りょう店長の競馬予想ブログ

【東京大賞典2017】予想考察|過去の傾向と出走馬分析

time 2017/12/27

今回は大井競馬場(ダート2000m)で行われる東京大賞典2017予想考察|過去の傾向と出走馬分析についての記事です。

今週は明日行われるホープフルステークスに注目が集まりそうですが、

大井では暮れの最強ダート馬決定戦である東京大賞典が行われます。

近年のダート界は王者が不在の状況で毎回GⅠレースが開催される度に勝ち馬が変わるカオスな状況。

今年の東京大賞典のメンバーを見ても明らかに混戦ムードであり配当的な妙味も十分にありそう。

このレースが本当に今年最後の大一番になるのでビシッと的中して2018年を迎えたいですね!(^-^)

では、過去の傾向と出走馬分析を行い予想して行きましょう!

sponsored link

【東京大賞典2017】予想考察

<過去の傾向とデータ分析>

過去5年の結果は下記の通りです。

着順/馬番/馬名/人気

【2016】
1着:⑪アポロケンタッキー(5番人気)
2着:⑧アウォーディー(1番人気)
3着:⑭サウンドトゥルー(2番人気)

【2015】
1着:⑤サウンドトゥルー(3番人気)
2着:⑬ホッコータルマエ(1番人気)
3着:④ワンダーアキュート(6番人気)

【2014】
1着:⑥ホッコータルマエ(1番人気)
2着:⑦コパノリッキー(2番人気)
3着:⑬サミットストーン(8番人気)

【2013】
1着:⑤ホッコータルマエ(1番人気)
2着:④ワンダーアキュート(2番人気)
3着:⑥ニホンピロアワーズ(3番人気)

【2012】
1着:⑧ローマンレジェンド(2番人気)
2着:④ハタノヴァンクール(3番人気)
3着:②ワンダーアキュート(1番人気)

 

何度も書いている様に近年のダート路線は圧倒的な王者が不在でGⅠがある度に勝ち馬が変わる様な現状。

特に以前の東京大賞典と言えば1・2・3番人気で決着するガチガチレースでしたが、

最近に関してはJRA勢の出走枠が増えたことに加えてメンバーレベルの低下により三連単の配当が万馬券になる事もしばしば。

今年に関してはフェブラリーステークスとチャンピオンズカップの2つをゴールドドリームが勝利してるものの‥

エスポワールシチーホッコータルマエの様に圧倒的な王者としての貫禄は特に感じられず。

本当に何が勝っても驚けない1戦であり配当的な妙味も十分にありそうですね!

昨年は◎アウォーディー◯アポロケンタッキー▲サウンドトゥルーでガッツリ的中できたレースだけに今年もその再現と行きたい所です!(^-^)

 

<出走馬分析>

サウンドトゥルー

前走のチャンピオンズカップは持ち味である末脚を全く活かせず11着に大敗しているが、

7歳の高齢馬でJBCクラシックを4番人気1着と激走後のストレス疲労が出るタイミングであり見直し可能な1戦。

今年のパフォーマンを見ても能力的な衰えは無く凡走後の今回は巻き返しが濃厚。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆☆
臨戦:☆☆☆
総合評価:C

 

アポロケンタッキー

大型馬でスタートが遅い上に器用さもなく道中で揉まれると嫌気を出す馬であり。

マリオカートで例えるならクッパやドンキーコングでとにかくスムーズなレース運びをする事がポイントになる。

昨年は超スローペース×外枠の恩恵で位置を取れて本来の力を発揮できたが、

今年は枠順や展開面を見ても昨年ほど楽な競馬にはならないはず。

取り消しの後である点も少し買い辛い材料であり今回は取捨が難しいですね。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆
総合評価:D

 

インカンテーション

何度も骨折をして今年で7歳になるが、

近走は重賞レースで連続好走をするなど素晴らしい活躍。

今回も当然上位人気に加わりそうだが個人的には距離の不安が少々…。

基本的にはスピードを活かしたいタイプでありパサパサで力の要る大井2000mでは最後にスタミナ切れスる可能性も…。

能力:☆☆☆
適性:☆☆
臨戦:☆☆☆
総合評価:D

 

