りょう店長の競馬予想ブログ

【有馬記念2017】予想考察|過去の傾向とデータ分析

time 2017/12/18

今回は中山競馬場(芝2500m)で行われる有馬記念2017予想考察|過去の傾向とデータ分析についての記事です。

グランプリとも呼ばれる有馬記念は世間的には最も注目度の高いレース。

普段は馬券を買わない人でもココだけは購入する…という方も沢山いると思います。

特に都心の駅では広告が全て有馬記念を漂わせるものになったり完全にお祭りムードですね(^-^)

今年はココ最近で最も好調な年だけに最後もシッカリと予想を的中させて1年を締め括りたいですね。

では、過去の傾向とデータを分析して狙い馬を見つけて行きましょう!

 

では、本題の前に余談ですが…

今週の有馬記念dayはパークウインズ京都競馬場に行く事になりました!

12月に入ってからは遠征等でドタバタしながらの競馬だったので久しぶりにノンビリと競馬が出来る喜び…。

朝から行く予定なので有馬記念までに1日のプラスを決める勢いで頑張ります!(^-^)

sponsored link

【有馬記念2017】予想考察

<過去の傾向とデータ分析>

過去5年の結果は下記の通りです。

着順/馬番/馬名/前走成績

【2016】
1着:⑪サトノダヤモンド(菊花賞・1着)
2着:①キタサンブラック(JC・1着)
3着:②ゴールドアクター(JC・4着)

【2015】
1着:⑦ゴールドアクター(アルゼンチン共和国杯・1着)
2着:⑨サウンズオブアース(JC・5着)
3着:⑪キタサンブラック(菊花賞・1着)

【2014】
1着:④ジェンティルドンナ(JC・4着)
2着:⑥トゥザワールド(菊花賞・16着)
3着:⑭ゴールドシップ(凱旋門賞・14着)

【2013】
1着:⑥オルフェーヴル(凱旋門賞・2着)
2着:④ウインバリアシオン(金鯱賞・3着)
3着:⑭ゴールドシップ(JC・14着)

【2012】
1着:⑬ゴールドシップ(菊花賞・1着)
2着:⑥オーシャンブルー(金鯱賞・1着)
3着:⑨ルーラーシップ(JC・3着)

 

有馬記念を攻略するポイントは「消耗度が少ない馬を狙う」これに尽きます。

秋の古馬GⅠは天皇賞(秋)・ジャパンカップ・有馬記念と3つありますが、

全て勝つのは至難の業であり各陣営もどこかに照準を合わせて来ます。

つまり、ジャパンカップや天皇賞(秋)を取りに来て実際に勝った馬や好走した馬を軽視して…

有馬記念を本気で取るローテーションを組んでいる馬の評価を上げる事がポイント。

基本的に秋初戦を叩いてココが2戦目になる馬が狙い目だと見ています!(^-^)

 

後は近年のレース傾向を見ていても「前残り決着」が連発しています。

2014年に中山競馬場は路盤改修が行われて以降は

軽い時計の出る馬場でディープ産駒がバンバン好走できる舞台に激変。

以前の有馬記念と言えば荒れた馬場で外差し有利が決まるイメージでしたが、

近年では改修工事の影響により開催が進んでも内が荒れない状況になっています。

実際に過去5年の通過順(右)を見ても…

過去3年は先行した馬(4コーナー5番手以内)がそのまま雪崩れ込み馬券に絡むケースが多々見られます。

上記で書いた通り路盤改修による馬場の変化が大きな要因でしょう。

今年も先週までの競馬を見る限り「内伸びの~フラット」の状態であり決して外差しが決まる馬場には見えず。

この点を踏まえても有馬記念の当日も内をロスなく立ち回れる馬が有利な状況になるはず。

トリッキーな中山芝2500mは通常でも内枠が有利な条件だけに

馬場の恩恵で内が伸びるとなれば更に「内枠が有利」が顕著に表れそう。

内枠から先行できる馬には警戒したい所です。

 

今回のまとめ

この有馬記念に関しては「枠番が重要」になる1戦。

予想に関しては現段階で決めつける事なく柔軟に対応できるようにしたいですね!(^_-)-☆

 

では、最後に本命候補として注目している馬(その2)をご紹介します。

人気ブログランキング
(その馬の名はリンク先、りょう店長の競馬予想ブログの紹介文にて公開中)

ザ・L系の馬であり休み明け激走後の前走は明らかに危険な臨戦過程で3番人気10着と悲観する事ではない。

今回は凡走後でストレス疲労もなく巻き返せるタイミング。

馬体重を増やして外目の枠に入れば有力な1頭になると見ています。

 

<りょう店長の競馬新聞のご案内>

コチラではブログで書ききれない平場・特別レースの単複予想&馬券の買い目を配信中!

ご興味のある方は下記より購読登録をお願い致しますm(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

<PR>
━━━━━━━━━━━━━━━━━

第62回 有馬記念(GI)

新聞の印に惑わされたくない方へ
【買うべき穴馬はコレ!】
万券ハンターの買い目を大公開!

ここをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━

「新聞にはまったく印が打たれていませんでした」

「なんでこんな人気のない馬から買えるんですか」

凄腕の万券ハンターと提携している【暴露王】のもとには、こうした驚きのメールがよく届きます。

▼ ▼ ▼

しかし、3連単で万券を獲ることはそれほど難しくありません。

重要なのは、

作られた『虚構の人気馬』を把握と、誰にも気づかれない『人気薄=激走馬』を知ることです。

そもそも、陣営の“ホンネ”というのは、なかなか表に出てこないものなのです(オーナーへの配慮、人気になってマークされるのを嫌気)。

“情報力・執念・視点”の違いをウリとする【暴露王】が、凄腕の万券ハンターと提携し、どこまで陣営の本音を掴んでいるかは、レース当日に買い目と根拠、結果をみていただければ一目瞭然でしょう。

今週限定の買い目を入手!

今週ご登録頂いた皆様には、目玉重賞『有馬記念(GI)』を初めとして、万券ハンターだからこそ知っている“ヒミツの話”を【毎週無料】でコッソリ教えます!

買い目もしっかり提供させて頂くので、週末は【暴露王】からのメールを待つだけで問題なし!

今週の週末から、「本物の情報」で皆様の馬券ライフを180度変えてみせます!

▼詳しくはこちらでどうぞ!▼

sponsored link

コメント

down

コメントする




スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約