りょう店長の競馬予想ブログ

【中山金杯2018】予想考察|オッズと出走馬分析

time 2018/01/05

今回は中山競馬場(芝2000m)で行われる中山金杯2018予想考察|オッズと出走馬分析についての記事です。

関西在住の人間としては中山金杯より京都金杯を重視する傾向にありますが、

もちろん中山金杯もシッカリと予想します!(^^;)

今年は例年とは違うメンバー層で盛り上がりとしては京都よりコチラの方がありそう。

発走時間で考えても中山金杯が今年1発目の重賞レース、

新年の1つ目の重賞をビシッと的中できるように頑張ります。

まずは予想オッズ出走馬分析予想のヒントを見つけて行きましょう!(^-^)

 

では、本題の前に余談ですが…

昨日の12時ぐらいにデステニーソングが明日の京都12Rに出走する事が決まりました!汗

当初は14日の知多特別(中京・芝1400m)を予定されていましたが、

メンバーが手薄と呼んで急きょ変更された模様…。

個人的に金杯の日は寒いのを含め夜に新年会があるので行く事を躊躇していた所での出走。

当然ながら、5日は京都競馬場に参戦したいと思います!

と言う訳で、個人的にはメインレースが京都金杯<京都12Rに変更されました。(苦笑)

何とか金杯で馬券を取った後にデスティニーからお年玉を貰いたいですね!(^o^)/

 

では、そろそろ本題の予想オッズ出走馬分析の方へ…

sponsored link

【中山金杯2018】予想考察

<予想オッズ>

当サイト独自の予想オッズは下記の通りです。

1 セダブリランテス 3.2倍
2 ウインブライト 4.0倍
3 ダイワキャグニー 4.8倍
4 カデナ 6.2倍
5 デニムアンドルビー 8.5倍

1番人気はアルゼンチン共和国の3着から重賞2勝目を狙うセダブリランテスが濃厚。

前走はスワーヴリチャードに大きく離されたとは言え東京から中山に替わる今回は更にパフォーマンスを上げる可能性もある。

鞍上は心配ですが、馬券圏内としての信頼は高そうですね。

 

2番人気は福島記念を制してココに参戦してくるウインブライトになりそう。

小回りの2000mは得意舞台であり内目の枠を引ければ無難にまとめて来そう。

 

3番人気はポテンシャルはナンバーワンも中山コース適性が疑われてダイワキャグニーになるはず。

単純な能力ではひとつ抜けている気もしますが、

弥生賞で見せた不可解な負け方は懸念材料として人気に反映されそう。

 

後は巻き返しを狙うカデナと8歳馬ながら衰え知らずのデニムアンドルビーが続く…。

今回の中山金杯は4歳勢が上位人気に支持されそうですね。

 

<出走馬分析>

ウインブライト

冬場のステイゴールド産駒と格言があるようにコノ馬も寒い時期は得意。

リズムの良い同産駒であり中山芝2000mがベストの舞台。

内目の枠を引いて先行する形になれば大崩は無いはず。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆☆
臨戦:☆☆☆
期待値:C

 

カデナ

この馬に関してはハッキリと「弱い」と判断しています。

前走の天皇賞(秋)は道悪の影響で参考外の1戦として、

今回は間隔を開けての休み明けダウン戦とディープインパクト産駒で考えれば走れるタイミング。

ココで見せ場なく負ける様なら今後は一切買う必要のない馬になりそう…。

能力:☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆
期待値:D

 

セダブリランテス

ディープブリランテ×母父ブライアンズタイムで小回りコースが向いている血統。

前走のアルゼンチン共和国杯はスワーヴリチャードから大きく離される3着だが、

初の古馬混合戦である事を考えると決して評価を落とす競馬ではない。

今回は同世代の馬との能力差がポイントになるが、

この舞台の適性と狙いを定めた臨戦過程の利で勝つチャンスは十分にある。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆☆
臨戦:☆☆☆☆
期待値:B

 

ダイワキャグニー

前走のキャピタルステークスと2走前の毎日王冠の内容から高いポテンシャルの持ち主。

東京コースであれば何の躊躇いもなく本命を打てたが、

さすがに弥生賞の負け方が不可解過ぎる点が気になる所。

距離も行きたがる気性を考えれば1600mがベストであり今回の2000mは若干長い印象。

この後の距離短縮の東京新聞杯では迷わず◎にしますが今回は抑え程度が妥当か…。

能力:☆☆☆☆
適性:☆☆
臨戦:☆☆☆
期待値:D

 

今回のまとめ

中山金杯に関する記事は1つアップしています。

【中山金杯2018】予想考察|過去の傾向とデータ分析

予想の際はご参考にして頂けると幸いです!m(__)m

 

では、最後にオススメの穴馬をご紹介します。

⇒【人気ブログランキング

血統的に早熟感があり現段階で能力が衰えている可能性もあるが、

以前は上位人気に支持されるウインブライトと差のない競馬をしており中山コースの適性も高い。

ハンデも4歳の中では最も恵まれた54キロと叩き2戦目の上積みも込みで期待出来るはず。

 

<りょう店長の競馬新聞のご案内>

コチラではブログで書ききれない平場・特別レースの予想&馬券の買い目を配信中!

ご興味のある方は下記より購読登録をお願い致しますm(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

<PR>
━━━━━━━━━━━━━━━━━

“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

創業36年【ホースメン会議】

実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━
100名限定 特別無料配信

中山・京都金杯の鉄板3点勝負

2017年中山・京都金杯もW的中の
プロ集団が買い目を絞って勝負!
━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

sponsored link

down

コメントする




りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約