りょう店長の競馬予想ブログ

【大阪杯2017】予想考察~中編~

time 2017/03/28

今回は阪神競馬場(芝2000m)で行われる大阪杯2017の予想考察~中編~を行います。

アンビシャス・キタサンブラック・サトノクラウン・マカヒキ・ミッキーロケット・ヤマカツエース・ロードヴァンドールなどが出走予定のGⅠ戦です。

 

sponsored link

【大阪杯】予想考察

出走馬分析~中編~

スズカデヴィアス

4走前の金鯱賞(2016年)で横山典騎手が追い込み競馬を差せたことで近走は控える競馬で新味を見せた。前走の金鯱賞(2017年)でもステファノス・ヤマカツエースなどの有力馬と同じような位置から競馬をして3着と決して悪い内容ではない。ただ陣営の本気度の点で見ると前走がメイチで今回は出走できるのでとりあえず・・・の感が強く前走からの上積みはなさそう。

 

ステファノス

ザ・藤原厩舎ローテーションで前走の金鯱賞は今回に向けての余裕を残した仕上げで6着と凡走。今回はココに向けてメイチの仕上げで来ることは濃厚で勝負気配はピカイチ。

懸念材料を上げるなら長く良い脚を使いたいタイプで今回の阪神・内回り2000mは絶好の舞台とは言い難い点。近走では香港カップ3着&鳴尾記念で2着など好走例もあるが2つともメンバー的にはかなり恵まれていた印象。今回の豪華メンバーを相手に好走するのは容易ではないはず。

 

ディサイファ

2走前のマイルチャンピオンシップは直線の不利さえなければ馬券圏内の可能性は十分に考えられた不完全燃焼のレース。前走のチャレンジカップはトップハンデの58.5キロを背負い終始外々を回る厳しレースで9着と悲観する内容ではない。

今回はメンバーの大幅強化でポテンシャル面では1・2枚落ちるが立ち回りの上手さを活かせるこの条件は決して悪くない。ハイペースで上りの掛かる展開にも対応可能と大幅に人気が落ちるなら1点ぐらい抑えてもいい気は・・・。

 

マカヒキ

去年のハイレベルの3歳戦の頂点に輝いた馬で秋は勇敢に凱旋門賞に挑戦するも14着と大敗。今年初戦になる前走の京都記念は馬場を考えると向かない条件であった点は否めないがイマイチ成長を感じないレース内容で3着。あの条件でサトノクラウンに負けるのは仕方がないがスマートレイアーには先着して欲しかったのが本音。

叩き2戦目で変わり身を見せる可能性は十分にあるが前走のパフォーマンスから少しの上積みでは今回の厳し戦いになりそう。

 

マルターズアポジー

前走の小倉記念は暴走ペースの前半1000mを57秒6で通過。普通このペースで行けば最後はバテバテになるのが当たり前だが直線でもその脚が衰えることはなく2馬身差を付けて勝利。

前に付けていた馬が14着~16着を独占してヒストリカルが追い込んで2着に来ている内容を考えても1頭だけ異次元のレース内容。これまでのレース内容とは格段にパフォーマンスを上げた点が少し気になる材料で絶大な信頼を置けるかは微妙なライン。

コース的に内回りコースの2000mはベストに近い条件で前走と同じだけ走れば馬券圏内に残る可能性も十分に秘めている。ただキタサンブラックの存在で前にプレッシャーが掛かるのでペース以上に厳しいレースになることは頭に入れておきたい。


以上、大阪杯2017出走馬分析の中編でした(^_-)-☆

 

【無料メルマガ】のご案内

ブログでは書ききれない平場予想・WIN5予想などを無料メルマガで配信中!

りょう店長の競馬新聞=りょう店長が発行する競馬新聞を読むイメージで微力でも予想の際に利用して頂ければ幸いです。

下記のフォームから手軽にお申込み可能です!(^^)!

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

sponsored link

down

コメントする




りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約