りょう店長の競馬予想ブログ

【ジャニュアリーステークス2017】予想

time 2017/01/13

今回は中山競馬場、ダート1200mで行われるジャニュアリーステークス2017の予想を公開します。ゴーイングパワー・ディーズプラネット・レッドラウダ・ペイシャモンシェリなどが出走するオープン戦です。

(PR)今週は日経新春杯の予想をお届け!
【無料でのお申込みはこちらから】

(PR)全く新しいデータ競馬予想を公開中!
【無料でのお申込みはこちらから】

sponsored link

【ジャニュアリーS】勝負度C

予想と見解

中山ダート1200mらしく先行争いが激化しそうなメンバー構成。カジキシゲルガガは基本的には前に行きたい馬だが今回が鞍上が両馬ともベテランジョッキーでオータムリーフステークスの様な暴走ペースになる事は想定しにくい状況。それでも初ダートのレッドラウダも砂を被りたくないので出して行くはず、ナンチンノンも同舞台で逃げた経験もあり今回先手を取りに来る可能性もある。さらに外にペイシャモンシェリがいる点を考慮しても先行争いが落ち付くまでに流れてしまうイメージで前半の3ハロンは33秒前半ぐらいで流れることが想定できる。

今回はその様な展開になった時、一番恩恵を受けそうな中段馬群の中で脚をジックリ貯めて末脚を伸ばせる馬を中心視したい。

本命は◎ディーズプラネットです。前走のファイナルステークスでは勝浦騎手が気合の遠征を見せるも道中で折り合いを欠き直線は伸び切れずに6着と悲観する内容ではない。2走前の霜月ステークスは時計の早い決着に対応できずに9着、3走前の武蔵野ステークスは距離が長く力を発揮できずに14着と近走の敗因は明確で巻き返しの余地は十分にある。今回の1200mは2年ぶりの距離になりその9走前は同舞台で完勝している点で適性の底はまだ見せていないが、この馬の特徴を考えてもハイペースの消耗戦になることが多い今回の条件は確実に向ているはず。先行することはないと思うので後方からジックリ運んで直線で巧く脚を伸ばせればチャンスは十分にあると判断しました。

対抗は◯ゴーイングパワーです。勝ちきれないが堅実なタイプで前走のカペラステークスも内で巧く立ち回り重賞クラスのメンバーを相手に4着と健闘。今回も内枠で先行馬を見ながらレースを進められる好枠をゲットして3着以内としては信頼できる1頭。

3番手は▲ペイシャモンシェリです。前走のアクアラインステークスは絡まれない得意の形で競馬が出来た事が勝利に直結したイメージだが、内容を見てもハイペースで2,3着は後方に位置取りしていた馬が追い込み上位に来た結果を見ても逃げ馬には厳しいペース。それでも最後は突き放していた点を見ると〝自分の形に持ち込んだ時は高いパフォーマンスを示す馬〟逆を返すとコロッと負ける馬でもあるが今回も外枠を引けた点は好材料でスムーズな競馬なら前走の再現も可能。

4番手は☆レッドラウダです。初ダートになり厳しいレースを強いられるのは否めないが、兄弟にダート実績のあるズンダモチがいてダイワメジャー産駒らしく大型馬でダート替わりは大きなマイナス要素には感じない。芝スタートで流れに乗ってダートに戸惑わなければこの条件でパフォーマンスを上げる可能性も十分にあるはず。

△ワディは近走はイマイチな競馬が続いているが叩き2戦目の成績は(2011)と相性抜群。ハイペースの中で内で脚を貯めれれば好勝負は出来るはず。

△ワイドエクセレントは大型馬の休み明けで不安材料もあるが得意の中山コースなら。

△メイショウノーベルは前走のような高速ダートは不向きで時計の掛かる消耗戦のこの舞台なら可能性はある。

△ナンチンノンは近走は逃げれていないのが気掛かりだが、休み明けのフレッシュな状態で久々に先行できればチャンスはある。

印のまとめ

◎ディーズプラネット
◯ゴーイングパワー
▲ペイシャモンシェリ
☆レッドラウダ
△ワディ
△ワイドエクセレント
△メイショウノーベル
△ナンチンノン

買い方推奨

単勝:◎
馬連:◎~◯▲☆
三連複:◎~◯▲☆~印

sponsored link

ある競馬データを使うだけで、
アホみたいに的中を量産させる

もはや予想の必要がなくなる

↓   ↓   ↓

新しい競馬攻略法が完成しました
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

↓ おったまげる程の成績 ↓

※無料で使えます※
これさえあれば競馬予想は必要なし!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なぜなら、

・競馬データを見て条件にはめるだけで、
 レース、買い目1分足らずで絞れます。

・その上、的中の精度は異次元のものです。
 馬単なら50%以上的中させる事ができます。

・また、誰がやっても同じ結果になるので、
 予想が失敗するリスクは0

・更には、穴馬も捕える事ができるので、
 10万、20万馬券はざらに的中可能です。
もはや、競馬予想ではなく、
ただただ的中を量産する作業といえるでしょう。

なぜ?馬単50%の異常な的中が出せるのか?
なぜ?競馬データでありながら穴馬が当てれるのか?
 ▽  その理由は・・・ ▽

  様々な情報を一つにまとめて、
  馬の強さを分析しているから。
これほど中身の濃い競馬データは、
どこにも存在しません。

買い目を出すスピードも成績も・・・

予想家や、その他の競馬データを
完全に圧倒しています。
しかも扱い方は簡単。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

競馬素人の方が実践一ヶ月目で
いきなり「24万円のプラス収支」を稼ぎ出したくらいですから。

この競馬データは、
『全ての競馬ファンによって必要なデータ』
使ってすぐにそう実感できるでしょう!
↓ ↓ ↓

sponsored link

down

コメントする




りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

人気ブログランキング

sponsored link