りょう店長の競馬予想ブログ

【大阪杯2018予想】アルアインが適性条件で突き抜ける!

time 2018/03/31

今回は大阪杯2018の予想を公開します。

古馬・中距離GⅠの幕開けとなる大阪杯2018ですが、

今年はドバイと同時期に開催されるにも関わらず豪華なメンバーが集結。

人気は予想通りサトノダイヤモンド・アルアイン・スワーヴリチャードの三つ巴ムードですが、

個人的にはコノ3頭の内で馬券圏内に来るのは1頭!と見ていますが、結果は如何に…。

ちなみに今年の大阪杯は本命〝アルアイン〟から大きな勝負をする予定。

あすは阪神競馬場の現地で歓喜と行きたい所ですね!(^^)v

sponsored link

【大阪杯2018】予想と見解

今の阪神・芝は週中の見立て通り高速馬場で内が止まらない状況。

大外から豪華に差し切る競馬は不可能であり、

中段より前目で立ち回れる馬を狙うのがセオリー。

そして展開は外からヤマカツライデンが主張するが、

それに付いて形でダンビュライト・サトノノブレス辺りも積極的に前を取りに行くはず。

高速馬場である事を含めても前半は59秒前後のミドル~ハイペースで流れそうだが、

今の阪神の馬場状況を考えれば多少の早いペースで流れても前は簡単には止まらない。

つまり、厳しいペースを先行した上で最後にシッカリと脚を伸ばせる馬が上位に来るだろう。

 

本命は初志貫徹の◎アルアインにします。

今年初戦となる前走の京都記念は2着に敗れたが、

休み明け・少頭数・相手ダウンとC要素が強いコノ馬には不向きな条件。

むしろ全く向かない条件&タイミングでレイデオロ・モズカッチャンに先着した点は評価できる内容。

近走の成績を見ても分かる通りディープ産駒にしては珍しいC要素が強く「内枠・混戦・多頭数・相手アップ」を得意としている馬であり、

今回は好走条件の全てに該当する絶好のタイミング。

昨年の皐月賞以降は勝ち切れないレースが続いているが、

展開・馬場・臨戦過程などが上手く噛み合わないレースが続いた結果と全く悲観する必要はない。

上記の点を含めても今回の大阪杯は馬場・展開がアルアインに向いて皐月賞のデジャブを狙える絶好の条件。

更にディープインパクト産駒で古馬初GⅠの鮮度も活きるタイミングであり、

スタートを決めてスムーズに先行できる形に持ち込めれば確実に突き抜けるだろう。

 

対抗は◯ダンビュライトにします。

血統的だけを見るとルーラーシップ産駒で力の要る馬場を得意とするイメージが強いが、

逆は高速馬場でパフォーマンスを上げており今の阪神の馬場は大歓迎。

3走前の菊花賞は武豊騎手が強気に勝ちに行く競馬をした事で最後は力尽きて5着に敗れたが、

負けて強しの内容で改めて皐月賞・日本ダービーで見せた能力がフロックではない事を証明した。

今回は最近のGⅠで影を潜めている浜中騎手に乗り替わるが、

ミドル~ハイペースで流れる展開を積極的に前々から運べれば馬券圏内のチャンスは十分にある。

 

3番手は▲ペルシアンナイトにします。

前走の中山記念は内を先行した馬が上位を独占したレースを大外から追い込み5着に敗れたが、

デムーロ騎手が前哨戦で時より見せる荒い騎乗であり大阪杯を勝つためのプロセスで考えれば最高の負け方。

皐月賞で高速馬場に対する適性は証明済みであり、

◎と◯が当レースの1・3着馬であれば当然ながら2着の同馬も評価する必要はある。

鞍上の福永騎手はGⅠの舞台では大きなマイナス材料だが、

条件と臨戦過程に関してはケチの付け所が無く上位の評価とします。

 

4番手は人気ブログランキングにします。

前走は自信の消しでボロ負けすると見ていたが3着を確保。

それも直線で不利を受けてトモを落とす状況から立て直して追い込む強い競馬であり、

完全に遅咲のハーツクライ産駒が本格化したと考えられる結果。

ズブいイメージのある馬だが、

近走で見せているスタートの安定感と積極的な鞍上を考えれば絶好位とも言えるインコースの4・5番手は取れそう。

今回は距離・鞍上の不安から人気が落ちているが、

本格化した今ならコノ条件でも十分に戦えると見た。

 

