りょう店長の競馬予想ブログ

【日経新春杯2017】予想オッズ|出走馬分析&危険な人気馬を公開!

time 2017/01/12

今回は京都競馬場、芝2400mで行われる日経新春杯2017の予想を含めた出走馬分析&危険な人気馬の公開を行います。

人気に支持されそうな4歳馬、ミッキーロケット・シャケトラ・カフジプリンス・レッドエルディストは果たして古馬に通用するのか?それとも古馬勢が意地を見せるのか?注目の1戦です。

(PR)今週は日経新春杯の予想をお届け!
【無料でのお申込みはこちらから】

sponsored link

ある競馬データを使うだけで、
アホみたいに的中を量産させる

もはや予想の必要がなくなる

↓   ↓   ↓

新しい競馬攻略法が完成しました
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

↓ おったまげる程の成績 ↓

※無料で使えます※
これさえあれば競馬予想は必要なし!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なぜなら、

・競馬データを見て条件にはめるだけで、
 レース、買い目1分足らずで絞れます。

・その上、的中の精度は異次元のものです。
 馬単なら50%以上的中させる事ができます。

・また、誰がやっても同じ結果になるので、
 予想が失敗するリスクは0

・更には、穴馬も捕える事ができるので、
 10万、20万馬券はざらに的中可能です。
もはや、競馬予想ではなく、
ただただ的中を量産する作業といえるでしょう。

なぜ?馬単50%の異常な的中が出せるのか?
なぜ?競馬データでありながら穴馬が当てれるのか?
 ▽  その理由は・・・ ▽

  様々な情報を一つにまとめて、
  馬の強さを分析しているから。
これほど中身の濃い競馬データは、
どこにも存在しません。

買い目を出すスピードも成績も・・・

予想家や、その他の競馬データを
完全に圧倒しています。
しかも扱い方は簡単。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

競馬素人の方が実践一ヶ月目で
いきなり「24万円のプラス収支」を稼ぎ出したくらいですから。

この競馬データは、
『全ての競馬ファンによって必要なデータ』
使ってすぐにそう実感できるでしょう!
↓ ↓ ↓

出走馬分析(予想オッズ)

ミッキーロケット(4.2倍)

4歳馬で秋2戦が神戸新聞杯2着・菊花賞5着とハイレベルな3歳路線でこの結果は評価できる内容。とは言え、今回は1番人気になるのが濃厚で去年の7月から大きな休みを挟むことなくコンスタント使われてきている点で疲労の懸念が少しある。人気とのバランスを考えても本命を打つことはなさそう。

シャケトラ(4.8倍)

新馬戦がある期間内の出走には間に合わなかったが、3歳未勝利でデビューすると経験馬を相手にあっさり快勝と素質馬らしい華々しデビューを飾った。デビューから4戦すべて1倍台での1番人気と金子オーナー・角居厩舎であり、ネームバリューだけで過剰人気する馬で馬券的な期待値は低い。今回は1600万クラスの身ながら格上挑戦と敷居は高い気がするが素質だけでカバーされる可能性もある。

前走の境港特別の様にリッチーリッチーが2着に来るぐらいタフな馬場の方が向いているので今回の軽い京都の馬場はプラス材料にはならない。マンハッタンカフェ産駒らしく器用ではないので今の馬場は不向きだが、雨が降って馬群がバラける展開になれば上位入選の可能性はありそう。

カフジプリンス(5.6倍)

神戸新聞杯と菊花賞は騎手がもう少しこの馬の特徴を活かす早め早めのレースが出来ていれば着順は1つ2つなら上げれたと思う内容。前走のグレイトフルステークスはメンバーが弱すぎたので最後ギリギリ差し切れたが一線級の馬を相手にあの競馬なら差し損ないの5,6着が目に見えていた内容。その点を考慮しても岩田騎手とは手が合わない印象があり、福永騎手へ鞍上が戻るのはプラス材料。スタミナはこの中でもトップクラスで京都の下り坂を上手く利用して早めのスパートを仕掛けるレースが出来ればチャンスはある。

レッドエルディスト(6.5倍)

ミッキーロケットと同じ神戸新聞杯⇒菊花賞からの参戦だが去年は夏場休養で秋は2戦と疲労の観点ではこちらの方が少なく、その点では逆転の可能性は十分にある。ただ馬と四位騎手の特徴を考えても後方からの大外一気の競馬しか選択肢がない点は不安材料。2,3着の可能性は十分にあるが、馬場バイアスを考えても頭まで突き抜ける(1着)は少し厳しイメージ。

モンドインテロ(8.5倍)

成績が示しているように典型的な相手ダウンに反応するディープインパクト産駒で弱化版サトノノブレスのイメージ。前走のステイヤーズステークスは重賞ながら3着に来たがアルゼンチン共和杯からのレベルを考えたら相手ダウンの臨戦での好走と考えられる。

今回はそのステイヤーズステークスから相手レベルは数段上がっている点で苦手な相手アップ戦に該当とこの馬を買うべきタイミングではないはず。人気を考えてもここはバッサリ切って妙味を求めたい。ただ母父ブライアンズタイムで馬場が渋れば相対的に上位に来る可能性はあり、その時は抑える可能性もあるが・・・。


 

down

コメントする




りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約