りょう店長の競馬予想ブログ

【東海ステークス2018予想】テイエムジンソクの圧勝劇を期待!

time 2018/01/20

今回は中京競馬場(ダート1800m)で行われる東海ステークス2018の予想を公開します。

近年のダート界では圧倒的な王者が不在であり、

昨年の暮れに行われた東京大賞典ですら引退レースであるコパノリッキーに逃げ切れられる始末。

とは言え、その中でも今回出走してくる「テイエムジンソク」は今年のダート路線を引っ張る馬になれる逸材。

オッズを見ても1倍台前半と圧倒的な支持を集めていますが、

ココは逆らう事なく素直に本命として狙いたいと思います!(^-^)

それでは東海ステークス2018の予想へ…

sponsored link

【東海ステークス2018】予想

<予想と見解>

本命は◎テイエムジンソクにします。

断然の1番人気で近走の成績を見れば分かるようにダラダラと理由を書く必要はない。

恐ろしい体力の持ち主でありストレス疲労がある時に負ける可能性もあるが、

チャンピオンズカップを1番人気2着後で東京大賞典もパスして今回の出走と体力のストックは十分にある。

枠も内過ぎず外過ぎず極端に揉まれず外の2・3番手を追走する事が出来れば圧勝するはず。

 

対抗は人気ブログランキングにします。

勝ち切れないキャラクターの馬であり1600万クラスを勝ち上がるのに5戦も要したが、

近走の成績を見ても17戦して馬券圏内を外したのは1回と驚異の安定感。

脚質の面を含めて展開不向き・騎乗ミスが多く目立ち取りこぼしが目立つのは仕方がない。

この手のタイプは重賞の厳しいレースが向くイメージであり今回は近走より高いパフォーマンスを発揮する可能性が十分にある。

 

3番手は▲コスモカナディアンにします。

前走の師走ステークスは+10キロと少し太目残りの状況に加えてスタート後に挟まれる不利で位置取りを悪くし過ぎた事が敗因。

3走前のエルムステークスや2走前の師走ステークスでは本来得意ではないはずの道悪で4着・4着と非常に中身のある競馬をしている。

実際に昨年は川崎記念で3着に来るなど力を要するダートの適性は高く中京ダート1800mは向きそう。

そして、今回は絶好と言える内枠に入り前に行く位置取りショックを仕掛けられそうなタイミング、

明らかに不当な人気落ちであり大穴として要注意が必要な1頭。

 

4番手は☆ドラゴンバローズにします。

前走のベテルギウスステークスは位置取りが悪すぎた事も敗因として考えられるが、

明らかに行きっぷりが悪くシリウスステークスを激走した疲労が抜けていない様でノーカウントの1戦。

坂上からのスタートが巧く中京では常に好位置を取れる点が魅力的でありコース適性は高い。

凡走からの巻き返しは効くタイプであり今回はストレス疲労を全て吐き出した後で一変が期待できそう。

 

△モルトベーネは前走のチャンピオンズカップは中央のGⅠレースと敷居が高く13着と大敗しているが、

シッカリと先行して自分の形に持ち込み勝ち馬から0秒8差に留めた点は悲観する内容ではなさそう。

昨年は内でロスのない競馬をして2着に来たように今年も枠番の並びから昨年の再現も十分に狙える立ち位置。

冬場の力の要るダートでパフォーマンスを上げるディープスカイ産駒だけに警戒は必要。

 

△シャイニービームは激走続きのストレス疲労は気になるが使われて良いタイプだけに使い込まれている点は好都合。

スタミナ勝負も得意の部類であり内で上手く脚を溜めればチャンスはある。

 

△ディアデルレイは前走の師走ステークスに関しては展開に恵まれた楽逃げである事実はあるが0秒7差の圧勝は並大抵では出来ない芸当。

完全に本格化した印象もあり今回は取捨に悩ましい存在。

ただ、ストレス疲労に強くないキングカメハメハ産駒だけに2走続けて激走した点だけが少し気掛かり…。

 

△クインズサターンは東京コースで良績が集中しているように直線の長い左回りのコースの適性は高そう。

テイエムジンソクが前を潰す厳しい展開を作り出せば最後に追い込んで来る可能性は十分にある。

 

<印のまとめ>
◎テイエムジンソク
人気ブログランキング
▲コスモカナディアン
☆ドラゴンバローズ
△モルトベーネ
△シャイニービーム
△ディアデルレイ
△クイーンズサターン

 

<買い方推奨・勝負度>

馬券の買い目&勝負度に関してはりょう店長の競馬新聞(無料メルマガ)で公開しています。

その他ではブログでは書ききれない平場・特別レースの予想も配信中!

ご興味のある方は下記のフォームから登録して頂けると幸いです!m(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

--【PR】----------

~第35回 東海S(G2)~

新聞の印に惑わされたくない方へ
【買うべき穴馬はコレ!】
万券ハンターの買い目を大公開!

ここをクリック!

----------------

「新聞にはまったく印が打たれていませんでした」

「なんでこんな人気のない馬から買えるんですか」

凄腕の万券ハンターと提携している【暴露王】のもとには、こうした驚きのメールがよく届きます。

▼ ▼ ▼

しかし、3連単で万券を獲ることはそれほど難しくありません。

重要なのは、

作られた『虚構の人気馬』を把握と、誰にも気づかれない『人気薄=激走馬』を知ることです。

そもそも、陣営の“ホンネ”というのは、なかなか表に出てこないものなのです(オーナーへの配慮、人気になってマークされるのを嫌気)。

“情報力・執念・視点”の違いをウリとする【暴露王】が、凄腕の万券ハンターと提携し、どこまで陣営の本音を掴んでいるかは、レース当日に買い目と根拠、結果をみていただければ一目瞭然でしょう。

▼年始から早速!▼

1月6日 京都11R
『第56回京都金杯』
◎クルーガー
△ブラックムーン
○レッドアンシェル
3連単 1万1480円
3連複   1720円
馬 単   3610円
━━━━━━━━━━━

今週限定の買い目を入手!

今週ご登録頂いた皆様には、目玉重賞『東海S(G2)』を初めとして、万券ハンターだからこそ知っている“ヒミツの話”を【毎週無料】でコッソリ教えます!

買い目もしっかり提供させて頂くので、週末は【暴露王】からのメールを待つだけで問題なし!

今週の週末から、「本物の情報」で皆様の馬券ライフを180度変えてみせます!

▼詳しくはこちらでどうぞ!▼


----------------

sponsored link

コメント

down

コメントする




スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約