りょう店長の競馬予想ブログ

【中山金杯2017】予想

time 2017/01/05

今回は中山競馬場、芝2000mで行われる中山金杯2017の予想を公開します。

(PR)京都金杯&中山金杯など、最大18Rの予想が見放題!
無料でのお申込みはこちらから

PR《京都・中山で開催のW金杯!》

荒れるハンデ戦は年始の「大人のお年玉♪」

昨年はというと・・・

13番人気2着を見事的中!」

そんな金杯に強い予想家が、
今年も強気の予想で新年から大花火を打ち上げます!

「勝ってめでたく、競馬初めといきましょう!」

金杯の予想はサイト内で無料公開中♪

【競馬という世界で最も信頼出来る予想とは??】

《2016年は無料情報のみで、払戻金1,150万オーバー!!》

直近では無料情報だけで下記のような払戻金!

・2016年11月  80万8,200円
・2016年10月 158万3,900円
・2016年 9月 240万4,100円
・2016年 8月 124万1,050円
・2016年 7月 139万3,850円

崩れ知らずの看板予想陣がお届けする、根拠ある情報で的中を量産中!

「まずはとにかく見てください!」

もちろん、いきなりこんな事を言われても信じられないと思いますので、
アナタが満足するまで半永久的に無料でお届けします!
↓ ↓ ↓
中山金杯&京都金杯の予想見解を無料でGETできます!

【メルアド登録後送られてきたURLをクリック⇒サイトにログイン】1分程の作業で無料登録が可能です^^

【中山金杯】自信度C+

予想と見解

本命はツクバアズマオーです。今回は重賞で相手アップ&内枠とステイゴールド産駒が一番得意とするパターンの臨戦過程。前走は本来得意ではない相手ダウンのオープン特別戦も能力の違いでの差し切り勝ちと今は充実期を迎えている印象。吉田豊騎手もこの馬とクロフネビームスに乗る時は普段以上の好騎乗をするケースが多く今回も内枠からこの馬の特徴をフルに活かす競馬をするはず。逃げ馬が明確にいるので展開面でもこの馬向きの流れになりそうな点はプラス材料、得意の中山で今回は1番人気濃厚だが素直に信頼したい。

対抗は◯シャイニープリンスです。前走からのショックを好むキングヘイロー産駒で前走は前に行く位置取りショックを使い見事に好走。Mの法則の考え方だとショックを決めた後で狙いにくいタイミングだが、単純に今回はハンデが1.5キロも減りツクバアズマオーとも同斤量で出走できる点は物理的に有利な状況。

3番手は▲ダノンメジャーです。前走のチャレンジカップは徹底的に逃げにこだわり結果的に前半58秒8の超ハイペースとオーバーペースを自ら招いたことが敗因。阪神のワンターンの芝1800mよりコーナー4回で息を入れやすい中山2000mの方が適性は高いはず。逃げれば自分の力を出すタイプだけにペースを上げ過ぎずに自分の形に持ち込めば馬券圏内に粘れる可能性は十分にある。

△マイネルフロストは去年はドスローにペースを落とす見事な逃げで2着に残したが、本来はそのような形は得意ではなく大混戦の激戦で馬券圏内に顔をを出すタイプ。前走のディセンバーステークスは謎の+14キロと明らかな調整ミスでの敗戦で気にする必要はない。札幌記念で豪華メンバー相手に6着に来た内容を見ても能力的な衰えはなく得意条件なら十分に巻き返せる。

△ドレッドノータスはハービンジャー産駒で前走のベテルギウスステークスは合うはずのない初ダートで惨敗とノーカウントでOK。前回がかなりの苦条件だったので今回は外枠でスムーズに走れれば楽に感じるタイミング。ただ馬のポテンシャル面は不透明な部分があり、根本的にこのメンバーに入って足りない可能性もあるので少し評価を落としました。

△クラリティスカイは近走は復調気配で鞍上が継続して乗り続けている点もプラス材料。

△ストロングタイタンは中山金杯で好相性の池江厩舎で3連勝中と勢いがあるが、いきなりこのメンバーで通用する力があるかは微妙で期待値は高くないはず。

印のまとめ

◎ツクバアズマオー
◯シャイニープリンス
▲ダノンメジャー
△マイネルフロスト
△ドレッドノータス
△クラリティスカイ
△ストロングタイタン

買い方推奨

馬連:◎~◯▲
馬連:◎~印
三連複:◎~◯~印
三連複:◎~◯▲~印

down

コメントする




りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

人気ブログランキング

sponsored link