りょう店長の競馬予想ブログ

【ポルックスステークス2017】予想

time 2017/01/07

今回は中山競馬場、ダート1800mで行われるポルックスステークス2017の予想を公開します。

(PR)フェアリーステークスなど、最大18Rの予想が見放題!
無料でのお申込みはこちらから

sponsored link

【ポルックスステークス】勝負度C

予想と見解

本命は◎ドリームキラリです。前走の師走ステークスも持ち味をフルに活かせる逃げの形に持ち込むも2番手のブラゾンドゥリスに徹底マークされペース以上に厳しい展開になった。さらにこの日の中山開催は前の馬に厳しい外枠の差し馬が上位を占めるバイアスで逃げ馬に厳しい馬場状態で行われていた。実際にこのレースも外枠の差し馬が上位を独占したレースでその中で6着に粘れた点は高く評価できる。

2走前の武蔵野ステークスの5着の内容からこのメンバー相手でも互角に戦える力はある。鞍上の乗り替わりは個人的には残念だが、積極的な松岡騎手なら2番手以下を離す逃げも打つことも平気で可能な騎手でこの馬のスタミナを活かすには良い乗り替わりにはなるはず。

対抗は◯センチュリオンです。勝ちきれない競馬が続いていたが前走の北総ステークスはスローペースで展開的には向かなかったが最後の脚は目立つ快勝。中山のダート成績が(5103)と力の要る中山ダートは絶好の条件。良くも悪くも相手なりに走るタイプで昇級初戦から期待したい。

3番手は▲ジュベルムーサです。揉まれると良くないタイプだけに外枠はプラス材料。前走の武蔵野ステークスの6着は本来得意ではない高速馬場の中での結果で驚いたが、本来は時計の掛かるパワーを要する今回の舞台がベスト条件。大型馬の叩き2戦目でもあり期待したい。

4番手は☆タムロミラクルです。鞍上・田中勝春で内枠と買いにくい材料が多いのが世間的にも同じ考えで思ったより人気がないイメージ。前走は位置を取れずに終了とノーカウントでOK。2走前の平城京ステークスではモズライジンに完勝している点で能力的にはこの中でも劣ることはないはず。

△ピットボスは前走のメンバーレベルに疑問があり個人的にはポテンシャルを評価していないが中山のダートは合いそうなイメージ。

△メイショウスミトモは前走はレベルの高い師走ステークス組で展開一つで馬券圏内には。

△バスタータイプはこの中では実績上位もケガ明けで大型馬の休み明けで積極的には狙いにくいタイミング。

△サンマルデュークは成績が示している通り、この時期の力の要るダートは向いている。やることは一つなので展開次第。

印のまとめ

◎ドリームキラリ
◯センチュリオン
▲ジュベルムーサ
☆タムロミラクル
△ピットボス
△メイショウスミトモ
△サンマルデューク
△バスタータイプ

買い方推奨

単勝:◎
馬連:◎~印
三連複:◎~◯▲☆~印

PR【競馬という世界で最も信頼できる予想とは???】

《2016年は無料情報のみで、払戻金1,150万オーバー!!》

直近では無料情報だけで下記のような払戻金!

・2015年11月  80万8,200円
・2015年10月 158万3,900円
・2015年 9月 240万4,100円
・2015年 8月 124万1,050円
・2015年 7月 139万3,850円

崩れ知らずの看板予想陣がお届けする、根拠ある情報で的中を量産中!

「まずはとにかく見てください!」

もちろん、いきなりこんな事を言われても信じられないと思いますので、
アナタが満足するまで半永久的に無料でお届けします!
↓ ↓ ↓
【無料】登録はここをクリックしてメルアド登録で完了!

【メルアド登録後送られてきたURLをクリック⇒サイトにログイン】1分程の作業で無料登録が可能です^^

sponsored link

down

コメントする




りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

人気ブログランキング

sponsored link