞のご案内>

コチラではブログで書ききれない特別レース予想&馬券の買い目を配信中!

ご興味のある方は下記より購読登録をお願い致しますm(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

 <PR>
━━━━━━━━━━━━━━━━━

~第68回 毎日王冠(G2)~

自信のペナルティ付き!もし、この
毎日王冠を3点で獲れなけれ
ば2017年の全GIレースを無料配信!

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

秋の東京開幕週に行われる重賞。天皇賞(秋)・マイルCSを目指す出走馬が集まる。過去の勝ち馬オグリキャップ、プレクラスニー、ダイタクヘリオス、シンコウラブリイ、ネーハイシーザー、バブルガムフェロー、エイシンプレストン、ダイワメジャー、スーパーホーネット、カンパニー、ダークシャドウは天皇賞(秋)・マイルCSでも連対しており秋のGI戦線に向け重要なステップレースである。

今年はソウルスターリング、マカヒキ、サトノアラジン、リアルスティール、ワンアンドオンリーなどのGI馬が出走予定。GIレース級のメンバーが揃い熱い戦いが繰り広げられるだろう。

過去10年の人気馬の成績は、1人気[4.2.1.3]、2人気[1.1.0.8]、3人気[0.1.0.9]と1人気が6連対と安定しているが、2.3人気の成績は振るわず。平均配当では、馬連7050円、3連複2万2590円、3連単14万3600円と波乱含み。2桁人気馬が5頭馬券圏に好走しているようにヒモ荒れの傾向。

過去10年、毎日王冠3着以内に好走し天皇賞(秋)に出走した馬の成績では9頭が馬券圏に好走しているが、近年では別路線組みの活躍が目に付く。

2016年
1着 ルージュバック   天皇賞・秋(7着)
2着 アンビシャス    天皇賞・秋(4着)
3着 ヒストリカル    天皇賞・秋(8着)

2015年
1着 エイシンヒカリ   天皇賞・秋(9着)
2着 ディサイファ    天皇賞・秋(8着)
3着 イスラボニータ   天皇賞・秋(3着)

2014年
3着 スピルバーグ    天皇賞・秋(1着)

2013年
1着 エイシンフラッシュ 天皇賞・秋(3着)
2着 ジャスタウェイ   天皇賞・秋(1着)

2012年
1着 カレンブラックヒル 天皇賞・秋(5着)
2着 ジャスタウェイ   天皇賞・秋(6着)

2011年
1着 ダークシャドウ   天皇賞・秋(2着)
3着 ミッキードリーム  天皇賞・秋(8着)

2010年
1着 アリゼオ      天皇賞・秋(14着)
2着 エイシンアポロン  天皇賞・秋(17着)
3着 ネヴァブション   天皇賞・秋(5着)

2009年
1着 カンパニー     天皇賞・秋(1着)
2着 ウオッカ      天皇賞・秋(3着)

2008年
2着 ウオッカ      天皇賞・秋(1着)
3着 アドマイヤフジ   天皇賞・秋(11着)

2007年
1着 チョウサン     天皇賞・秋(8着)
2着 アグネスアーク   天皇賞・秋(2着)
3着 ダイワメジャー   天皇賞・秋(9着)

毎日王冠優勝馬には天皇賞・秋の優先出走権が与えられるだけに、賞金面で出走が微妙な各馬にとっては本番前の叩き台ではなく勝ちにくる本番仕様の仕上げ送り出される馬も多い。直近の成績からも毎日王冠の成績が天皇賞・秋に直結するとは言いがたい。

実は、競馬セブンでは早くから「ここを勝たせるために調整してきた」と勝利宣言しているとある陣営の情報を極秘入手!相手には人気にならないであろう大駆け予告の人気薄激走情報馬を緊急入手!

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『毎日王冠・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

sponsored link

down

コメントする




りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約