△ウインブライトは近走の内容を見る限り完全に本格化した印象でC系の集中状態と考えられる。

昨年の皐月賞では内目を追走した馬が上位を独占したレースで大外枠から直線では大外ブン回しの無茶苦茶な競馬をしたが、

アルアイン・ペルシアンナイトから僅か0秒5差の8着に入選とポテンシャルでも上位勢に大きく劣る事はない。

それに本来は集中力を活かしたいタイプで多頭数替わりも歓迎でヤマカツライデンが引っ張るレース展開も歓迎のクチだが、

痛恨の外枠で普通に競馬をすれば皐月賞の二の舞になる可能性が…。

 

△スマートレイアーは8歳の牝馬になるが2走前の京都大賞典の激走が示す通り能力的な衰えは全くない。

高齢馬のディープ産駒で基本的にはストレス疲労のない休み明けで狙うのがベターであり、

今回は3ヵ月の休養明けで実績のある阪神コース+得意の高速馬場と穴を明けるお膳立ては出来ている。

 

後は最内枠で不気味な存在の△ミッキースワローと格上げで勢いのある△トリオンフを相手として押さえますが、

最後に人気で消した2頭に関して…

 

消:サトノダイヤモンドは前走の金鯱賞を叩いた上積みを見込まれての人気なら大きな間違え。

休み明け・少頭数・外枠と完全に走れるタイミングの前走で3着なら今回の大阪杯でそれ以上のパフォーマンスを望むのは無理な話。

内枠で揉まれる競馬も微妙であり人気を考えれば消すのが妥当と考えました。

 

消:スワーヴリチャードは前走は超スローペースで2・3番手が取れたが、

高速馬場で全体的に前を意識する競馬になれば相対的にポジションを落とすはず。

そうなれば馬群に入れて内を捌く器用さがないだけに終始外々を回り直線でも外から追い込む競馬になるだろう。

つまり、猛然と外から追い込んで5・6着と言う5走前の皐月賞のデジャブになる可能性が高い。

鞍上のデムーロ騎手は不気味な存在だが物理的に厳しいと見て消しの評価にします。

 

ちなみに今回の大阪杯は週初めから書いてきた様に大きな勝負をする予定。

競馬に絶対がない以上で有り金を全て掛けるような事はしませんが、

負けたら落ち込むレベルの金額は購入するつもり…。(苦笑)

あしたは阪神競馬場の現地で歓喜を迎えたいですね!(^^)v

 

【大阪杯2018】印のまとめ

◎アルアイン
◯ダンビュライト
▲ペルシアンナイト
人気ブログランキング
△ミッキースワロー
△スマートレイアー
△トリオンフ
△ウインブライト

 

【りょう店長の競馬新聞のご案内】

りょう店長の競馬新聞(無料メルマガ)では毎週ボリュームたっぷりの内容を配信中!(^^)v

ブログでは未公開の平場&特別レース予想に加えて馬券の買い目・勝負度・妙味度を余す事なく公開しています。

ご興味のある方は下記のフォームにて登録して頂けると幸いです!m(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

--【PR】----------

<<第62回 大阪杯(G1)>>

自信のペナルティ付き!もし、この
大阪杯を3点で獲れなければ
2018年の日本ダービーまでの
全GIを無料配信いたします

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年は7人気ステファノスからダブル的中!

昨年から新設GIへと昇格。中距離適性がある馬への出走機会を確保するために新設された中距離GI。中距離路線を歩みたい馬は、天皇賞(春)を見送り海外GIを選択する陣営も多かったが、大阪杯のGⅠ昇格により国内競走に専念できるようになった。

昨年はキタサンブラックが初代王者に輝き、天皇賞春も優勝。宝塚記念では9着に沈んだが、春の王道路線を3連勝するのは至難の業と言えるだろう。

今年は、凱旋門賞後は休養していたサトノダイヤモンド、昨年のマイルCSの覇者ペルシアンナイト、昨年のダービー2着馬スワーヴリチャード、昨年のJCの覇者シュヴァルグランや、マカヒキ、アルアイン、サトノクラウンなどがスタンバイ。

キタサンブラックが引退し、古馬のGI路線を引っ張っていくのは、どの馬なのか注目の一戦である。

今年は5頭のGⅠ馬が参戦するが、中距離GⅠを制するのは果たして!?競馬セブンでは昨年以上と言える勝負度合いの「ヤリ話」を独占入手済!

春の王道路線である大阪杯・天皇賞春・宝塚記念の中でも「大阪杯を勝つ自信がある」と豪語する、とある陣営の勝負情報や人気薄確実な隠し玉勝負馬の大駆け情報なども極秘入手!週末情報はお見逃しの無いようご注意ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。

今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『大阪杯・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

sponsored link

down

コメントする




スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約