ケイティブレイブ

近走は勝ちに行かず着を拾うようなズルい騎乗で安定に掲示板前後をウロウロしている。

前回のチャンピオンズカップは3番人気4着と軽く負けての今回とストレス疲労は少なく力は出せるタイミング。

馬券的な無難な軸と考えればコノ馬が最も妥当。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆☆
臨戦:☆☆☆☆
総合評価:B

 

コパノリッキー

前回は懸念された中京ダート1800m×内枠も鞍上の田辺騎手が見事にエスコートして3着を確保。

今回が引退レースとなりイスラボニータ・キタサンブラックの流れからある程度の人気は予想されるが、

激走後であることを含めてコノ舞台の適性に関しては元々疑問視されていた馬。

タイミングとしては今回でない事は確かであり評価が悩ましい1頭。

能力:☆☆☆
適性:☆☆
臨戦:☆☆
総合評価:E

 

今回のまとめ

上位人気に支持されそうな馬の考察を終えましたが、

JRA勢の大半が一長一短であり予想が非常に難しい印象。

これが本当に最後の締め括りだけにシッカリと当ててお正月に遊ぶ資金を確保したいですね!(^-^)笑

 

では、最後に現段階の本命候補の馬をご紹介します。

人気ブログランキング
(その馬の名はリンク先、りょう店長の競馬予想ブログの紹介文にて公開中)

前走は内枠の利を全く活かせず直線では物理的に厳しい大外ブン回しの競馬で6着だが、

激走後でストレス疲労がある状況を考えれば強い内容であり高い評価を与えれる1戦。

2走前にポテンシャルは証明済みで今回のメンバーでも十分に通用するはず。

内枠は少し気になる材料だが明らかに勝負気配を感じる乗り替わりで一発を期待したい。

 

<りょう店長の競馬新聞のご案内>

コチラではブログで書ききれない平場・特別レースの予想&馬券の買い目を配信中!

ご興味のある方は下記より購読登録をお願い致しますm(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

<PR>
━━━━━━━━━━━━━━━━━

【東京大賞典を徹底攻略します!】

各馬の能力を数値化した独自の指数「SI指数」を元に

無料情報で回収率130%を超えるサイトを紹介!

【無料】東京大賞典の有力情報はコチラから

 

皆さんこんにちは。業界の坂田と申します。

今回はサイトの原稿をお借りして

「無料でとてつもない回収率を誇るサイト」をPRしに来ました!

冒頭でも紹介したのですが今回の「高配当21」というサイト、

【無料情報で回収率130以上を叩き出しているんです】

有料でもこれだけの数字を出せるサイトは数多くありません。

競馬を投資と捉える「高配当21」は、その名の通り高配当に徹底的にこだわっています。

競走馬の実績・馬場状態・調教タイム等、様々な角度から弾き出された独自の予想により

圧倒的な高配当を弾き出すことが可能なんです。

そしてこのサイトには圧倒的な見所が3つ!

 

【1】各馬の能力を数値化した「SI指数」

高配当21が送る新提案。注目レースの各馬の能力を数値化して大公開!

思わぬ大穴が指数上位に抜擢されれば波乱の予感!?

 

【2】アブない人気馬をぶった斬り

今週末のレースに登録している競走馬の中から、アブない人気馬を抜粋!

素人の目には映りにくい懸念をプロ目線で暴く!

 

【3】回収率130%を超える無料情報(圧倒的にオススメです)

レース前日・当日には10点以内で無料買い目情報をご提供!

まずは無料で高配当21の誇る破壊力をご体験ください!

 

そんな高配当21が今週の無料提供勝負レースが

【東京大賞典】決まったみたいです!

これは大いに期待できると思いますよ。

このチャンスを必ず逃さないで下さいね!

⇒ 【無料】東京大賞典の有力情報はコチラから

 

sponsored link

down

コメントする




スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約