りょう店長の競馬予想ブログ

【有馬記念2017】予想考察|ローテーション分析と出走馬分析~後編~

time 2017/12/20

今回は中山競馬場(芝2500m)で行われる有馬記念2017予想考察|ローテーション分析と出走馬分析~後編~についての記事です。

2日前の考察記事で有馬記念予想する上で「消耗度」が重要であると書きましたが、

ココではローテーション(臨戦過程)から消耗度を分析して行きたいと思います!

出走馬分析の後半では上位人気に支持されそうなシュヴァルグランスワーヴリチャードなどの分析をしています。

前半に関しては以前にアップしているので合わせて目を通して頂ければ幸いです!m(__)m

⇒ 【有馬記念2017】予想考察|オッズと出走馬分析~前編~

sponsored link

【有馬記念2017】予想考察

<ローテーション分析>

まず初めに消耗度に関して簡単に分かるように過去10年の主な前走別成績をご覧下さい!

有馬記念で狙えるローテーションは「ジャパンカップ<天皇賞(秋)」このデータこそ「有馬記念は消耗度が少ない方が良い」と断言できる明確な事実。

つまり、ジャパンカップをパスして消耗度を避けてココに出走する方が圧倒的に有利な傾向。

 

過去10年の間隔別のデータを見ても…

中4週はジャパンカップのみが該当。

中5~9週は天皇賞(秋)・エリザベス女王杯・アルゼンチン共和国杯が該当します。

つまり最も馬券圏内に来ているのが後者であり「間隔を開けたローテーションが有利」と見て取れます。

今年は出走馬の大半が前走ジャパンカップ組と取捨選択が重要になりそうですね(^-^)

 

<出走馬分析>

シャケトラ

秋の2戦が全く見せ場なくの惨敗とリズム的には悪く巻き返しは少し狙い辛い印象…

日経賞で強い勝ち方をした中山芝2500mの舞台ではあるがメンバーレベルを考えると過大評価するのは禁物。

マンハッタンカフェ産駒だけに使い詰めて良いタイプでもなくココは苦戦を強いられそう。

能力:☆☆
適性:☆☆
臨戦:☆☆☆
総合評価:D

 

シュヴァルグラン

前走のジャパンカップでは自信の本命にしたように買い時は間違えなく前回。

基本的にはストレス疲労が顕著に出るタイプで2016年の宝塚記念・有馬記念に2017年の宝塚記念と「トライアルレース⇒GⅠ激走⇒GⅠ凡走」を繰り返している。

内枠を引いてロスなく先行すれば酌量の余地はあるが外枠を引いてロスの多い競馬になると厳しい戦いになりそう…。

能力:☆☆☆☆
適性:☆☆
臨戦:☆☆
総合評価:D

 

スワーヴリチャード

アルゼンチン共和国杯からの直行ローテでストレス疲労は全くなく走れるタイミング。

ポテンシャルに関しても日本ダービーでレイデオロに続く2着と一線級の古馬を相手に戦えると仮定できる。

右回り苦手説や中山コースは不向きに思えるが、

「鮮度」「ストレス疲労の無さ」で相対的にカバーできるはず。

極端に外目の枠を引かない限りは高い確率で3着以内に来ると見ています。

能力:☆☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆☆
総合評価:B

 

ヤマカツエース

昨年の有馬記念は4着と同舞台の適性は証明済み。

今年の大坂杯の3着を見て分かるように小回りの急坂コースでパフォーマンスを上げるタイプ。

とは言え、ローテーション的には昨年の方が良く札幌記念⇒天皇賞(秋)⇒ジャパンカップと今回が4戦目に…。

内でロスなく立ち回れそうな枠なら抑えたいが外枠なら軽視でOKと見ています。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆
総合評価:D

 

今回のまとめ

出走馬分析の前半と後半を書き終えましたが、

今回の有馬記念で買いたい馬は決まっているので後は枠次第…

あすの正午には近年恒例の抽選で決定するので何とか良い枠を引いて貰えるように祈るだけですね!(^^;)笑

 

では、最後にオススメの穴馬をご紹介します。

人気ブログランキング
(その馬の名はリンク先、りょう店長の競馬予想ブログの紹介文にて公開中)

5歳の牝馬になるが今年に入りGⅠで3着に来るなどピークは過ぎた感はあるも大きな衰えはない。

昨年も同じような臨戦過程で5着だが、

今年はメンバーレベルの低さ&好走できるタイミングの馬が少ない事を踏まえると相対的に着順を上げる可能性は十分にある。

真ん中から外目の枠でスムーズな競馬が出来れば追い込んで馬券圏内は十分にあると見ています。

 

<りょう店長の競馬新聞のご案内>

コチラではブログで書ききれない平場・特別レースの単複予想&馬券の買い目を配信中!

ご興味のある方は下記より購読登録をお願い致しますm(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

<PR>
━━━━━━━━━━━━━━━━━

第62回 有馬記念(GI)

新聞の印に惑わされたくない方へ
【買うべき穴馬はコレ!】
万券ハンターの買い目を大公開!

ここをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

「新聞にはまったく印が打たれていませんでした」

「なんでこんな人気のない馬から買えるんですか」

凄腕の万券ハンターと提携している【暴露王】のもとには、こうした驚きのメールがよく届きます。

▼ ▼ ▼

しかし、3連単で万券を獲ることはそれほど難しくありません。

重要なのは、

作られた『虚構の人気馬』を把握と、誰にも気づかれない『人気薄=激走馬』を知ることです。

そもそも、陣営の“ホンネ”というのは、なかなか表に出てこないものなのです(オーナーへの配慮、人気になってマークされるのを嫌気)。

“情報力・執念・視点”の違いをウリとする【暴露王】が、凄腕の万券ハンターと提携し、どこまで陣営の本音を掴んでいるかは、レース当日に買い目と根拠、結果をみていただければ一目瞭然でしょう。

今週限定の買い目を入手!

今週ご登録頂いた皆様には、目玉重賞『有馬記念(GI)』を初めとして、万券ハンターだからこそ知っている“ヒミツの話”を【毎週無料】でコッソリ教えます!

買い目もしっかり提供させて頂くので、週末は【暴露王】からのメールを待つだけで問題なし!

今週の週末から、「本物の情報」で皆様の馬券ライフを180度変えてみせます!

▼詳しくはこちらでどうぞ!▼

sponsored link

コメント

down

コメントする




りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約