りょう店長の競馬予想ブログ

【クイーンステークス2017】予想考察|オッズと出走馬分析

time 2017/07/27

今回は札幌競馬場(芝1800m)で行われるクイーンステークス2017予想考察|オッズと出走馬分析についての記事です。

アエロリエット・アドマイヤリード・クイーンズミラーグロ・トーセンビクトリー・パールコード・マキシマムドパリ・ヤマカツグレースなどが出走予定のGⅢ戦です。

【クイーンステークス2017】予想考察

--【PR】--------------

当たらない競馬情報に一人で頭を抱えるのはもう終わり!

KEIBA会議はユーザー同士の交流をテーマにした 全く新しい競馬情報サイトです。

>> 今週はクイーンステークスの予想を無料公開!
--------------------

予想オッズ

当サイト独自の予想オッズは下記の通りです。

1 アドマイヤリード 3.2倍
2 アエロリエット 3.8倍
3 マキシマムドパリ 6.2倍
4 クイーンズミラーグロ 9.4倍
5 パールコード 12.4倍
6 トーセンビクトリー 15.6倍

1番人気はヴィクトリアマイルを制した勢いに乗るアドマイヤリードが支持されそう。

2番人気は3歳牝馬でNHKマイルを制したアエロリエットで斤量の52キロも魅力的。

3番人気は今年に入り愛知杯とマーメイドステークスの重賞を2勝しているマキシマムドパリが続く。

今年のクイーンステークスは例年見ない豪華な顔ぶれであり楽しみな1戦ですね(^^♪

出走馬分析

アエロリエット

デビュー戦が1400mでその後1600mを使われてきて折り合いに難がある気性を考えてもマイルより短い距離がベターなタイプ。

その点を踏まえても今回は1800mへの距離延長がポイントになりそう。

前走のNHKマイルカップが桜花賞を後方から差す競馬の後で前に付ける位置取りショックが見事にハマっただけに今回は色々と乗り難しそう・・・。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆
総合評価:D

 

アドマイヤリード

今年に入り北大路特別と飛鳥ステークスを連勝、

その後は阪神牝馬ステークスを2着して次のヴィクトリアマイルで一気にGⅠ制覇まで上り詰めた。

近走は末脚に磨きが掛かり展開を問わずキッチリ追い込めている点は評価できるが、

どれも広い直線の長いコースでの成績で小回りの札幌コースで同じことを再現できるかは疑問。

前走のヴィクトリアマイルもルメール騎手の神的な騎乗ですべてが上手くハマった感は否めず・・・。

1番人気が濃厚な今回は少し疑う余地もありそう。

能力:☆☆☆☆
適性:☆☆
臨戦:☆☆
総合評価:C

 

クインズミラーグロ

昨年のカウントダウンステークスで勝利後から4戦連続で馬券圏内とストレス疲労に弱いマンハッタンカフェ産駒とは思えない成績。

コノ馬を見ても内を付ける競馬が出来て少しマンカフェ産駒とはズレた所がある。

近走の安定感は評価できるが、

そろそろ崩れそうな気もする・・・。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆
総合評価:C

 

トーセンビクトリー

今年は初戦の中山牝馬ステークスを制してトゥザヴィクトリーの仔らしくココから本格化ムードかと思われたが意外にも・・・。

その中山牝馬Sは武豊騎手の好騎乗&軽ハンデの影響が大きかったはず。

前走を見る限りハンデなどの恩恵がない限りそもそものポテンシャルで通用しない気もする。

今回も小回りの1800mの条件はベストに近いが能力の差は意外とありそう。

能力:☆☆
適性:☆☆
臨戦:☆☆
総合評価:D

 

マキシマムドパリ

今年に入り愛知杯とマーメイドステークスの2つの重賞を制覇していよいよ本格化ムードが漂う。

近走では溜めて後方から差す競馬を試して実際に愛知杯では見事にハマったが、

個人的には前々で上手く立ち回りを活かしたいタイプであり前回のマーメイドステークスのような競馬がベストかなと。

その点でコノ馬に騎乗時は2戦すべて先行している藤岡佑介騎手が継続騎乗する点で前に付けることは濃厚。

人気馬の中では1番信頼したい1頭。

能力:☆☆☆
適性:☆☆☆
臨戦:☆☆☆
総合評価:B

 

今回のまとめ

冒頭でも書いた通り今回はアドマイヤリードアエロリエットを含めたGⅠ馬に等にマキシマムドパリクインズミラーグロトーセンビクトリーと非常に豪華なメンバーが揃った1戦。

それでも秋を見据えての意味合いが大きく有力所で渾身の仕上げてくる馬は少なそう。

その点を考えても勝負気配が高い伏兵の一発には十分に警戒したいですね。

 

では、最後に穴として注目している馬をご紹介します。

人気ブログランキング
(その馬の名はリンク先、りょう店長の競馬予想ブログの紹介文にて公開中)

前走は馬場の恩恵もあり圧勝したが本来はこのクラスにいる馬ではない。

2走前は厳しいペースを先行して6着に残った点を見てもポテンシャル的には上位所と大きな差はないはず。

今回も単騎で逃げれば残れる可能性は十分にある。

 

りょう店長の競馬新聞のご案内

コチラではブログでは書ききれない厳選レース予想&単複予想を配信中!

ご興味のある方は下記より購読登録をお願い致しますm(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

down

コメントする




りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

~人気ブログランキング~

当ブログは人気ブログランキングに参加しています。
 
競馬ブログが多数参加しているので参考になるブログも盛り沢山!
 
下記のバナーからご覧いただけます(^^♪
 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

sponsored link